kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 八ヶ岳<2>

<<   作成日時 : 2010/11/22 19:30   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

<ゴゼンタチバナ>御前橘

画像

画像

画像

<アキノキリンソウ>秋の麒麟草
画像

<ヤマハハコ>山母子
画像

<カニコウモリ>蟹蝙蝠
画像

<オトギリソウ>弟切草
画像

<バイケイソウ>梅尅
画像

ファイルNo68

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ゴゼンタチバナ 由緒ありげな 名なので 
調べてみました。 加賀白山の 最高峰
御前峰で はじめて みつけられたこと、
カラタチバナに 似た 赤い実がなること
よりの 名でした。 4枚の 白い苞の形も
可愛く、真ん中に 固まって咲いている花も
愛らしいですね。
たかようじ
URL
2010/11/23 09:04
通常植物は動物と違って不定形なのですが、この植物は個体差が少なく、定型に近いように見えます。6枚の大小の葉、白い4枚の苞葉、その上に小さな花。花の数だけは個体によって違う。思いつきませんが、ほかにもこういう植物があるかもしれません。
カニコウモリの葉もおもしろいかたちですね。でも、なにがカニでなにがコウモリなのか?

エフ・エム
2010/11/23 16:38
私 最初にオトギリソウを見た時”ビョウヤナギにそっくりや ”とつぶやき 観察会の先生に”その観察が たいせつなんだ。”と褒められたことがあります。
花に限らず葉や茎の特徴を観察する習慣を身につける必要があります。
来年は少し考える必要があるようです。
shuuter
2010/11/23 23:27
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も沢山の気持ち玉を添えて頂き有り難うございます。
<ゴゼンタチバナ>はそうなのですよ、石川県の御前峰で発見されたのです。
でもその地には行った事が無くて何時も見るのは別の場所ですけれど。
小さな花も愛らしいですが、実になった<ゴゼンタチバナ>はもっと可愛らしいですよ。
kako狸
2010/11/24 05:46
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。<ゴゼンタチバナ>は仰る様に割りあいに規則正しい葉の並びをしていますね。
でも写真にも写っている4枚の葉も見ますが、それには花が咲いたのを見た事がありません。
最低5枚の葉が無いと苞葉も付かないし、花も咲かないようですね。
<カニコウモリ>は葉っぱが蟹の甲羅に似ていて、キク科コウモリソウ属の植物なのだと私は単純に解釈していますが違いますでしょうか?
kako狸
2010/11/24 05:54
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
shuuterさんが仰る様に最初の印象が大事なのでしょうね。
私にはそのインスピレーションが乏しくて・・・
shuuterさんは何時も真摯な態度で観察なさっておられて見せて頂いている此方も気持ちが良いですよ。
これからもその姿勢でお続け下さいませ。
kako狸
2010/11/24 05:59
こんばんは♪
ゴゼンタチバナを見れば見るほど実際に見たい花になってきました。
かなた
2010/11/24 19:22
<かなたさんへ>
おはようございます。何時も拙い記事を見て頂き、沢山の気持ち玉を付けて頂きまして有り難うございます。
かなたさんも随分沢山の山野草との出逢いがあった様に思いますが、<ゴゼンタチバナ>は未だでしたか?
真っ赤になる実も合わせて見て頂きたいものです。
でも、少し標高を上げないと見られないかもしれません。
是非来年は花の時季に出逢えて、実の確認にも行けると良いですね。
kako狸
2010/11/25 05:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八ヶ岳<2> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる