kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 北信にて<3>

<<   作成日時 : 2011/01/04 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 18

<ゲンノショウコ>現の証拠

この時季は別名の<ミコシグサ>と呼んであげたい。
画像

<ヤマシャクヤク>山芍薬
画像

<ツルニンジン>蔓人参
画像

<ユモトマムシグサ>湯本蝮草
画像

<トチバニンジン>栃葉人参
画像

画像

画像

画像

画像

ファイルNo110.210

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。

暮れはすっかり御無沙汰してしまいましたが、その間も可愛い花たちがわんさと登場していたようですね。
いつか私も・・・と思っていますが、今年も植物園通いで終わってしまいそうです・・・
自然の花たちを、今年も大いに期待しています。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
おばブー
2011/01/04 11:00
ヤマシャクヤクの赤い部分と黒光りする実はコントラストがはっきりしていてきれいですが、赤い部分は萼なのでしょうか。花は白ですね。
トチバニンジンの葉はほんとうにトチの葉に似ていますね。トチバとしか言いようがないですね。
エフ・エム
2011/01/04 14:04
ゲンノショウコの果実を初めて拝見いたしました。ミコシグサと呼ばれる由来 了解です。
山芍薬の赤と黒がきれいです。芍薬は庭にありますが、このような種子ができたでしょうか、記憶がありません。
shuuter
2011/01/04 15:38
こんばんわ! 

<ゲンノショウコ>現の証拠
 漠然と苦いお腹に効く煎じて飲むものとは知ってましたが
 飲んで直ぐ効き目があらわれることから「現の証拠」とは知りませんでした

 いまネットで名前の由来を調べてきました 

 タコの足みたいのは種ですか? ^^
『孤 独』
2011/01/04 18:52
明けましておめでとうございます!
 野に咲く花の素晴しさ!
今年も沢山見せてください。楽しみにしています。 
大空 友
2011/01/04 20:00
こんばんは≡☆

実の写真、花と違った趣があって素適です。
野鳥さん達などへの売れ行きはどんなものなのでしょうか?

ゲンノショウコの実、唐草文様を想像させるような美しい姿ですね*^^*・・・なるほど、神輿草・・・

サイモン
URL
2011/01/05 00:10
<おばブーさんへ>
おはようございます。随分沢山の記事を纏めて見て頂き気持ち玉まで頂戴し有り難うございます。
そして明けましておめでとうございます。
暮れのアップは大変でした。
しても変わらない大掃除ですが一通りはしようと這いずり回っておりましたし、おせち料理の材料の買出し、それに続いてのお料理と座る暇も無かったです。
そして暮れの27日までボランティアがあって抜けられずでしたから。
例年の事ではあるのですけどね。
それでもどうにかブログに穴を空ける事も無く続けておりました。
でも皆様の所へは義理を欠く始末でした。
是非お近くの野原でも田んぼでもお歩きになられて野の花を愛でて下さいませ。
植物園よりよほど良いですよ。
おばブーさんの視点を変えての写真を愉しみにしています。
わたくしの方こそ今年もどうぞ宜しくお願い致します。
kako狸
2011/01/05 08:39
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。<ヤマシャクヤク>の黒紺色のは種子で赤色は未熟種子です。
<ヤマシャクヤク>の花色は白色ですが<ベニバナヤマシャクヤク>と言うピンク色の<ヤマシャクヤク>もありますね。
花が無くとも葉で花色も見分けられるのでしょうが私には無理ですね。
<トチバニンジン>は分かり易い名前を付けて貰って助かります。
人参かどうかは分かりませんけど・・・
kako狸
2011/01/05 09:05
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<ゲンノショウコウ>の種子もお御輿の屋根の様で可愛いでしょう。
是非今年は写してみて下さい。
この時季は<ゲンノショウコ>より<ミコシグサ>でしょう。
お庭の<シャクヤク>の種はどうなのでしょう?
この様な種が出来るのかしら?
出来たら目立つからお分かりになるのではないですか。
kako狸
2011/01/05 09:13
<『孤 独』さんへ>
おはようございます。気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<ゲンノショウコ>は即効性があるようですね。
直ぐに効くのでしょか?
おりこうさんです。
たこの足に見ましたか?
お御輿の屋根の反り返りに見えるため別名を<ミコシグサ>って言うのですよ。
種で正解です。
kako狸
2011/01/05 09:19
<大空 友さんへ>
おはようございます。そして明けましておめでとうございます。
年が明けてもお伺いもせず失礼致しております。
今年もぼちぼちアップして参りますのでお立ち寄り頂けると嬉しいです。
私の方こそ今年もどうぞ宜しくお願い致します。
kako狸
2011/01/05 09:24
<サイモンさんへ>
おはようございます。気持ち玉をツ付けて頂き有り難うございます。
実も中々良いものでしょう。
花ならもっと良いのですが段々花のない季節になってしまいますからね。
鳥はどうなのでしょう?
お気に入りの実はあるのかしら?
まだ残っている所をみると他の実の方が美味しいのかもしれませんね。
<ミコシグサ>納得でしょう。
なるほど唐草模様ね。
風呂敷を思い出すようじゃ年がばれそう!
kako狸
2011/01/05 09:30
こんばんは。前後に行き来してタイムマシンのようです。ミコシグサは昨年<目黒のおじいちゃん>もUPされていましたが、まさに言い得て妙?この使い方?合ってるのかな?面白い姿ですね。オッタチカタバミが果期にその姿から西洋蜀台と呼ばれるのと同じ感じですかね。ツルニンジンは沢山の花が踊っている様で社交界の感がありますね。行った事ないけど。トチバニンジンの果実、妙に可愛らしいですね。撮られた写真から、名前の由来が良く分かります。ユモトマムシグサは最初、箱根湯本辺りで見つかったのですか?家の近くではマムシグサとムサシアブミの奇妙な液果をよく見ます。今年はどんな味がするのか食べて見ようかな?・・・お邪魔できなくなったりして。
カエル爺さん
2011/01/05 17:33
<カエル爺さんへ>
おはようございます。<ミコシグサ>がこの神輿になって葉が紅葉し群生してるところが大好きです。
今年は撮りませんでしたが中々良いものです。
カールした先に付く種が可愛らしく面白いですね。
<ツルニンジン>も花が終わって種になりかけておりましたが、花が咲いていたら見事だと思いました。
みんなで楽しく踊っていたのでしょうかね。
私も踊れませんからそんな場所には出向きませんけど。
<トチバニンジン>果実の目玉も可愛いものです。
<ユモトマムシグサ>は最初は日光湯元での発見だそうです。
こちらでも<マムシグサ>や<ムサシアブミ>は良く見かけ液果の毒々しさで恐怖を感じます。
それを召し上がってみるなんて!
毒とは何処にも書いてあるのを見た事はありませんが、勇気が出ません。
大丈夫でしょうかね。
来て貰えなくなりそうです。
kako狸
2011/01/06 05:53
そうでしたか。箱根湯本ではなく日光湯元でしたか。蛙はお風呂には入らないので聞きかじりで「ユモト」と言えば箱根しか出てきませんでした。そりゃまた、結構、日光なんてジジイみたいなこと言わないよ。言ってるじゃない?
カエル爺さん
2011/01/08 00:43
<カエル爺さんへ>
おはようございます。前記事でご紹介の「花のおもしろフィールド図鑑・秋」を、近所の本屋4軒まわってみましたが中々見つからなくてもう暫くお待ち下さい。
折をみて紀伊国屋にでも行ってみます。
お取り寄せは何処もして下さるのでしょうが、買うにしろまず見てからと思っていますので。
はい、日光湯元でした。
私的には箱根でも日光でも温泉に浸かれればどちらでも良いのですけど。
植物の名前じゃあそうもいきませんかね。
そうですか、蛙さんはお風呂には入りませんか?
狸はお猿さんが何方も入っていない隙をみてちゃっかり温まっているのですよ。
この時季の温泉はこたえられません。
『ジジイ』の駄洒落はパスしておきましょうかね。
無視!虫!おまえもかってか!?
kako狸
2011/01/08 05:59
おはようございます。今朝も寒いな。すみません。コメントを頂きながら双方向になっていないので今朝、気が付きました。ごめんなさい。余計に煩わさせてしまっているようですね。購入はどうかな?私は以前BOOK・OFFで手に入れたのですが、ひょっとして廃版になったのかな?私のは2002年版なのですが中古なので「春」はないの。まあ、ゆっくり探して見て下さい。別の日の記事になりますがユモトマユミも「湯本」ではなく「湯元」なのでやはり日光かな?カエル『ジジイ』は風呂へも入らないしクサイ(クドイの間違い)のだ!・・・虫は小さいものなら頂きます。
カエル爺さん
2011/01/14 05:12
<カエル爺さんへ>
おはようございます。東京も今朝は今季最低の気温だったと天気予報で言っていました。
確かに寒いです。
でも陽射しはとても暖かそうに降り注いでいます。
庭には野鳥たちが訪れて喧しいこと・・・
本ですか?
近所の本屋は全て回った後は電車に乗っていませんので、その後本屋は覗いていません。
注文した方が早く手には入りそうですけど・・・
まあその内に!
取り寄せはききそうですので、廃盤にはなっていないと思います。
<ユモトマユミ>も先に書いたように日光湯元でしたね。
虫は小さいものは召し上がるのですか?
流石蛙さんは食生活が違いますね。
狸は雑食ですけど、あまり肉は好みではありません。
周りからは単なる好き嫌いとの声も・・・
kako狸
2011/01/14 08:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北信にて<3> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる