kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 虎吉蘭

<<   作成日時 : 2010/12/09 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 12

<トラキチラン>虎吉蘭

名は最初の発見者の神山虎吉による。 
画像

画像画像


ファイルNo828

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます≡*

デントロニュームにも似た姿ですね*^^*

偶然ながら名前に似つかわしいと思います(^^♪

http://pub.ne.jp/jun28_simon777_/
サイモン
2010/12/09 08:28
トラキチラン 発見者の 名前を 付けたとは
素敵なお話ですね。 ネットで 調べると
この蘭は 「 幻 の 蘭 」 だとか。
kakoさん、素晴らしい出会いをなさいましたね。
ラッキーでした。 おめでとうございます。
たかようじ
URL
2010/12/09 08:56
ランには違いなさそうですが、ずいぶんユニークなかたちですね。ずいぶんいろいろなものがあるものです。
虎吉さんも見つけたときにはびっくりしたでしょうね。
エフ・エム
2010/12/09 13:42
ランはさっぱり分からない植物なので気の利いたコメントができません。しかしながら見せて頂くラン科植物はどれも甲乙つけがたい美しさがありますね。しかし、トラキチランとはね。苗字の神山を付ければ好かったのではと思うのですが。例えば早乙女さんとか如月さんとかだったらイメージが違っていたのでしょうね。 
カエル爺さん
2010/12/09 18:36
今晩は ランの種類は多いのは承知いたしておりますが、日本の蘭にも”トラキチラン”があるのですね。
奇妙な形していますね。
トラキチランを見つけた時は やはり思わず笑顔でしょうね。
shuuter
2010/12/09 19:17
初めてお目にかかりました。
まだまだ未熟な私ですが、ただ図鑑を広げてるだけでは、頭の中にメモリできませんわ。
やっぱり実際に、屋外で目の当たりにして、好きな写真でも撮らないと・・・!!??
このような方は、第一発見者になられその名前が命名されるって、私にとっては夢の夢。
でも、知らないお花を見つけたときの感動は、やっぱりスリルと期待感が交錯しますねぇ。
きっとkako狸さんも、同じ心境になられるのでは・・・!!??
いやそれとも、殆どご存知であり、そんな事は滅多にないでしょうね。
何時もながら、気持玉有難う御座います。
saganosanyaso
2010/12/10 04:39
<サイモンさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂きあり有り難うございます。
<トラキチラン>は<デンドロビウム>に似ていますかね。
同じ<ラン>のお仲間ですものね。
私も色的にも虎吉さんで合っていると思いました。
kako狸
2010/12/10 07:53
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
虎吉さんも発見者の名前が付けられてさぞ嬉しかった事でしょうね。
「幻 の 蘭」だったのですか?
知りませんでした。
花の咲いていない時季にこの山に行った時、場所だけは教えて貰っていたのですが、土と同化しているためでしょうか、とっても見付け難かったですね。
虎吉さんは良く見つけられましたね。
私も出逢えて嬉しかったです。
来年はもう少し早く行って花の良い時期に逢いたいと思っています。
kako狸
2010/12/10 07:54
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。<トラキチラン>は紅紫色の斑点がある唇弁が上側にあるユニークな花の形をした<ラン>ですね。
私も何か変なの!っ思って見ていました。
虎吉さんも発見された時は吃驚なさったでしょうし、嬉くもあったでしょうね。
kako狸
2010/12/10 07:54
<カエル爺さんへ>
おはようございます。何でも良く御存知でいらっしゃるのにラン科は他と比べるとほんの少し知識が少ないのですか?
私にはそうとも思えませんけど。
自然界に生えている<ラン>はどれも素敵で魅力がありますね。
<トラキチラン>は見た感じからもベストなネーミングだと思っていましたが、<神山蘭>と苗字を冠した方が良いと思われますか?
仰る様に早乙女さんとか如月さんだと<トラキチラン>の感じとは違いますね。
もう先入観があるからでしょうか?
kako狸
2010/12/10 07:55
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
自然界にも沢山の<ラン>が生えていますね。
そんな<ラン>に逢えると嬉しいものです。
<トラキチラン>がユニークな花の形をしているのは唇弁が上に付いているせいなのだと後で理解しました。
面白い形をしていますよね。
生えている場所だけは花の無い時季でしたが教えて貰っていたのです。
それでも薄暗い所に生えているので見付け難かったです。
見つけた時には思わずニンマリでした。
shuuterさんに見られてしまったようでちょっぴり恥ずかしいです。
kako狸
2010/12/10 07:57
<saganosanyasoさんへ>
おはようございます。<フジアザミ>の記事も見て頂き沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<トラキチラン>は初めてでしたか?
沢山の方が御覧になっている<ラン>ではないようですね。
私も図鑑で見ていて見て見たいと思う植物が沢山あります。
そんな植物に出逢うと図鑑で見ているのとは花の形は一緒でも感じが違いますね。
やはり自分の目で実際に見るのが一番です。
自分の名前が山野草の名前になるなんて夢があって良いですねぇ〜。
初めての出逢いはそれはそれは嬉しいものです。
中々私の行かれる所での初めての出逢いは少なくはなって来ましたが、まだまだ知らない植物が、見た事がある植物の何倍もあるのでしょうね。
少しずつでも見られると幸せですけど・・・
野鳥の追っかけも愉しそうですね。
此処の所で遊びには出掛けられないので、ストレスを溜め込んで体調も今一です。
saganosanyasoさんの野鳥の素晴らしい写真を見せて頂いて遊ばせて貰っております。
今、庭には【シジュウカラ】が遊びに来ています。
他に遊びに来てくれるのは今のところ【メジロ】と【ヒヨドリ】です。
【ウグイス】は年が明けないと駄目かしら?
あらっ!【ヒヨドリ】が来て【シジュウカラ】を追っ払った様です。
kako狸
2010/12/10 07:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
虎吉蘭 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる