kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月の山歩き<2>

<<   作成日時 : 2010/10/26 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

<ミヤマカラマツ>深山唐松

画像

<ナルコユリ>鳴子百合
画像

画像

<アヤメ>文目・綾目・菖蒲
画像

画像

<クルマバツクバネソウ>車葉衝羽根草
画像

<ナツトウダイ>夏灯台
画像

<ハナチダケサシ>花乳茸刺
画像

<コバギボウシ>小葉擬宝珠
画像画像


ファイルNo87

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
この6月、名前を覚えた ”深山唐松”
堅苦しい名前に似ず、細長い花びらのような
しべが 優しく 涼やかだ。
緑を帯びた 白い花を たくさんぶら下げた
”ナルコユリ”。この釣鐘形のユーモラスな
すがたが、大好きである。
たかようじ
URL
2010/10/26 08:42
ミヤマカラマツ 白い柱 1本がそれぞれ花なのですかね。その花が集合しているのですね。
でも素適な花です。
ハナチダケサシの名前が変わっているので由来を調べましたが見つかりませんでした。
和名の由来分かれば 教えてください。
shuuter
2010/10/26 16:12
ミヤマカラマツの花を、まるで夏の花火のように写されていますね。とてもきれいです。
アヤメは自生しているのですか。草むらに咲いていて、野趣があります。
ハナチダケサシ、チダケサシには見えない。これも花火みたいにきれいですね。
エフ・エム
2010/10/26 20:07
こんばんは≡☆☆

菖蒲は乾いた土地、杜若は水気の多い所に自生すると植物図鑑などで説明されていましたが菖蒲の自生する姿は初めて見ました*^^d

本当なんですね
サイモン
2010/10/26 21:53
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<ミヤマカラマツ>は覚えたてでしたか。
堅苦しい名前ですか?
でも真っ白な蕊が印象的でしょう。
<ナルコユリ>も可愛らしい花がぶら下がっていますが、沢山過ぎて写真を写すのが難しいです。
kako狸
2010/10/27 05:40
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
<ミヤマカラマツ>は花弁は無くて、白い花の様なのは雄蕊だった様に思います。
<ハナチダケサシ>は<チダケサシ>と言う、茎を茸のチダケを刺すために用いたというのに似ていて花が豪華だから付けられた名ではないでしょうか。
kako狸
2010/10/27 05:47
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。<ミヤマカラマツ>の花は仰る様に線香花火の様で可愛らしいですね。
お褒め頂き有り難うございます。
草叢の中で<アヤメ>は目立っていましたが、なんせとり巻きが草だらけですっきりとは写せませんでした。
まあこんな環境に生えていると分かるのだから、それで良いのでしょうけど。
kako狸
2010/10/27 05:53
<サイモンさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を添えて頂き有り難うございます。
<アヤメ>もこんな山の上にも咲くのですね。
それも草叢の間から顔を出していて驚きました。
水辺でも見ますが、ここは仰る様に乾いた所でした。
確かに<杜若>は乾いた所で見ることは無いですね。
kako狸
2010/10/27 06:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
7月の山歩き<2> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる