kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 身延山久遠寺

<<   作成日時 : 2010/12/04 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 12

<ジュウガツザクラ>十月桜

画像

画像

五重塔
クリックしてみて下さい。
五重塔の説明が出ます。

画像

大鐘
クリックしてみて下さい。
大鐘の説明が出ます。

画像

身延山山頂(1153b)からの富士山です。
画像

<イチョウ>銀杏
画像画像


草庵跡
画像

クリックして見て下さい。
草庵跡の説明が出ます。

画像

もう一度クリックをお願いします。
画像

クリックして見て下さい。
画像

画像

画像

画像

本栖湖に行った足で身延山にも行って見た。
歩いて登れば2時間半の所、ロープウェイだと7分で山頂駅に・・・
山野草の少ない時季にはこれもありかな。


ファイルNo1411

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
紅葉シーズンに ”富士山と箱根の旅”で
身延山久遠寺へ お参りしたことを 懐かしく
思い出しました。あの時 有名な しだれ桜の
近くの 桜が 満開で 、狂い咲き?などと
はしゃぎ、 その美しさに 感動しましたが、
あれが 「十月桜」 だったのですね。
ひさびさに 久遠寺の 見事な 紅葉に
会えて 嬉しく思います。
たかようじ
URL
2010/12/04 09:37
十月桜は春の桜とは雰囲気が違って、おだやかな落ち着いた感じがします。いつ頃まで咲いているのでしょうか、
イチョウが太くて立派ですね。モミジの色づき、グラデーションがとてもきれいです。
建造物の歴史もよく分かりました。素敵な記事ですね。
エフ・エム
2010/12/04 09:43
身延山は名にのみ聞きしのお山です。この時期、みなさん競い合うように美しい山の錦をUPされていますね。ジュウガツザクラ、初めて見させて頂きました。コヒガンザクラの園芸種なのですね。コヒガンザクラはエドヒガンとマメザクラの雑種とされているので、これの改良種ということですね。この時期のサクラは春とは違った趣がありますね。
カエル爺さん
2010/12/04 14:08
今朝は早くからお越しいただき有難うございました。
身延山久遠寺は日蓮宗の本山ですね。
我が家は日蓮宗です。でも身延山へ出向いたことはありません。
銀杏の薄黄の葉が美しいです。紅いモミジより黄葉が好みです。 
クリックして看板の記事も読ませてもらいました。
その日暮らしの我が家ではその日の糧を求めてさ迷っています。
懐豊かなkakoさま 余裕の息抜きと見ました。
shuuter
2010/12/04 17:25
子福桜と言うもので、この時期開花しているものを府立植物園で見てきました。
十月桜とはいえ、来春にも咲くのでしょう?
立派な銀杏の大木があるのですね。そこから富士山がみれるっと関東一円は富士山を挟んで絵になりますね。
Tatehiko
2010/12/04 19:07
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
紅葉狩りを兼ねて身延山久遠寺にいらしたことがおありでしたか。
私は近い割りに今回が初めてでした。
有名な境内の<シダレザクラ>はこれなんだと見て来ましたよ。
<ジュウガツザクラ>もちらほら咲いて、春とは雰囲気は違うでしょうが、暖かく迎えてくれました。
一日中すっきりと晴れずに青空はのぞめませんでした。そして今年は何処に出向いても私達はこのくらいの紅葉でした。
kako狸
2010/12/05 05:47
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。霞の様に一面びっしりと咲く春の<サクラ>も良いですが、花の少ない秋に咲く<ジュウガツザクラ>もまた風情があって良いものですね。
花期は10月〜12月頃でしょうか、年が明けてからも咲き残っているのを近所で見た事はあるのですけど。
幹は人も入れそうなくらいの大きな空洞になっていましたが、立派な<イチョウ>でした。
<イチョウ>の木の下に立って青空を見上げるのが好きなのですが、生憎一日中青空は見られませんでした。
紅葉狩りはすっきりと晴れると、もっと色も出て綺麗なのでしょうが、今年はお天気には恵まれず、グラデーションもこの程度でした。
古めかしく見えた五重塔も去年完成したのですね。
驚きました。
歴史にも疎いのですが、説明文があると私でも書いてある事だけは理解が出来ますので有り難いです。
人のふんどしですもうを取っている様なものですが、拙い記事をお褒め頂き有り難うございます。
kako狸
2010/12/05 06:08
<カエル爺さんへ>
おはようございます。皆様は素晴らしい紅葉をアップしていらっしゃいますね。
私はと言うと、今年は行ける時はどうも天気が思わしくなくて、快晴の日には野暮用があって身動きがとれず、会館などに釘付けだったりで悔しい思いをしております。
お天気ばかりはしょうがないですね。
<ジュウガツザクラ>は改良種ですから、園芸種と言う事になりますね。
<サクラ>も種類が多いですものね。
<ジュウガツザクラ>は初めてでいらっしゃいましたか?
<フユザクラ>と言う品種と共にひっくるめて<フユザクラ>としているところもありますね。
やはり春咲く<サクラ>とは趣を異にしていますが、この季節に<サクラ>を見られるのも嬉しいもので、得した気分になります。
kako狸
2010/12/05 06:20
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
またお誘いも頂き有り難うございました。
昨日は土曜日で亭主を送り出すための朝食の準備も決まった時間にしなくて良かったので朝お伺いしました。
素晴らしい兄弟愛を見せて頂き感動しましたよ。
仰る様に身延山久遠寺は日蓮宗の総本山なのですよね。
参拝にお見えになっていらっしゃる方達は皆黒い服を着ておられるのに吃驚でした。
決まりでもあったのでしょうか?
それだけ参拝なさる方達の信心深さを垣間見た気がしました。
勿論格好ばかりではないのでしょうけど・・・
私は少しは山歩きもするのかと何時もの山行の格好でしたので浮いた存在でした。
shuuterさんのお宅の宗派は日蓮宗ですか。
嫁ぎ先の実家は千葉県ですので日蓮宗と天台宗に二分されている様で、家は天台宗です。
でも私も墓守をしておりますので、将来はどうなるのでしょう?
私達は何処のお墓に入ってどの宗派のお経を聞く事になるのでしょうね。
紅葉も良いですが、黄葉もまた違って私も好みです。
説明文もクリックして読んで下さいましたか。
そのために長い記事になってしまい申し訳ありませんでした。
shuuterさんは悠々自適のご生活が窺えますが、我家こそ細々と暮らしております。
束の間の息抜きをほどほどの所でしております。
それなのに昨日はタイヤ交換やほんの気持ちの親孝行もして一気に何十万も使ってしまいました。
年はこれで越せるかしら?
kako狸
2010/12/05 06:46
<Tatehikoさんへ>
おはようございます。<コブクザクラ>もこの時期咲いていますね。
御覧になられましたか。
この時期に<サクラ>をみると儲けた気分になりますよね。
<コブクザクラ>の方が<ジュウガツザクラ>より花弁の数が多くて花も少し小さく思いますが、並んでいないと分かりませんかね。
<ジュウガツザクラ>は翌春にも咲きます。
ここの<イチョウ>の木も立派でした。
でも幹は大きな空洞があり痛々しげに見えましたよ。
身延山の山頂からもこの程度に富士山は見えました。
やはり日本一の高さがあるだけ遠くからでも見えるものですね。
遠くは福島県辺りからも見えると聞いた事がありますが、まさか京都からは見えないのでしょうね。
kako狸
2010/12/05 06:56
身延山は桜の時期に一度行ったことあります。
娘が甲府にいたことがあったのです。
十月桜と紅葉が見られるのですね!!
ハッピー
2010/12/08 11:43
<ハッピーさんへ>
こんにちは。前記事も見て頂き沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
ハッピーさんは<サクラ>の季節に身延山に行かれた事がおありでしたか。
私は今回が初めてでした。
野草が咲いている時には歩いて登ってみるのも良いかと思いました。
お嬢様が甲府におられたのですか?
子供さん達のお家があると拠点が出来て良いですね。
今回は<ジュウガツザクラ>と紅葉が迎えてくれました。
kako狸
2010/12/08 17:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
身延山久遠寺 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる