kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS バスツアーにて<1>

<<   作成日時 : 2010/10/09 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

<テングクワガタ>天狗鍬形

画像

<ノビネチドリ>延根千鳥
画像画像


画像

何時も拙いマイブログにコメントを下さるエフ・エムさんが
<ノビネチドリ>の学名はシャミッソーが付けたものだとお教え下さいました。
その上コンパクトに纏められた小節「影をなくした男」や
シャミッソーの略歴なども載せておられます。
是非御一読下さい。
そしてまた『影』についても色々な解釈が有ると思います。
そんな感想なども頂けると嬉しいです。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~fusao-m/omoitsukumama.html

<オカトラノオ>丘虎の尾
画像

<ヤマブキショウマ>山吹升麻
画像


<ニリンソウ>二輪草
画像

<オオバミゾホオズキ>大葉溝酸漿
画像

画像

<ミツバオウレン>三葉黄蓮
画像画像


朝食が終る頃、前日予約しておいたタクシーが到着!
各々乗り込んでいざ出発!
ツアーに色々なオプションも付いてはいるのですが、
同じ場所に行くも時間が短くて。
陽が翳るまでは花追いをしていたい面々ですから・・・
何時もタクシーで行きます。

7月の白馬バスツアーで見た花達です。
暫くお付き合い頂ければ幸いです。


ファイルNo27

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
テングクワガタ 小さな 淡い青紫色の
花ですね。 紫の筋が くっきりと
目立ちます。この可愛い 花の 名が
仰々しい ”天狗の 兜” だなんて
不思議です。実物 見たことはない
けれど、愛嬌が ありますよね。
たかようじ
URL
2010/10/09 08:45
ノビネチドリをご覧になったのですね。
私は見たことがないのですが、気になる植物なんです。
学名をGymnadenia camtschatica (Cham.) Miyabe et Kudoといいますが、Cham. すなわちシャミッソー (Adelbert von Chamisso) がもともと付けた学名なんですね。シャミッソーといえば小説「影をなくした男」や詩集「女の愛と生涯」(シューマンの歌曲で有名)を作った人ですが、立派な植物学者でもあり、尊敬する人物の一人です。そんなわけで、この植物は以前から見たいを思っています。
このシャミッソーについて、以前、HPの方に駄文を書いています。お暇な時に覗いていただけたら光栄です。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~fusao-m/omoitsukumama.html
エフ・エム
2010/10/09 13:16
テングクワガタ 写真拡大して見ました。
薄い青紫に濃い青紫のスジが目立ち 爽やかな涼しそうな花ですね。名の由来が気になりネットで調べました。
なかなかその由来を記したものがみつかりませんでしたが、
見つけました。
三角状の扇形の果実が兜のくわ形に似ているところから付いたようです。
ミツバオウレンも何度か見せてもらっていますが、白い花びらに黄色のオシベ とても美しく爽やかです。
shuuter
2010/10/09 17:36
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<テングクワガタ>は沢山群落を作って咲いていました。
ツンツンとした蕊がまた可愛らしさを引き立てている様に思います。
何年も同じ所に通っていると何処に何が咲いているか住民登録が頭の中に出来ているので今年はどうかなと気にしつつ見て歩けるのが良いです。
その中に新発見があるとまた最高です。
大勢の人と歩くと目もそれなりの数になりますから、自分では見落としても誰かが気が付いてくれたりと愉しさは数倍です。
kako狸
2010/10/10 06:44
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。愉しくそして興味深く読ませて頂きました。
すっかり引き込まれてしまいましたよ。
<ノビネチドリ>はシャミッソーの命名だったのですね。
他にも今年見た植物が並んでいたので驚きました。
<ダケカンバ>をはじめ、今年始めて見た<オニク>もそうだったのですね。
<エゾエンゴサク>も今年は礼文島で咲き残っていた1株を見ました。
<タカネナナカマド>もそうなのですね。
<イヌゴマ>も今年は群生していて見事でした。
今年ほど彼方此方で<ノビネチドリ>を見た年もない様に思います。
色々とお教え頂き感謝しております。
別の世界が開けて愉しかったです。
またの情報提供をひらにお願い致します。
後程本文に貼り付けさせて頂きます。
kako狸
2010/10/10 07:05
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
拙い写真の<テングクワガタ>を拡大してまで見て下さったのですか?
有り難うございます。
<テングクワガタ>の果実は写した事はありませんが<クワガタソウ>も兜の鍬形になります。
そちらの果実を写しています。
<ミツバオウレン>ももう何度も写しているのだからよせば良いのにどうしてもカメラを向けてしまうのですよ。
写真も増える訳ですよね。
kako狸
2010/10/10 07:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バスツアーにて<1> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる