kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 北信にて<4>

<<   作成日時 : 2011/01/05 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 19

<ナルコユリ>鳴子百合

画像

画像

<ズダヤクシュ>喘息薬種
画像

<クモキリソウ>雲切草
画像

<ウバユリ>姥百合
画像

サイモンサンのリクエストにお答えして<ウバユリ>の花を貼り付けておきます。
この10月2日にアップして有りますので覗いて見て下さい。

http://kakotanuki.at.webry.info/201010/article_2.html
<ヒロハユキザサ>広葉雪笹
画像

画像

画像

<ツクバネソウノカシ>衝羽根草の花糸
球形の黒色の液果が落ちた後。
まるで花がさいているみたい。

画像

ファイルNo110.210

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。今朝は頭を使ったので疲れてしまいました。これからお出かけなのにね。ナルコユリ、なるほどね。獣や忍者が引っかかりそう。スダヤクシュ?知らなかった。ユキノシタ科の植物なのですね。へぇ〜、四国にもあるようですね。調べてみよう。クモキリソウとはまた勇ましい名前ですね。雲霧仁左衛門を思い出しちゃった。以前に書きましたか?ウバユリは高知では広い地域でカタクリと呼ばれていました。本物のカタクリもあったのですが。この辺りには仲間のオオウバユリは自生しているのでしょうか?ヒロハユキザサは良い形の葉と赤色の丸い実で正月にとても似合いますね。さて、どん尻に控えしは?マークが付けられていますが、よ〜くご覧下さい。ほらっ、3枚に見える葉、じつは手前にもう一枚、萎れて付いている。と、言うことは葉の数は4枚ですね。思い当たる植物が浮かんできましたね。次に中心部の赤紫色のヒトデのようなもの、花なのかな?、あれあれ、中心部にオシベもメシベも無いようですよ。じゃあ、花じゃあないですね。この平たい部分に何か載せて見てはどうでしょう?丸っこい黒い玉なんか似合いますね。ひよっとして、これは正月にちなんだkako狸さんからの皆さんへのクイズ??・・・かな?
カエル爺さん
2011/01/05 07:57
おっと、もう答えが出ちゃったよ。クイズではなかったのか! 残念、無念、撃沈。
カエル爺さん
2011/01/05 08:14
おはようございます。
今日の花は図鑑のチェックするのみです。
今更ながらたくさんの山野草が登場するのに驚いております。それを御覧になり同定できる力を保持されている、 素晴らしいですね。
私は花がないので公園の樹木を取り上げております。
いかにもわかっているようなふりですが、悲しいかな”カンニグ”です。名札のある樹木ばかり取り上げている始末です。カンニングしながら憶えてゆく今日この頃です。
shuuter
2011/01/05 10:35
植物の花後のすがたもおもしろいですね。
塔みたいなウバユリ、背景がいいですね。癒されるような感じ。
エフ・エム
2011/01/05 11:51
早々にお立ち寄り頂き気持ち玉を有難うございます。本年もよろしくお願いいたします。

ウバユリ、昨夏六甲高山植物園で沢山花の写真撮って来ましたが、UPしないまま時期が過ぎてしまいましたが、花後の種子の姿も面白い物ですね。
花咲か爺
2011/01/05 15:44
”つわものどもの ゆめのあと” 風ですね。
花が 咲いていても 名前が 解らず、首を
傾げている私からすると shuuterさん同様
kakoさんの 花の知識にというか、同定力に
驚いています。
たかようじ
URL
2011/01/05 16:43
<カエル爺さんへ>
こんにちは。今朝は早くから色々とお教え頂き有り難うございました。
そしてお疲れ様でした。
<ナルコユリ>は通せんぼをしてるのか大きくて写し難いです。
東京ではあまり見かけませんが長野では良く目にする<ズダヤクシュ>です。
<クモキリソウ>から雲霧仁左衛門ですか?
名前は聞いた事がありますが、どんな人だったかしら?
思い出せません。
何処で見聞きしたのだろう?
<ウバユリ>を<カタクリ>とねぇ〜。
面白いですね。
<オオウバユリ>もあると思います。
<ヒロハユキザサ>も真っ赤な実がまだ残っていて見る事が出来ました。
あらっ!カエル爺さんに見つかってしまいましたか?
ギリギリセーフだと思っていたのですけど・・・
アウト!でしたか。
アップする時に今日これだったのか、と思ったのですが、その時にも思い出せずに、朝食の準備に掛かり、朝食も何処に入ったか分からないくらいでした。
<エンレイソウ>じゃないし、何だったっけ??と・・
洗濯機を回しながら、そうだ!<ツクバネソウ>だと!
まだ何方の訪問も無さそうで間に合ったと思ったのですけどね。
毎日がこんな綱渡り状態です。
正解でしたか?
ホッ!やれやれです。
クイズでなくて申し訳ありませんでした。
今日は思い出せたからまだ良い方です。
kako狸
2011/01/05 18:25
<shuuterさんへ>
こんにちは。今日の山野草はご覧になった事がないものばかりでしたか?
馴染みがないものでごめんなさい。
今朝もすったもんだの末のアップになり、カエル爺さんにはしっかり見られてしまったようです。
私は公園の名札の付いている樹木が大好きです。
何と有り難いことか。
野草や山野草も名札をぶら下げて生えていてくれたらと思っているんですよ。
カンニングしながらも少しずつ覚えていかれるのが何よりと思います。
頑張って知っている種類を増やして下さいね。
kako狸
2011/01/05 18:33
<エフ・エムさんへ>
こんにちは。植物の花の後も図鑑に載っていたら有り難いですが、花が咲いている時とは全く違った姿で名前が付かない事もあります。
<クモキリソウ>は今年良く見た<ラン>ですが、花の後はこんな姿ですものね。
葉がないと分かりませんね。
この<ウバユリ>は背高のっぽさんでした。
樹木と競い合っているようにも見えました。
癒しになりましたか?
良かったです。
kako狸
2011/01/05 18:39
<花咲か爺さんへ>
こんにちは。気持ち玉を添えて頂き有り難うございます。此方こそ今年もどうぞ宜しくお願い致します。
<ウバユリ>を六甲高山植物園で写されましたか。
花は横向きに咲くのに実になると上向きになるのはどうしてでしょうね。
面白いです。
kako狸
2011/01/05 18:42
<たかようじさんへ>
こんにちは。何時も沢山の気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
『夏草や兵どもが夢の跡』のようですかね。
最後は草が生茂っているだけですね。
花の知識も同定力もあやしいものです。
今日も大失敗でした。
見つかっちゃいましたしね。
ただただ草々で宜しいのですけど・・・
kako狸
2011/01/05 18:50
こんばんは≡☆

鳴子百合の実、真っ黒なんですね*^^*

姥百合、はて???、どんな花を咲かせていたんですか^^?
また機会があればアップお願いしまーす(^^ゞ

http://pub.ne.jp/jun28_simon777_/
サイモン
2011/01/05 19:52
 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

 早速ですが、昨年9月,広島の八幡湿原で『ナルコユリ』と思われる植物を見つけたのですが、イマイチ自信がありませんでした。
 下記ブログの一番下の写真がそれなのですが、いかがでしょうか? この写真でお分かりでしたら教えて下さい。
 八幡湿原 ↓
http://blog.goo.ne.jp/yamanoasioto/e/48f8cdf31ded673bbffd1a4e65f7fe08
木偶野呂馬
URL
2011/01/06 00:08
おはようございます。こちらこそ、自信たっぷりで書き上げ、コメントを入れようとするとすでに答えをUPされておられるではありませんか、結果、後からコメントされた方から見たら、ただの鹿と馬野朗コメントになっちゃった。ワザと葉が3枚に見えて花っぽい果床の写真をUPされて新年クイズとして出されているのかと名前を書かなかったのにね。いけませんね、もろにお正月に関係ある植物じゃありませんか、蛙は馬さん鹿さんと仲が良いので読み違いしちゃったよ。「雲霧仁左衛門」は池波正太郎の小説に出てくる大盗賊ですよ。映画で仲代達也が演じてましたね。あまり面白くありませんが。私のコメント「ス」になってましたね。書き込みは間違っている文字を見つけても直せないので厳しいですね。昨年からの皆さんへのコメント、誤字脱字、文章破壊で、できることなら全て消してしまいたいものです。 ほんとにクイズじゃなかったの?
カエル爺さん
2011/01/06 02:01
<サイモンさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
<ナルコユリ>は長くて全体を写そうとすると実が小さくなってしまうし中々写し難いです。
まん丸の黒い玉が沢山ぶら下がっていて可愛らしいですよ。
今年の見た<ウバユリ>の花の写真を記事の中に貼っておきましたので覗きに行って見て下さい。
kako狸
2011/01/06 06:03
<木偶野呂馬さんへ>
おはようございます。そして明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もどうぞ宜しくお願い致します。
昨年はお目に掛かれませんでしたが、今年また上京の折にはお声を掛けて頂けたら幸いです。
ブログ拝見させて頂きました。
茎に稜も無い様に見えますし<ナルコユリ>で良いと思います。
kako狸
2011/01/06 08:08
<カエル爺さんへ>
おはようございます。ごめんなさいね、
カエル爺さんにそんな事をするつもりはさらさら無かったのです。
ご気分を害されたのでしたらそのまま?にしておけば良かったですね。
大変失礼致しました。
お正月最初のアップはこれでも良かったのですね。
名前すら思い出せずにいたのですから、思い付きもしませんでした。
「雲霧仁左衛門」は池波正太郎の小説に出てくる大盗賊でしたか。
教えて頂き有り難うございました。
胸のつかえがとれました。
出題する本人がしっかり名前が分からないのではクイズは出せませんでしょう。
以前に<ヒメコバンソウ>の小穂をクイズに出したことがありましたが、植物にお詳しい人がたまたま寄って下さって直ぐに正解が出てしまいました。
そんなこんなで最近はクイズは無しです。
???は私には名前の付かない植物ですのでこれらもこれに懲りずにまた宜しくお願いします。
控え選手の中にも沢山名無しの権兵衛さんがおりますから・・・
いくら府中が近いからと言っても、数字で呼ばれるのでは無くて名前で呼んであげたいものです。
kako狸
2011/01/06 08:26
 ナルコユリの件,現地で見た時、普通山野で見かける花の時期の感じとは程遠く巨大化していたのにびっくりして、???のままでいたのですが、間違いなしと確信いたしました。有難うございました。
 ところで、Kako狸さんは西日本にはお出かけになりませんか? 実は、山口県の秋吉台をフィールドにしている中沢妙子さんと言う方の『秋吉台で出会った花』と言う本をブログの仲間から紹介され入手しました。
 中沢妙子さんのHP『たこさんの秋吉台日記』は ↓
 http://www.c-able.ne.jp/~takosan/
 です。よろしかったらご覧下さい。
木偶野呂馬
URL
2011/01/09 12:06
<木偶野呂馬さんへ>
こんばんは。<ナルコユリ>の件お役に立てて良かったです。
この<ナルコユリ>も1bはゆうに越えた高さに育っていました。
西日本にも行きたいのですが、中々行かれません。
中沢妙子さんのHP『たこさんの秋吉台日記』ご紹介有り難うございます。
時間がある時に拝見に伺います。
kako狸
2011/01/09 19:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北信にて<4> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる