kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲斐の山にて<1>

<<   作成日時 : 2010/12/18 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 12

<ツルニンジン>蔓人参

画像

画像画像


<ノブキノミ>野蕗の実
画像

<オクモミジハグマ>奥紅葉白熊
画像画像


画像画像


<ヤマホタルブクロ>山蛍袋
画像

<コウシンヤマハッカ>甲信山薄荷
画像画像


<アズマヤマアザミ>東山薊
画像

<レイジンソウ>伶人草
画像

画像画像


ファイルNo288

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ツルニンジンの2枚目の写真はこの花の構造がよく分かってありがたいです。それにしても、不思議な模様ですね。
ノブキの実は露骨にヒッツキムシの本性をあらわしていますね。
アズマヤマアザミは見たことがないですが、普通のアザミとはずいぶん違うかたち、色ですね。
エフ・エム
2010/12/18 08:20
<ツルニンジン>蔓人参

 朝鮮人参みたいな根があるのかな〜?
 なら掘っちゃうよ 
『孤 独』
2010/12/18 18:04
ツルニンジンは私も見ました。
幼い子のおどけたような顔をしています。愛嬌があります。
今年も残り少なくなりました。
今年1年に取り上げられた山野草の数 すごい数字になっているでしょうね。
まとめあげたら1冊の図鑑ができますね。
素晴らしいことです。

わたくしはまだヨチヨチ歩きの赤ん坊です。
shuuter
2010/12/18 20:15
花の名の由来って、面白いですね。最近調べてみることにしました。
花、葉、茎、根と総合して名づけられるのですね。感心します。上手いことつけたものだと。
kako狸さんのつけられた名前の花はありますか?
大空 友
2010/12/18 20:47
この夏 初めて知って すぐ 大好きになった
ツルニンジン。 ジイソブ、バアソブ などの
別名の 由来など、楽しいですね。
釣鐘形が 本当に 可愛い!
もう一度 逢えて 嬉しかったです。
たかようじ
URL
2010/12/18 21:15
こんばんは。コウシンヤマハッカは珍しい植物なのではないですか?誰もが撮れる訳ではないのでしょう? 花部を拡大して見せて頂くと雄しべ、雌しべが花冠より出ているのでヤマハッカの花よりヒキオコシの花に似ているのですね。(ヒキオコシより雄、雌しべが短いようですが)毎度のことながら、kako狸さんの撮られた豊富な希少種写真には驚かされます。
カエル爺さん
2010/12/18 22:22
<エフ・エムさんへ>
こんばんは。<ツルニンジン>は別名の様にお爺さんのソバカスの様な模様にも特徴がありますが、花形も釣鐘型で素敵ですね。
普通は下向きに咲いているの事が多いですが、たまたまこんな向きに咲いていてくれましたので花の内側も写し易かったです。
<ノブキ>のこん棒型のそう果は何時でも貴方に付いて行きますよという状態でした。
傍に寄ると家まで連れ帰る事になりますから要注意ですね。
<アズマヤマアザミ>はスリムでちょっと<アザミ>と雰囲気が違いますでしょうか?
花色も薄いですか?
kako狸
2010/12/19 20:41
<『孤 独』さんへ>
こんばんは。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
見た事はありませんが<ツルニンジン>の根は<チョウセンニンジン>に似ているそうで、そこから名前が付いた様です。
孤独さんに見つかると掘り上げられてしまいそうですね。
<ツルニンジン>に「孤独さんには見つからない方が良いよ。」と伝えておきましょう。
kako狸
2010/12/19 20:45
<shuuterさんへ>
こんばんは。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
shuuterさんには<ツルニンジン>は幼子に見えますか。
別名を<ジイソブ>というから本人も年寄りだと思っているでしょうに幼子に見てもらえて、大いに若返ったと喜んでいる事でしょう。
今年1年ではどの位の写真を貼り付けたでしょうね。
凄い数だと思いますね。
図鑑なんてとんでもないですが、プリントすると随分厚いアルバムになるでしょうね。
私はそれが嫌でブログをアルバム代わりにしたのですよ。
shuuterさんももう立派なブロガーじゃありませんか。
今後ともどうぞ宜しくお願いしますね。
kako狸
2010/12/19 20:54
<大空 友さんへ>
こんばんは。気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
植物の名前の由来もふむふむなるほどと思うものと、なんて可哀想で気の毒なと思う名前を付けられてしまったのかと色々ですが面白いですよ。
是非お調べになって見て下さい。
名前が分からなくて困った時には私なりに名前を付けてしまいたくはなりますが、そうも参りませんしね。
kako狸
2010/12/19 21:00
<たかようじさんへ>
こんばんは。何時も沢山の気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
<ツルニンジン>に一目惚れなさいましたか。
釣鐘型の花も魅力がありますものね。
でも<ジイソブ>も<バアソブ>も雀斑とは気の毒すぎますね。
最近は肌のお手入れも良く、雀斑もシミも昔ほど目立つ人は少なくなりましたよね。
そろそろ<ジイソブ>・<バアソブ>を返上したのではないかしら?
kako狸
2010/12/19 21:07
<ケル爺さんへ>
こんばんは。<カメバヒキオコシ>の葉の先端が3裂しないものが<コウシンヤマハッカ>ですから花は<カメバヒキオコシ>です。
<カメバヒキオコシ>も所によっては見ますが<コウシンヤマハッカ>も良く目にします。
<イヌヤマハッカ>の方が目にしませんかね。
kako狸
2010/12/19 21:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
甲斐の山にて<1> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる