kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲斐の山にて<5>

<<   作成日時 : 2010/12/22 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 10

<コウモリソウ>蝙蝠草

画像

<コオニユリ>小鬼百合
画像画像


<マツムシソウ>松虫草
画像

画像

画像画像


画像

画像画像


<タムラソウ>田村草
画像

画像

画像画像


<カワミドリ>河碧・川緑
画像画像


<クサボタン>草牡丹
画像画像


<ウスユキソウ>薄雪草
画像

<ヤハズハハコ>矢筈母子
別名<ヤバネオウコ>とも言う。
画像

ファイルNo288.298

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
コウモリソウ  葉の形が こうもりの 羽に
似ている からですって。 そう言われれば、
翼のようにも、 マントのようにも 見えます。
花は それに比べると、地味ですが、 しべが
くるりと カールして 、面白いですね。
たかようじ
URL
2010/12/22 12:04
悪い意味ではなく、なんとなく夏の補習を受けているようです。コウモリソウ属は高知では8種ほど自生していますが肝心のコウモリソウは無いようです。タムラソウにとまるアゲハ、好いですね。今年は撮れなかった近くのタムラソウの自生地も、この写真同様にワレモコウが争うように咲いています。ウスユキソウ、ヤハズハハコは四国山地の高山帯で見られるのですが、最近の研究で高知のウスユキソウはコウスユキソウの可能性が高いという話もあります。年末の寒いこの時期に夏の花を見せて頂くと心も体も暖かく感じます。と思ったら今日の高知はポカポカ陽気なのでした。
カエル爺さん
2010/12/22 12:41
コオニユリはすがたが可愛いですが、名前もコがついただけで、可愛い感じがします。癒し系の植物のように感じます。
タムラソウはアザミみたいですが、とげがないところが優しい感じです。
クサボタンは涼しげな色ですね。
エフ・エム
2010/12/22 17:16
コウモリソウはキク科の植物ですね。一応頭状花を付けていますね。でも変わった葉をしていますね。
タムラソウも見てみたい花です。
キクバヤマボクチをタムラソウそうではないかと西谷の森の仲間と騒いだことがありました。

カミヤツデの花の写真(完全には開いていませんでした)を今日取りました。私も花の写真に興味があり、甲山公園まで行ってきました。
取り上げるのは先になると思いますが、また見ってやってください。
shuuter
2010/12/22 18:15
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<コウモリソウ>の花と葉はミスマッチの様に感じます。
葉は三角形や五角形で蝙蝠が羽根を広げた様にも見えるでしょう。
花は控えめながらも結構可愛いのですよ。
kako狸
2010/12/23 05:44
<カエル爺さんへ>
おはようございます。昨日は東京も暖かかったです。
これで師走なのかと思いました。
カエル爺さんまで私の夏の補修に付き合って下さって申し訳ありませんね。
居残り授業から中々抜け出せないでおります。
何時終ることやらです。
高知県にはコウモリソウ属が8種ときちんと頭の中が整理出来ているのが素晴らしいです。
私なんかいまだに闇雲にこりゃなんだ!を繰り返しているのですからね。
補習授業から解放されない訳です。
8種の中に<コウモリソウ>はありませんか。
今年は私にしては珍しく蝶も沢山写しました。
これは<アゲハチョウ>ですか。
教えて頂き有り難うございます。
<タムラソウ>と<ワレモコウ>は仲が良さそうですね。
良く近くに生えています。
高知の<ウスユキソウ>はコが冠されますか。
見て見たいものです。
kako狸
2010/12/23 05:59
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。<コオニユリ>はすっくと草原に立っていて目立ちますし仰る様に癒されますね。
少し時季が遅かったですがね。
<タムラソウ>は棘がないだけで<アザミ>とは随分印象が違うものですね。
私の棘も上手に隠せているかしら?
最近上手く化けられない事が多くて大きなしっぽも時々隠せないのですよ。
その上棘まで出ていたら大変です。
<クサボタン>は花が開いているのが少なかったですが、クルッとカールした涼しげな花も可愛らしいです。
kako狸
2010/12/23 06:08
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
<コウモリソウ>もキク科なのですよね。
変わった葉の形をしていますでしょう。
特徴があり覚えやすくて助かります。
<タムラソウ>はまだご覧なった事がありませんか?
目にも優しげな印象に写ると思いますよ。
来年は是非探して見て下さい。
<キクバヤマボクチ>を<タムラソウ>とねぇ、似ていますか?
<カミヤツデ>の花をわざわざ撮りに行って下さいましたか。
有り難うございます。
アツプされるのを心待ちに致しております。
また拝見に窺います。
急がなくて結構です。
kako狸
2010/12/23 06:17
おはようございます。評価は有難いのですが、それはかいかぶり、かいかぶり、かいつぶりは水鳥。本当に8種、頭に整理されていたら教授か研究員か野草盗掘団ですよ。卑怯にも色々とネタ本があるのですよ。へへへ。補習と言ってもKako狸先生の授業は高山帯の問題が多いので、このままでは私の進級は覚束ないようですね。
カエル爺さん
2010/12/23 09:57
<カエル爺さんへ>
おはようございます。今ニックネームを入れようとしてカエル兄さんと入れてしまいました。
そのままにしておけば良かったですかね。
昨日鳥見に久し振りに出掛けました。
水鳥はいましたが【アオサギ】【マガモ】【コガモ】くらいで【カイツブリ】の姿は無かったですから、かいかぶり、かいかぶり、かいつぶりと言うことは無さそうです。
ネタ本が本当にあるのですか?
私は高校時代には随分あんちょこにお世話になりました。
そんなネタ本やあんちょこがあったら今なら絶対買って楽をするのにぃ〜!
カエル爺さんはどんどん飛び級ですよ。
私こそ5年半以上ブログをしていてまだこんな状態ですから、1年生からやり直しの様です。
こんな私ですが今度も助けて下さいませ。
kako狸
2010/12/24 05:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
甲斐の山にて<5> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる