kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS バスツアーにて<3>

<<   作成日時 : 2010/10/11 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 12

<ツバメオモト>燕万年青

画像

画像

<ツクバネソウ>衝羽根草
画像

<マイヅルソウ>舞鶴草
画像

<ノウゴウイチゴ>能郷苺
画像

<ヒメイチゲ>姫一華
画像

画像

画像

<ツマトリソウ>褄取草
画像画像


<ミズバショウ>水芭蕉
画像

画像


ファイルNo27

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
白い花が 燕に似ているのと 葉がオモト似
との”ツバメオモト”。可憐な花が、つやつや
した 大きな 葉に支えられ、活き活きと
戯れている。”ヒメイチゲ”その名通り
小さくて清楚な白の姫君の 佇まいですね。
たかようじ
URL
2010/10/11 08:37
ツバメオモト 確かに葉は万年青に似て若さを感じますね。

我が家の万年青は 引越しをしてきた時から30年ずっと玄関にあるのですが 枯れはしませんが放置されたままです。
愛情を注ぎ込まない子は ひねくれますね。

水芭蕉 広々とした湿地帯に咲く様子 さわやかで素敵です。
shuuter
2010/10/11 16:49
白い花たち、どれも清楚で上品な感じがします。
ツバメオモトは、花と葉のかたちと色が調和して、申し分のない美しさですね。
ヒメイチゲ、ツマトリソウ、可愛い花ですね。
ミズバショウの生える草原の風景写真も素敵です。実際にこの場所に立ったら、どんな気持でしょう。
エフ・エム
2010/10/11 19:14
ミズバショウの自生している写真、とてもスケールが大きく大自然を感じますね。
背景の残雪を残した化粧と相まって、手前のミズバショウ群落が素晴らしい眺めになっていますよ。

このような大きく開けた写真は、何時も花をマクロで撮ってる私には、改めて素晴らしく感じます。
「ヒメイチゲ」の花は、初見ですが、可憐ですねぇ。
大きさはどれくらいなのか、良かったら教えてください。
saganosanyaso
2010/10/12 05:31
<たかようじさんへ>
おはようございます。何時も沢山の気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
私、今年は<ツバメオモト>の当たり年でした。
見られない年はその時季に歩いても株は沢山あっても全く花に逢えない年もあります。
今年は花数も多い素晴らしい株に出逢えてラッキーでした。
<ヒメイチゲ>も愛らしいお姫様でしょう。
kako狸
2010/10/12 05:47
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<ツバメオモト>の葉は<オモト>に似ていますね。
shuuterさんのお宅の<オモト>と我家も同じです。
枯れはしませんが、植え替えもせず葉が青々しているだけで最近は実も付けません。
やはり同じ様に愛情に飢えているようです。
植物も正直ですね。
今年見た<ミズバショウ>の中で此処の<ミズバショウ>が一番良かった様に思います。
背景にもよるのでしょうね。
kako狸
2010/10/12 05:54
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。あらっ!そう言えば白い花が並びましたね。
意識してではなかったのです。
歩いて見た順番に貼り付けただけなのですよ。
この<ツバメオモト>は花付きも良く惚れ惚れしました。
今年は<ツバメオモト>には当たりました。
そんな出遭いが嬉しいものです。
<ヒメイチゲ>も可愛らしかったです。
<ツマトリソウ>は名の通りに花の縁がもう少し色付いていてくれたらなんて欲張りな事を思いました。
見られただけでも良しとしなくちゃいけないのにね。
<ミズバショウ>を見たのは高層湿原でしたが、残雪をバックに素晴らしい景色でした。
今年一番の<ミズバショウ>でしたよ。
kako狸
2010/10/12 06:04
<saganosayasoさんへ>
おはようございます。沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
今年見た<ミズバショウ>の中でも最高の<ミズバショウ>でした。
コンデジでも風景写真に強いコンデジに変えればもっと良かったのですが、リュックを下ろすのがついつい面倒で何時ものカメラで写してしまいました。
もう少し手前の<ミズバショウ>をアップで撮れたらもっと活き活きしたでしょうけど・・・
風景写真は難しいです。
私もお手上げです。
<ヒメイチゲ>は初見でしたか?
花の大きさは直径1aほどでしょうか。
1枚目の写真の周りにあるのが<マイヅルソウ>の葉っぱです。
大きさの比較になりますでしょうか。
可憐に咲いていました。
kako狸
2010/10/12 06:14
こんばんは♪
ツバメオモトは自然の中で咲いているのですか。
ツマトリソウを見たいです。
水芭蕉が綺麗ですね〜
かなた
2010/10/12 19:54
褄取草なんて・・・って思ってよく見ると、妻ではないのですね。
またまた不思議な名前だなと見入っていましたが、花はスッキリした可愛さですね。
おばブー
2010/10/12 21:51
<かなたさんへ>
こんばんは。何時も沢山の気持ち玉を添えて頂き有り難うございます。
今年は素晴らしい<ツバメオモト>に彼方此方で逢う事が出来て幸せでした。
林の暗がりの中で咲いていました。
ちょっと物足りない<ツマトリソウ>ではありましたが、贅沢は言えませんね。
翌日場所を変えてまた見た<ツマトリソウ>の方が<ツマトリソウ>そうらしかったです。
数日後にまたアップの予定です。
でも、今年見た最高の<ツマトリソウ>は礼文島で見たものでした。
<ミズバショウ>も丁度良い雪融けの時だった様で見応えがありました。
kako狸
2010/10/12 21:53
<おばブーさんへ>
こんばんは。前記事も見て頂き気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
妻を取られたら問題でしょう。
その上寝取られでもしたのなら大問題です。
離婚問題に発展しそうです。
名は花びらの先端が淡い紅色に縁取られる事によります。
その色の入り方が鎧の威色目の一つである褄取りに似ているための命名です。
特に縁に紅が指した花は愛らしいものです。
kako狸
2010/10/12 22:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バスツアーにて<3> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる