kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS バスツアーにて<4>

<<   作成日時 : 2010/10/12 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 14

<キヌガサソウ>衣笠草

画像

画像

画像画像


<カラフトダイコンソウ>樺太大根草
画像

<ミヤマキンポウゲ>深山金鳳花
画像

<ワタスゲ>綿菅
画像

<タケシマラン>竹縞蘭
画像

<リュウキンカ>立金花
画像画像



ファイルNo27

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
キヌガサソウ 八枚の大きな 葉っぱの
お座布団に ゆったり、ふんわり の
お姫様。周囲の思惑なんて 関係ないって
顔 しています。
たかようじ
URL
2010/10/12 08:05
キヌガサソウ、大きな葉の上に花が一つだけ。なんと贅沢な花ですね。これも自然がつくりだした美しさでしょう。
リュウキンカの花、黄金色に輝いていますね。
エフ・エム
2010/10/12 13:40
<たかようじさんへ>
こんにちは。何時も沢山の気持ち玉を添えて頂き感謝しております。
<キヌガサソウ>は大きなお座布団にちょこりんとおすまししたお姫様がお座りです。
取り巻きのことなど何処吹く風です。
そんなお姫様にお使えする女官達は大変だったでしょうね。
kako狸
2010/10/12 18:07
<エフ・エムさんへ>
こんにちは。<キヌガサソウ>は取り巻きの葉っぱばかりが大きくて、花がとても小さく感じますが花自体も結構これでも大きいのですよ。
面白いものですね。
<リュウキンカ>も此方で見るのとは違って見えましたよ。
kako狸
2010/10/12 18:12
こんばんは♪
もう見たい花ばかりです。
キヌガサソウは1本でも目立つのに何本も纏まって咲いていますね。
花は自然の中で見るのが一番ですね。
かなた
2010/10/12 20:03
衣笠草を見ていると、オランダ人を思い出すのは私だけでしょうか・・・
花とよく似た並びの葉が、不思議と整然としているのが面白いです。
また、見てみたい花が増えました〜♪
おばブー
2010/10/12 21:55
<かなたさんへ>
こんばんは。何時も沢山の気持ち玉を有り難うございます。
山野草好きには良いところでしょう。
3泊4日で100種類以上の花を写して来たと思います。
大満足の花追いでした。
<キヌガサソウ>も群れていると見事ですね。
かなたさんの様に育てるのがお上手な方はお家で居ながらにして見られるから羨ましいですが、私は枯らすのが専門ですから可哀想で植えられません。
最近まで庭では<ミズヒキ>や<シュウカイドウ><ヤブラン>が咲いていました。
今は<ホトトギス>が咲いています。
これからは<キチジョウソウ>と植えっぱなしで、手間も掛からないし枯れないものばかりです。
kako狸
2010/10/12 22:03
<おばブーさんへ>
こんばんは。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
<キヌガサソウ>からオランダ人ですか?
オランダ人を良く知らなくて私には結びつきません。
発想が乏しくて・・・
白い花を数倍大きくしたようなグリーンの葉とのコントラストも愉しめますね。
逢えると良いですね。
おばブーさんの逢いたい花のリストは随分増えたことでしょうね。
kako狸
2010/10/12 22:23
キヌガサソウ 輪生する葉を昔の傘に例えたそうですが、
右下の花のアップの写真を見ると 気高い雰囲気のある花ですね。黄色の(?)が目立ちますね。

ワタスゲ まだ登場したことないのではとおもったのですが・・・私の記憶違いですかね。
図鑑には大湿地帯に群生する写真が載っています。
群生する景色は素晴らしいでしょうね。
shuuter
2010/10/12 23:04
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
衣笠はどんな方達に差し掛けられたのでしょう?
<ツバメオモト>同様、ユリ科花とは思えませんけどね。
大型の高山植物ですが高貴な印象は受けますね。
育ちの良さからでしょうか。
<ワタスゲ>も綿になった果穂をアップする事の方が多いですものね。
花は始めてかもしれません。
私の記憶にも無くて・・・
以前、これが<ワタスゲ>の花???って思いましたよ。
ぽんぽん状の果穂が風に揺れる姿は見事ですね。
もうそんな時季もすっかり終っている頃でしょう。
kako狸
2010/10/13 06:00
私もよくは知りませんが、昔のオランダ人の服装(襟元がピラピラの服を着た宣教師・・・オランダ人ではなかったかも・・・)をイメージしてみていました。
説明足らずでした・・・
おばブー
2010/10/13 08:55
衣笠草、文字通り衣笠を被った高貴な方を連想します
葉っぱも花も対称形で美しいです^^d
サイモン
2010/10/13 12:53
<おばブーさんへ>
こんにちは。あぁ〜っ!分かります。
屏風だたみの様な襟の服を着ている宣教師思い出しました。
頭が回らなくて失礼しました。
私は木靴を履いた手刺繍を施したスカートを履いて、エプロンを掛けたオランダの少女を思い浮かべましたので、何処に共通点があるのだろうと???でした。
本当にごめんなさいね。
なるほどね。
妙に納得しましたよ。
おばブーさん頭が柔らかいですね。
おいくつなのでしょう?
お若くて羨ましいです。
私は固い石頭で困ります。
kako狸
2010/10/13 18:08
<サイモンさんへ>
こんにちは。<キヌガサソウ>は皆さんが高貴な花の様に見えるようですね。
美しくもあり得な山野草ですね。
山野草の仲間達からもそんな目で見られているのかしら?
kako狸
2010/10/13 18:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バスツアーにて<4> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる