kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS ロックガーデンにて<1>

<<   作成日時 : 2010/11/28 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 10

<マツモトセンノウ>松本仙翁

別名<ツクシマツモト>とも<ツクシセンノウ>とも言う。
画像

画像

画像画像


画像

画像画像


今年は各種の<センノウ>を見ました。   
<エンビセンノウ>は、 
http://kakotanuki.at.webry.info/201009/article_22.html
<フシグロセンノウ>は、
http://kakotanuki.at.webry.info/201011/article_28.html
<コケジャコウソウ>苔麝香草
画像

画像

画像画像


<コウリンタンポポ>紅輪蒲公英
画像

<ウスユキソウ>薄雪草
画像

<レンゲショウマ>蓮華升麻
画像

<キバナシャジン>黄花沙参
画像画像



帰る前にロックガーデンに寄って見ました。
全て植栽された植物です。


ファイルNo88

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。マツモトセンノウ(センノウ全般)は写真だけ見せられると、ガーデニングの花のようですね。園芸種に比べて地味な色の多い(そこが良いのですが)野草の中では異質ですね。キバナシャジンは初めて見せて頂きました。あまり聞かない名前なのですが珍しい花なのでしょうか?どれも見てみたい花なのですが、今回、一番見てみたいのはコウリンタンポポです。 
カエル爺さん
2010/11/28 13:14
初めて聞いたのが、このマツモトセンノウです。
フシグロセンノウと同じ 朱赤ですが、花びらの
切れ込みが くっきり、はっきりしている分、
より 派手ですね。 
たかようじ
URL
2010/11/28 17:46
フシグロセンノウに続いてマツモトセンノウいずれもナデシコ科の植物ですね。橙色は高山植物の中でもか数少ないのではないですかね。それだけ憶えやすいです。
私も見たい花はコウリンタンポポです。ヨーロッパ原産ですね。
shuuter
2010/11/28 19:39
センノウの花色、控えめの赤さが気に入っています。
この花たち、背丈が低いのですね?
大好きなレンゲショウマ、いい雰囲気に咲いていますね〜
未だにすっきりとした花が咲くところを見たことがありません。山肌で、咲いているのを見たら、きっと小躍りしてしまいそうです・・・
おばブー
2010/11/28 20:45
<カエル爺さんへ>
おはようございます。ロックガーデンの植栽ですもの<マツモトセンノウ>もガーデニングの花でしょう。
登って行って最初に目に付いたのがやはり<マツモトセンノウ>でした。
<キバナシャジン>も如何にも栽培種を植えましたって感じですね。
私もこんな<シャジン>があるのを初めて知りましたし、初めて見ました。
花付きも如何にも園芸種っぽいでしょう。
本当に日本に限らず何処かの国の山野に咲いているのでしょうかね???
珍しい山野草なのかどうかも私も分かりません。
<コウリンタンポポ>は北海道には彼方此方に群生しています。
一面の<コウリンタンポポ>は見応えがありますよ。
kako狸
2010/11/29 06:00
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
<マツモトセンノウ>は名前も初めてでしたか?
派手な花色で目立っていましたよ。
山野草にしては個性的ですね。
kako狸
2010/11/29 08:01
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
ナデシコ科の<センノウ>が続きました。
今朝、今年見た<エンビセンノウ>も貼り付けました。
庭に咲いていた<マツヨイセンノウ>は写真も撮らない内に庭の手入れをした折に、亭主がすっかり刈り込んでしまい、種の採集をする頃合いでしたのに、無くなってしまいました。
残念でした。
この<マツモトセンノウ>は植栽ですが、<フシグロセンノウ>はドライブしていても車窓からも目立ちますから良く目にします。
<コウリンタンポポ>は最初は園芸種としてヨーロッパから入って来たのでしょうね。
それが野生化して北海道ではいたる所に群生して咲いています。
kako狸
2010/11/29 08:10
<おばブーさんへ>
おはようございます。八ヶ岳<1>からずっと見て下さって、気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
ここでの<マツモトセンノウ>は背が低かったですが、30a〜80a位にはなる様です。
<レンゲショウマ>は<マツモトセンノウ>とは違って伸びて咲いていました。
此処まで伸びるのかと思うくらいでした。
自然に見るのとはちょっと感じが違って見えました。
是非自然に咲いている<レンゲショウマ>を見て頂きたいです。
お近くなら来年御案内しますのにねぇ〜。
カメラマンがわんさか居る御岳山じゃあない所にね。
あそこは最初は自生していたのかも知れませんが、今では植栽されている花壇状態です。
カメラマンが色々な細工をするので、小枝で花を支えてあったり、花に霧が吹き掛けてあったりね。
kako狸
2010/11/29 08:23
マツモトセンノウは野生種かと思っていましたが、園芸種なのですね。タキイのHPに、阿蘇山麓に自生するツクシマツモトから改良されたとありました。センノウ属はみな色あざやかですが、これは一段とあざやかですね。
ウスユキソウはロックガーデンによく合うでしょうね。
エフ・エム
2010/11/29 14:30
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。<マツモトセンノウ>はごく限られた阿蘇山の<ススキ>の草原に見られるようです。
自生の<マツモトセンノウ>を載せていらっしゃる写真も見た事があります。
その方によると、別名<ツクシマツモト>とも<ツクシセンノウ>とも言われるそうです。
仰る様に品種改良もされているのでしょう、私も植物園の売店などで売られている<マツモトセンノウ>と名前が書かれたものを良く目にはします。
それが仰るところの<ツクシマツモト>から改良された園芸種なのではないでしょうか。
鮮やかな花色で確かに目を引く植物ですね。
<ウスユキソウ>もロックガーデンに似合ってはいましたが、御覧の通り弱々しそうで、可哀想でした。
kako狸
2010/11/30 06:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ロックガーデンにて<1> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる