kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 青二葉蘭

<<   作成日時 : 2010/12/10 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

<アオフタバラン>青二葉蘭

画像画像


ファイルNo298

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。先回UPされたトラキチランに比べて地味なランですが愛好家にとっては、これもまた趣のあるランなのでしょうね。同定の決め手は緑の花、葉の形、斑紋などからでしょうか?こちらは名前の由来は必要なさそうですね。高知でも山間部で多く見られるランのようです。
カエル爺さん
2010/12/10 11:11
アオフタバラン 下の方に双葉がありますね。
地味な蘭のようですが、絶滅危惧種の地方もあるようですね。
小判がボロボロと飛び出してきそうですね。
shuuter
2010/12/10 12:40
これもまた不思議なランですね。葉は下にある2枚だけなのですか。花の方もこれじゃしょうがないので光合成に協力しているという感じです。
エフ・エム
2010/12/10 14:50
アオバフタラン ちょっと 頼りなげな 茎に
青緑の花。変わっていますが、なかなか素敵。
アップで見ると ”おいで、おいで、”と
優しく、ゆっくり、手招き しているような
ユーモラスな 花ですね。
たかようじ
URL
2010/12/10 15:23
<カエル爺さんへ>
おはようございます。<アオフタバラン>を育てていらっしゃる方もおいでなのでしょうか?
<ラン>の愛好家も多く盗掘も絶えませんからね。
花形は<ミヤマフタバラン>や<タカネフタバラン>に良く似ています。
やはり色でしょうかね。
それともう少し標高の低い所に咲いている様に思います。
高知でも見られる<ラン>でしたか。
kako狸
2010/12/11 07:35
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
下の方に対生した二葉だけって言うのも可愛いですね。
絶滅危惧種に指定されている地域もあるのですか?
それほど彼方此方で見かける<ラン>ではないですものね。
生えているところには割りにかたまって生えている印象があります。
小判だと良いのですが、私の写した拙い時季外れの写真では・・・
そろそろ「団捨離」も考えてはいるのですが、中々決心がつきません。
写真より先に捨てるものがありますし・・・
kako狸
2010/12/11 07:43
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。不思議な<ラン>ですか?
花も変わっていますが、葉も二葉だけとは面白いでしょう。
属もフタバラン属でした。
花もこれでは虫も呼べませんか?
性格はあけっぴろげなのですが、細々と生活している私みたいですかね。
身につまされますぅ〜。
光合成に協力しているだけとは淋しいです。
kako狸
2010/12/11 07:51
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<アオフタバラン>は頼りないと言う表現が一番適しているでしょうけど、洒落ていますでしょう。
おいでおいでと手招きされましたか?
たかようじさんの事を気に入ったようですね。
私は早く立ち去れとばかりにシッシッと追い払われたのですよ。
kako狸
2010/12/11 07:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
青二葉蘭 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる