kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 八王子にて<12>

<<   作成日時 : 2011/01/21 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

<ヤブコウジ>藪柑子

画像

画像

画像

<コウヤボウキ>高野箒
画像

<ミヤマシキミ>深山樒
画像

画像画像


<モクゲンジ>木欒子
画像

【サワガニ】沢蟹
画像画像


ファイルNo2310

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。今日は何か?祭事でもありそうな顔ぶれですね。ヤブコウジは別として、コウヤボウキ(仏)、ミヤマシキミ(仏)でモクゲンジは別名センダンバノボダイジュ(仏)・・・ねっ!話は脱線してお釈迦様所縁の菩提樹はインドボダイジュ(クワ科)、歌曲の菩提樹はセイヨウボダイジュ(シナノキ科)、数珠をつくる菩提樹はジュズボダイジュ(ホルトノキ科)。これに一般に呼ばれる中国原産のボダイジュ(シナノキ科)とモクゲンジを入れると何が何だか分からない。きっと多くの人は間違って覚えてますよね。コメントしてる自分も分からなくなってきたよ。おっと、そう言えばヤブコウジの別名はヤブタチバナか!これで(神)も揃ったぞ!神?かみ?かに?蟹?・・・へい、ご退屈さま。
カエル爺さん
2011/01/21 07:09
ミヤマシキミ シキミは 普通は 地味ですのに
オレンジ系の 赤い実を付けた様子は、華やかで
浮き立って見えます。 不思議ですね。
どの 植物にも 一生に一度は ”華やぎ”を
与えられるのでしょう。
たかようじ
URL
2011/01/21 08:59
ヤブコウジはなんともいえず可愛いいですね。林の下などにヤブコウジを見つけると思わず微笑んでしまします。マンリョウを差しおいてヤブコウジ科の代表種ですが、うれしいことです。
サワガニ、小さいけれど威張っているところがユーモラスです。
エフ・エム
2011/01/21 16:08
山にヤブコウジが紅い実を付けて立っていると 思わず近づき、笑顔がこぼれます。じつに愛嬌のある紅い実です。
ミヤマシキミは勿論 シキミもまだみたことありません。
サワガニが出てきましたね。高知へ孫と一緒に出掛けたことがあります。溝にいるサワガニ取りをしたことがありました。穴に出入りする様子が面白いです。
shuuter
2011/01/21 18:21
<カエル爺さんへ>
おはようございます。あらっ!秋祭りでしたっけ?
そう言われてみればそうですね。
忘れていました。
<ヤブコウジ>はその際のささやかなお賽銭と言う事じゃいけませんかね。
<ボダイジュ>には沢山の種類があるのに、それぞれ科も違うのですね。
知りませんでした。
それなのに<○○ボダイジュ>って言うのですね。
面白いですね。
<コウヤボウキ>は<ヤブタチバナ>ときましたか。
参りました。
kako狸
2011/01/22 05:45
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も沢山の気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
<ミヤマシキミ>の実が山で輝いていました。
一生に一度の輝きでしょうか。
そんなものなのでしょうかね。
植物だけですか?
人間にもそんなスポットライトが当たる瞬間って誰でも一生に一度はあるのかなぁ〜。
考えさせられました。
kako狸
2011/01/22 05:53
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。<ヤブコウジ>はやんちゃなイメージがあり可愛らしく、出逢うと思わず微笑んでしまう気持ち分かります。
<マンリョウ>もヤブコウジ科ヤブコウジ属ですものね。
それなのに<ヤブコウジ>は代表として頑張っていますね。
【サワガニ】は登山道の真ん中で踏み潰しそうになりました。
横断するつもりで鋏(旗)を上げて渡っていたらしいのですが、気が付きませんでした。
踏みつけられるかと思ってきっと怒っていたのですよ。
踏み逃げにならず良かったです。
kako狸
2011/01/22 06:04
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
<ヤブコウジ>は木自体もちっちゃくて可愛らしく得ですね。
出逢うと思わず微笑みかけてしまいますよね。
そちらに<ミヤマシキミ>や<シキミ>はありませんか?
<ミヤマシキミ>は兎も角<シキミ>は植栽で良ければ、お寺やお墓・神社などに植えられている事が多いですよ。
まず植栽をご覧になられたら如何でしょう。
<シキミ>の花は色も穏やかなクリーム色で好きです。
3月の半ば過ぎには咲き出すのでは・・・
お孫さんと【サワガニ】獲りですか?
微笑ましい光景が目に浮びます。
きっとお孫さんもおじいちゃまとの良い思い出になっているのでしょうね。
【サワガニ】って穴に住んでいるのですか?
私は登山道で出逢う【サワガニ】しか知らなくて。
写している時に、この【サワガニ】も唐揚げで食べられるのかなぁ〜?と、不謹慎な事を考えながら写しておりました。エヘッヘッ!
でも持ち帰りませんでしたよ。
念のため、申し添えておきます。
kako狸
2011/01/22 06:23
こんにちは≡♪

今年初めて可愛いいヤブコウジの小株を見つけて年始用の寄せ植えに組み込みましたが、自生しているのは結構大柄のようにも思えます。大きさの尺度が判りませんのでなんともいえないのですが・・・

沢蟹、以前は車で行くと近い所にある北摂の渓流に入ると結構いましたよ*^^*
最近は古傷に堪えるのであまり出かけませんが・・・
サイモン
URL
2011/01/22 16:59
<サイモンさんへ>
こんにちは。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
お正月の寄席植えに<ヤブコウジ>を入れておいででしたね。
正面で可愛らしい実が目立っていましたよね。
木の高さは自然界でも10a〜20a位でしょうか。
【サワガニ】がお近くにそんなに居ましたか?
家の近所では見ません。
見るのは【サワガニ】じゃなくて【ザリガニ】の方です。
古傷が随分たたっているようですね。
寒い時季悪いのでしょうか?
どうぞお大事になさいますように!
kako狸
2011/01/22 17:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八王子にて<12> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる