kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲斐の山にて<4>

<<   作成日時 : 2010/12/21 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 14

<ハコネギク>箱根菊

画像画像


<ウメバチソウ>梅鉢草
画像

画像

<タチコゴメグサ>立小米草
画像

<サラシナショウマ>晒菜升麻
画像

<カイタカラコウ>甲斐宝香
画像

<タカオヒゴタイ>高尾平江帯
画像画像


<オヤマボクチ>雄山火口
画像画像


画像画像


<ワレモコウ>吾木香・吾亦紅 2010.12.23訂正
画像画像


カエル爺さんに植物学上は<吾亦紅>は充てないのだと教えて頂きました。
カエル爺さん有り難うございました。


ファイルNo288

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ハコネギク 別名 深山紺菊。 名前だけでも
情緒があります。 白の 可愛い 菊の花 ですね。
皆 同じ顔して こちらを見ている 様子です。
ウメバチソウ  今にも パチンと 音をたてて
割れそうな 真ん丸な つぼみ。
愛おしさが つのる 一枚です。  
たかようじ
URL
2010/12/21 08:32
普段は立ち寄りもしないで失礼の数々、お許しくださいませ。
一度に多くの野草たちを見せていただき、改めてkako狸さんの野草に対する情熱をうかがい知る事が出来ました。
殆どの野草が知らない種で、とても参考になり、自分ももっと努力せんとあかんなぁ〜って感じです。
来年はしっかりと目的をもち、それを完遂するように心がけたいと思います。
また、勉強しに寄せてもらいます!!
saganosanyaso
2010/12/21 10:22
ハコネギクの筒状花をじっと見ていたら、ハキダメギクを思い出しました。ハコネギクに失礼かな。
タチコゴメグサは可愛い花ですね。咲いたよ〜と云っているようです。
タカオヒゴタイは高尾山にもあるのですか。
エフ・エム
2010/12/21 13:05
<たかようじさんへ>
こんにちは。何時も沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<ハコネギク>も小形の花ですが可愛いでしょう。
みんな同じ方を向いて付き合いも良いですね。
反抗するのがいないのがまた愛らしいです。
この<ウメバチソウ>の蕾も本当に可愛らしくついついカメラを向けてしまうのですよ。
分かって頂けて嬉しいです。
kako狸
2010/12/21 17:21
<saganosanyasoさんへ>
こんにちは。<アオフタバラン>から見て下さったのですか?
沢山の前記事を見て頂き、気持ち玉もいっぱい頂戴し有り難うございます。
私はまだ夏の山野草でもたついております。
何時皆様に追いつきますことやら・・・
拙い記事で、写真だけベタベタと貼り付けておりますのにそんな事を言って頂き恐縮です。
有り難うございます。
見た事が無い植物に出逢えたらと思っております。
来年もこの願いが叶うと嬉しいのですが・・・
kako狸
2010/12/21 17:29
<エフ・エムさんへ>
こんにちは。<ハコネギク>から<ハキダメギク>を連想なさいましたか。
ちょっと<ハコネギク>には可哀想な気もしますが、名前も似ていますからね。
許される範囲でしょう。
<コゴメグサ>の類はどれも花の模様も可愛らしく好きです。
<タカオヒゴタイ>は高尾山にも生えています。
kako狸
2010/12/21 17:33
やっと知っている花が出てきました。 サラシマショウマとウメバチソウです。 ウメバチソウは大好きな花の一つ、サラシマショウマを初めて見たのは上高地です。二つとも思い出のある花です。
ワレモコウは、あの歌”マッチを擦れば おろしが吹いて 線香がやけに つきにくい さらさら揺れる 吾亦紅・・・・・”の花ですよね。 この花だったのですね。
大空 友
2010/12/21 20:03
こんばんは。ハコネギクは地域限定種なので見てみたいものです。が、シオン属は花、葉だけ見ても識別が難しいので、いざ見せられても、きっと分からないでしょうね。私も先日、地域限定種のシオギクを見てきました。ウメバチソウの蕾はキッチキチの感じで良いですね。ポンッと音を立てて花が開きそう。サラシナショウマ、タチコゴメグサは高知でも少し努力すれば見られるようですが、タカオヒゴタイ、カイタカラコウは努力しても見られません。ヤマボクチ属は高知では少なく、努力してもなかなか見られません。私は努力しないのでどれも見られません。ワレモコウは今回の中では一番身近な植物です。よく使われる吾亦紅は間違いで植物学上の名前は吾木香が正しいですね。
カエル爺さん
2010/12/22 00:17
おはようございます。
ハコネギクは箱根周辺の富士山に自生しているのですね。素朴な山に咲く野菊ですね。
ウメバチソウの丸い蕾は初めて見ます。とても新鮮な感じです。

昨日は孫が風邪をひき子守役で息子の家に缶詰です。
学校では早や学級閉鎖のところが出ているようです。
shuuter
2010/12/22 05:18
<大空 友さんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
ご存知の山野草がありましたか?
<サラシナショウマ>も大きな花のブラシが見事ですね。
最初にご覧になられたのは上高地でしたか。
今年は上高地には行きませんでした。
<ウメバチソウ>は私も好きな山野草なのでカメラを向ける機会が多いです。
『吾亦紅』と言う題名の歌があるのですか?
そう言えば同級生に聞いた事があった様にも思いますが、思い出せません。
メールのやり取りの中での事だったかしら?
あぁ〜!だめだこれ以上無理です。
年のせいにはしたく無いのですが、最近どこの引き出しにしまったのか忘れることが多くて・・・
kako狸
2010/12/22 05:54
<カエル爺さんへ>
おはようございます。<ハコネギク>は割りに狭い範囲にしか咲いていないようですね。
私は<シオギク>の方を見て見たいですが、きっと一生見られないでしょう。
あまりに生育場所が限られていますもの。
<ウメバチソウ>の蕾も愛らしいですね。
ここでは地域限定種が多く貼り付きましたか?
ヤマボクチ属は高知では少ないのですか?
先日ももうドライフラワーになっていましたが、沢山生えていました。
たぶん<オヤマボクチ>だと思いますが。
<ワレモコウ>に吾亦紅は充ててはいけないのですか?後程訂正しておきましょう。
教えて頂き有り難うございました。
kako狸
2010/12/22 06:04
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
あらっ!お孫さん、風邪をひかれましたか。
大丈夫ですか?
お近くに心強いおじいちゃまとおばあちゃまがおられて若夫婦はどれほど助かっておられる事でしょう。
お若いお孫さんですから治りも早いでしょうがくれぐれもお大事になさいます様に・・・
shuuterさんうつらないで下さいね。
今日私は友人の病院行きの付き添いです。
検査結果を聞きに行って来ます。
結果によっては手術も・・・
手術をしないでいるのも命の危険がありますが、リスクを伴なう手術になるのも心配です。
検査結果が以前と変わっていない事を願って行って来ます。
前段が長くなりすみません。
<ハコネギク>は地域限定種の様ですね。
私もこの山以外で見た事がありません。
<ウメバチソウ>の蕾もまん丸で可愛いでしょう。
何度も写しているからとは思うのですが、見るとついついカメラを向けてしまうのですよ。
では行って来まぁ〜す。
kako狸
2010/12/22 07:45
こんばんは≡☆

つぼみの梅鉢草、この姿も趣きがあります*^^*
何か心安らぐ写真です
サイモン
2010/12/22 21:56
<サイモンさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
<ウメバチソウ>の蕾も可愛らしいでしょう。
まあるい葉ともマッチしていると思います。
今まで可愛いいので写していたと思っていましたが、それに癒されていたのかも知れませんね。
気付かせて頂き有り難うございます。
そして拙い写真ですのに安らぎを感じて頂けて嬉しいです。
kako狸
2010/12/23 05:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
甲斐の山にて<4> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる