kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 北信にて<6>

<<   作成日時 : 2011/01/07 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 16

<アカソバ>赤蕎麦

画像

ちょっと古い写真にはなりますが<アカソバ>畑の写真は此方から
http://kakotanuki.at.webry.info/200611/article_15.html
http://kakotanuki.at.webry.info/200911/article_29.html
<エゾリンドウ>蝦夷竜胆
画像

<コウゾリナ>剃刀菜
画像

<ツルキケマン>蔓黄華鬘
画像

<オバナ>尾花
画像

<フシグロセンノウ>節黒仙翁
画像

画像

<ツリガネニンジン>釣鐘人参
画像

ファイルNo210

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
アカソバは園芸種と聞きましたが、自生しているのでしょうか。花がとてもきれいですね。これのソバ畑ってあるのでしょうか。
ツリガネニンジンのある写真は絵のような風景です。
エフ・エム
2011/01/07 19:55
エゾリンドウの花はひとつは開花して他の花は蕾ですか。
野に咲くリンドウと異なりますね。
コウゾウリナは秋に見たことになっているのですが いまいち合点がゆきません。他の品種ではないかと疑問を残しております。今年再確認が必要です。
今日植物園を尋ねましたがめぼしいものありません。ここも冬枯れ状態です。
いよいよ山寺へ駆け込む準備でもするかという気分です。
shuuter
2011/01/07 21:03
白はざる 黒はかけなる そばきりの 若き日花(緋花)の 咲きて実るや

この赤いソバの花は…実際には何色の実になり、ソバとなるのでしょうね。

まぁ白蕎麦(更科)と黒蕎麦の違いも…日本酒の吟醸の米の磨き方のような違いなのでしょうから、シロバナであれアカバナであれ…ザルにもかけにもなれるのでしょうね。私などは…
箸にも棒にもと言われて久しいですけれど
山野草
2011/01/07 23:32
うわぁ〜、アカソバなんて知らないや。赤い花被がつくのですね。食べれるの?参ったな、土穴のネタ本にも載ってないや。ネット検索かい?店で食べる時、上にのっかってくるのは鯛デンブ? さて、小鳥ヶ池の彼方に見える戸隠の山々は私が以前、訪ねた時同様の荘厳かつ・・・嘘。行ったことないの。じつはここにもネタ元がありまして<kako狸>さんとよく似たお名前の<kagi狸>さんの昨年12月5日のブログで採り上げられていたので憶えたの。ここは有名な撮影場所なのですか?ほぼ、同じ構図でさらにツリガネニンジンまで納まっていましたが?どちらも甲乙つけがたい素晴らしい写真なのですが。蛙はお狸サンたちに化かされているのかな?
カエル爺さん
2011/01/08 00:04
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。本文中に以前の<アカソバ>畑の写真がありましたから、貼り付けましたので、ご覧になってみて下さい。
園芸種として花を愉しむ事もあるでしょうが、基本的には食べるのでしょう。
伊那の辺りだったと思いますが、以前『<アカソバ>を食べてみよう!』なんてイベントがあったように記憶しています。
場所はちょっとうろ覚えなのですが・・・
傍の<ソバ>畑から逃げ出して来たのかと思い写して来ました。
こんな所で駄洒落はいけませんね。(反省!)
<ツリガネニンジン>を入れてこんな絵が書ける方が羨ましいです。
絵葉書にでもして季節になったら使いましょうかね。
kako狸
2011/01/08 06:35
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
<エゾリンドウ>は蕾と開花していました。
<リンドウ>とは感じが違いますかね。
<コウゾリナ>は真夏の高原でも見ますし、結構半年くらい長い期間咲いているのではないですか?
10月にも咲いていますしね。
今年再確認したらまたお教え願います。
昨日は植物園でしたか?
良いですねぇ〜。
ロゼット葉が彼方此方で見られたのでないですか?
それを写してお見えになると良い勉強になりますのに!
私は昨日は『人権』についての研修会でした。
久し振りに同和問題等々についてじっくり話を聞いて来ました。
山寺は寒いですけど、どうぞおいで下さいませ。
火鉢に火を入れて少しでも暖かくしておきますゆえ!
門の前で小狸もお待ちしておりますぞ。
kako狸
2011/01/08 06:48
<山野草さんへ>
おはようございます。素敵な短歌が直ぐにお出来になるのですね。
何時も頭の柔らかさに脱帽です。
私の頭はカッチカチの様です。
私にもその脳みそ少し分けて下さい。
味噌蔵に溢れているのと違いますか?
<アカソバ>も実れば普通の<ソバ>の実と同じですよ。
何か夢を無くしてしまった様ですみません。
だから何にでも化けるのと違いますか。
白にも黒にもなるでしょうし、かけにもざるにもなりますよ。
kako狸
2011/01/08 06:58
<カエル爺さんへ>
おはようございます。高知に<ソバ>畑はないのですか?
それとも<アカソバ>畑が?
カエル爺さんが見た事が無い植物があるのが不思議です。
<アカソバ>ですから植物図鑑には載っていないかもしれませんね。
載っていて<シャクチリソバ>くらいかしらね。
<ダッタンソバ>はどうだったろう?
確認してみましょう。
あはっ!当たり!
「これは<アカソバ>です。」と言われて食べた事はありませんが、味はあまり変わらないのでは無いかと思っていますが・・・
うどんの様な味だったりして!?
まさかね。
この池『小鳥ヶ池』って言うのですか?
教えて頂き有り難うございます。
池を2つ回ったんですが、名前が分からなくて。
有名な池かなんて知りません。
初めて行った所です。
何度同じ場所に出向いても、何も覚えていなくて何時も新鮮なのですけどね。
困ったものです。
景色は全く覚えていませんが、花の住処だけはしっかり頭に残っているのが不思議です。
kagi狸さんもアップされておられましたか?
kagi狸さんはイチデジですし、此方の狸はコンデジですから、写真を比べちゃ困ります。
kagi狸さんの事は良く存じ上げております。
何時もカメラを何台も首からぶら下げて、その上フィールドスコープまで三脚付きで担いで歩いておられますよ。
今は鳥見でお忙しいのではないでしょうか?
kako狸
2011/01/08 07:21
こんにちは。今朝は今年一番の冷え込みとなり暖かさだけが売りの土佐でも氷点下になっちゃった。家の近くでもソバ畑はありますが、表現的には「一面が雪原と見紛うばかりの蕎麦畑であった・・・」てな感じですか?赤はないですね。再びのお心遣いコメントですか?「うどん」を入れられたのは?けどね、あまり知られてないけれど、高知はうどんの文化圏じゃないの。香川県の讃岐うどんが有名なので四国中、うどん食べてると思っている人が多いのだけど、高知でまともなうどんが食べれだしたのは十年ほど前からで、今でもうどん消費は全国的に見ても少ないんじゃないかな?以前、前橋にいた頃、「本場の方には出しにくいのですが」と、うどんを出されたことがことがあり閉口しちゃった。本場じゃないのにね。ほんとに近くまで美味しいうどんは食べれなかったの。また読み違いだったですか?ケロッ?
カエル爺さん
2011/01/08 14:28
2006年の 八ヶ岳を バックの 赤いじゅうたん
アカソバの なんと 可憐で、美しいことか。
白い花の ソバ畑も 清々しく、好きですが、
一度、この アカソバが、一面に咲いている
景色を 堪能したいですね。
たかようじ
URL
2011/01/08 14:30
連休なのでジッとしているの。そんなことないですよ、植物の撮影にはむしろコンパクト機が有利かも知れません。最近のコンパクト機は優秀で見た目、画像、画質にしても大した差はなく逆に被写界深度やマクロ特性などでは勝っている様に思います。知らない人は画素数どうこう言われますが、それはエンジンの加工画素の話で実際の話、一定の画素数を持っていたらボケ具合や高速被写体撮影以外ならばA4辺りまでの写真の大差はありません。(本格的一眼は別)私も以前は一眼を持ち歩いていたのですが、荷物になるは換えレンズはいるはゴミは入るは壊した時のリスクは大きいはで現在はCCDが1/1.7や2/3のコンパクト機を愛用しています。最近の各社が出している1/2.3機もかなり優秀なようです。観察会などで重い一眼で時間をかけて必死に撮っている横でチャチャッと撮る快感たるや。事実、仕上がってきた写真を見せてもらっても、ピンが甘かったりブレていたりで・・・本格的に全紙サイズとかになると一眼には敵いませんが、持ち歩いて地面に咲く数ミリの花から高木に咲く花、枝先の鳥や風景まで撮れるという意味ではコンパクトに分がありますね。またまた釈迦に説法だったかな?ごめんなさい。
カエル爺さん
2011/01/08 16:00
<カエル爺さんへ>
こんにちは。東京も寒の入りと聞いた途端にやはり気温がぐっと下がりました。
寒中見舞いを出す位ですから、一年で最も気温が低い時季であたりまえですかね。
土佐でも氷点下でしたか?
東京の最低気温は何度だったんだろう?
起きた時の室内温度も見なかったなぁ〜。
でも朝ブログをアップしようと起きて着替えをする時には流石寒いなぁ〜!って最近は思いますね。
うどんでもスパゲッティでも良かったのですけど。
蕎麦なら相対するのは饂飩かと・・・
<アカソバ>は栽培されていませんか。
香川県は饂飩文化でも高知県は饂飩ではないのですか?
四国全県が香川県ほどでは無くても饂飩かと思っておりました。
今更ながらへぇ〜って思いましたよ。
私みたいに思っている人も多いと思うのですけど、物を知らないのは私だけか?
こうして教えて頂くと少しずつでもお利口な狸になれそうです。
狸仲間に教えて回らなくちゃ!
kako狸
2011/01/08 16:43
続<カエル爺さんへ>
私は連休明けには病院での検査も控えているし、大人しくしています。
と言っても今晩は新年会ですけどね。エヘッ!
私は歩く時にあんな重たいカメラとそれに付随するレンズや三脚を担いで歩く事は出来ませんので、何時もコンデジです。
最近は鳥も見るのでそれに双眼鏡はぶら下げていますけど。
葉っぱが茂っている時は双眼鏡も無しで、身軽に歩きます。
でもここ最近は全く歩いていませんね。
そろそろ気になる山野草もあるのですけど。
今月末にならないと動き出せないかも。
見に来て頂く方達には申し訳無いのですが、今も皆様に見て頂くために写真を写しているのでは無くて、プリントして紙が増えていくのが嫌で、マイアルバムのつもりでブログにしているのです。
難しい事はさっぱり分かりませんが、全紙サイズに焼くことも無いですから、イチデジも一眼レフも手元にありますが、まあ今後も家で室内撮影でもする時以外はコンデジでいきます。
kako狸
2011/01/08 16:45
<たかようじさんへ>
こんにちは。何時も沢山の気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
2006年の<アカソバ>の絨毯撮影今でも思い出すと焦ります。
みなで秋の日没と追いかけっこだったのをつい昨日のことの様に蘇って来ます。
畑の傍に這いつくばるようにして写した事も思い出します。
九州にも<アカソバ>畑はありませんか?
一株ずつも可愛らしいですよ。
是非今年の秋は信州にお出掛け下さいませ。
kako狸
2011/01/08 16:52
赤蕎麦も蕎麦粉として使うのですか?
夫がほぼ100%の蕎麦打ちに凝ってます。
話さなきゃ・・・
ハッピー
2011/01/09 07:32
<ハッピーさんへ>
こんばんは。何時も沢山の気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
栽培しているのですから<アカソバ>の蕎麦粉もある事はあるのでしょうね。
市場に出回っているかどうかは知りませんけど。
ハッピーさんの御主人も蕎麦打ちをなさいますか。
私も打ち、イベントや保健センターなどに頼まれて作務衣を着て前掛けをし、蕎麦屋のいでたちで出向き打ちますが、10割蕎麦はとても出来ません。
何時もニ八です。
でも打ち立て、切り立て、茹で立ては最高ですね。
ハッピーさんはお幸せね。
kako狸
2011/01/09 19:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北信にて<6> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる