kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月の山歩き<9>

<<   作成日時 : 2010/11/02 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 10

<コガネイチゴ>黄金苺
<バイカオウレン>梅花黄蓮  2010.11.4 訂正

どうもコメントのお返事を書いていても、
これが木本?
違うよなぁ〜、って、ずっと引っ掛かっておりました。
<コガネイチゴ>にコメントを下さった方には本当に申し訳なく思っております。
お許し下さいませ。
<バイカオウレン>でした。
別名<ゴカヨウオウレン>(五加葉黄蓮)とも言う。
あぁ〜!これですっきりしました。


画像

<ゴゼンタチバナ>御前橘
画像

画像

<キソチドリ>木曽千鳥
画像

<マイヅルソウ>舞鶴草
画像

<ツマトリソウ>褄取草・端取草
画像

<コケモモ>苔桃
画像画像


ファイルNo117

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
キソチドリ 淡緑色の 均整とれた 花姿で
優雅に 舞っているようです。
マイズルソウは 4枚の花びらが反りかえって
ややプックリした 白い花ですね。
これでは 舞うには 体重オーバーで動きが
鈍いなあと 心配だったのですが、この花は
葉が 鶴が舞っている姿に 似ていること
からの 名だったのですね。安心しました。
 
たかようじ
URL
2010/11/02 08:45
コガネイチゴですが、花は白いのになぜ黄金なのか。実が黄金色なのでしょうか。高山に咲くイチゴなのですね。
マイヅルソウの花はあっち向きこっち向き、動きを感じます。おもしろいですね。
キソチドリ、ちどりというより、天人の舞みたいに見えます。
エフ・エム
2010/11/02 13:36
私も苺が好きです。赤い果実ができるようです。コガネの名前の由来が気になりネットで調べますが出てまいりません。
一重の白い花 野生のものらしくいいですね。八重の花は人工的につっくたものが多いようですね。

キソチドリはランですね。淡い黄緑でくねらせた姿は興味がありますね。山で出会えば しばし眺めていることでしょう。
shuuter
2010/11/02 17:35
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も沢山の気持ち玉を添えて頂き有り難うございます。
<キソチドリ>も中々見付け難い<ラン>です。
優雅に舞っていましたが、これまた写し難くて困りました。
明るい所が苦手なためかしら。
<マイヅルソウ>の由来は葉っぱからですね。
でもこの<マイヅルソウ>は仰る様にメタボで、空は舞えそうにありませんね。
成人病検診でも引っ掛かりそうです。
ダイエットしないと渡っていけませんね。
私も体重オーバーで車に積んで貰えないと困るので、気をつけよぉっと!
kako狸
2010/11/03 05:53
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。うっかしましたが<コガネイチゴ>は木苺でしたね。
ここに載せるべきではなかったようです。
<キイチゴ>でも実も赤いはずですし、名前の由来は持っている本には書かれていませんでした。
ここの標高は2500bは越えていますね。
この<マイヅルソウ>は写し方がまずかったのか、葉までも<マイヅルソウ>らしくありませんね。
花もお行儀が悪く感じますね。
<キソチドリ>を天人の舞ですか?
きっと千鳥より喜ぶと思いますよ。
今度逢った時にはお伝えしましょう。
kako狸
2010/11/03 06:07
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<コガネイチゴ>の由来をネットでもお調べ頂きましたか?
有り難うございます。
出てきませんでしたか?
どうもアナログ人間で直ぐに持っている本を開くのですが、出ていませんでした。
<コガネイチゴ>は木本だったのですね。
うっかり草本のつもりでおりました。
<コケモモ>の近くに載せれば良かったです。
一重の花もすっきりとしていて可愛らしいですね。
<キソチドリ>は仰る様に<ラン>のお仲間でツレサギソウ属だったかな?
素敵な<ラン>で、わりに見かける機会も多いですが、見つけ難くはありますね。
出逢えばゆっくり眺めていたいお気持ち分かります。
shuuterさんは<ラン>をお上手に育てていらっしゃるのですものね。
またお家の丹精なさった<ラン>も花が咲いたら見せて下さいね。
愉しみにしています。
kako狸
2010/11/03 06:20
おはようございます♪
ゴゼンタチバナとツマトリソウの実物を見たいものです。kako狸さんのブログで何回も写真で見ていてもやはりこの目で見てみたいですね〜
kako狸さんが今まで見られた山野草の数の多いこと。
すらすらと名前が出ているのでしょうね〜
数が少ない私なのにこの頃名前が出てこなかったりします。
まぁ〜楽しければ良しと思って続けています。
毎回楽しみながら見させていただいています。
 
かなた
2010/11/03 10:44
<かなたさんへ>
おはようございます。かなたさんは<ゴゼンタチバナ>も<ツマトリソウ>もまだ目にした事がありませんか?
今年は<ゴゼンタチバナ>は兎も角、縁がピンクに染まった<ツマトリソウ>を良く目にした年でしたね。
今年は自分から誘うより、お誘い頂いて出掛けた時が多かったのですが、それでもお誘いをお断りした事も先約があって随分ありましたね。
毎年見たり、印象の強い花の名前は直ぐに出てきますが、何年かぶりに見る花などは「何だったっけ?」の繰り返しです。
私も山野草との出逢いを愉しみにしておりますので、これからの季節は淋しいですね。
それでも枯草の中に何かないかと探してしまいますね。
かなたさんの様に素敵な写真ではありませんが、愉しんで頂ければ私も嬉しいです。
有り難うございます。
kako狸
2010/11/04 05:50
こんばんは バイカオウレンですね。了解です。
私は間違いの常習犯ですが、kakoさまはいかように記憶されておるのか、、、、、興味ある対象です。
ミスがあっても自分で解決されるのですごいです。

日ごと寒さが増します。暖房の側がいいようです。
おやすみなさい。
shuuter
2010/11/04 22:20
<shuuterさんへ>
おはようございます。お呼びたてしてしまう形になり申し訳ありませんでした。
その上、再度のコメントに感謝申し上げます。
お返事を書いていても何だか違うなぁ〜。
でも思い当たる名前は無いし・・・
キンポウゲ科の花の様なので改めて図鑑を見ましたら、有りました。
おっちょこちょいでしょう。
アップする前に気が付けば良いものをね。
失礼しました。
訂正してお詫びいたします。
shuuterさんの様に心強いファンがいて下さる方が羨ましいです。
まだ足元にしか暖房を入れておりませんが、そろそろ部屋も暖かくないと家の中でも肌寒さを感じる様になりましたね。
shuuterさんもくれぐれもお風邪などひかれません様に、ご自愛下さいませ。
kako狸
2010/11/05 05:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
7月の山歩き<9> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる