kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州の花旅<8>

<<   作成日時 : 2010/09/20 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 12

<ヤマトラノオ>山虎尾

<ヒメトラノオ>の中で葉がやや広くて柄の無いものを
<ヤマトラノオ>と言うそうです。

画像

画像画像


画像

画像画像


画像画像


<キリガミネトウヒレン>霧ケ峰唐飛廉
画像

<ノコンギク>野紺菊
画像

<オオカニコウモリ>大蟹蝙蝠
画像

<オクモミジハグマ>奥紅葉白熊
画像画像


<フシグロセンノウ>節黒仙翁
画像

画像画像


<キバナアキギリ>黄花秋桐
別名<コトジソウ>(琴柱草)とも言う。
画像

<オミナエシ>女郎花
画像

画像

画像

画像画像


<アキノキリンソウ>秋の麒麟草
別名<アワダチソウ>とも言う。
画像

<ヤナギタンポポ>柳蒲公英)
画像

Nickさんの素晴らしい<ヤマトラノオ>も丁度アップされたところです。
どうぞ御覧下さい。

http://stream117.exblog.jp/d2010-09-19
かえで☆さんの素敵な写真はこちらからどうぞ・・・
http://blog.livedoor.jp/kaedecyan38/archives/2010-09.html?p=2#20100910

ファイルNo58.228

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日 地元の植物園へ 行って、ガックリ。
長い間 雨が振らず、植物が 息絶え絶え。
オミナエシも今にも枯れそうで 青息吐息。
kakoさんの世界、お花が 活き活きして
元気印。フシグロセンノウ のオレンジの
華やかな花を見ていると「元気で頑張って」
の エールもらえたようで、嬉しいです。
たかようじ
URL
2010/09/20 07:13
草むらの中から背伸びして、青空の中の白い雲を眺めているようなヤマトラノオ。秋らしい紫色ですね。
オミナエシなど、平地のものより鮮やかで生き生きとして見えます。
エフ・エム
2010/09/20 09:15
ヤマトラノオの元気よく伸びている姿がすがすがしいです。
アキノキリンソウこちらでも間も無く見れることでしょう。

30kmのウオーキング 無事完歩して戻り 昨夜は早めに就眠いたし、今朝は爽やかです。
金剛山系の岩湧寺へ行きました。途中ツリフネソウが一輪咲いておりました。
例によって写真はありません。30kmのウオーキングになりますと 5・5kmの速さで歩きます。花を眺めているだけで最後になってしまいます。
昼食事のお店では 現在山に咲いている花の写真が出ていました。
40種類程ありました。名前だけは記録いたしてまいりました。この資料は私が同定する際に 大変参考になるものです。

お彼岸を迎えました。墓参りに出かけたく思います。彼岸花の開花が遅れています。
少し残念です。
shuuter
2010/09/20 10:23
紫のヤマトラノオを始め、珍しい秋の山野草を美しい写真で楽しませていただきました.。
お元気に山歩き出来ていいですね。

ハッピー
2010/09/23 07:42


 どこかに出かけてるのかな??
『孤 独』
2010/09/23 17:19
<たかようじさんへ>
こんばんは。お返事が遅くなり失礼致しました。
何時も気持ち玉まで添えて頂き有り難うございます。
私も先日近場を4月の末以来はじめて歩いてみて驚きました。
野草が猛暑と水不足のためか全く元気が無くて可哀想でした。
何時もは野草に元気を貰って来るのですが、あの日ばかりは元気の無い野草に私のパワーを吸い取られそうでしたよ。
此方は標高も高くて活き活きしていて、何時もながらパワーを貰って来ましたよ。
<フシグロセンノウ>も陽がカンカン照りの中でも元気そうでしたね。
kako狸
2010/09/23 20:15
<エフ・エムさんへ>
こんばんは。お返事が遅くなってしまいすみませんでした。
<ヤマトラノオ>も高原の爽やかな空気のもとで気持ち良さそうに背伸びをしていました。
<オミナエシ>も元気いっぱいでしたけど、陽射しが強すぎて写真を写すのには難しいです。
kako狸
2010/09/23 20:19
<shuuterさんへ>
こんばんは。お返事が遅れまして申し訳ありませんでした。
何時も気持ち玉を付けて頂き有り難うございます。
青空に向かってすっくと伸びている<ヤマトラノオ>は気持ち良さそうですね。
そちらでは<アキノキリンソウ>はこれからですか?
また逢いたいですが、今年はもう逢えそうにありません。
30`のウォーキングの完歩おめでとうございます。
達成感もあって気持ち良く就寝なさった事でしょう!
群れて咲きそうですのに<ツリフネソウ>は一輪だけでしたか?
1時間5.5`のペースですか?
それは早いですね。
それを伺っただけで付いて行けそうにありませんよ。
お昼ご飯を食べに寄られたお店に40種の野草の写真が貼ってありましたか。
私もそんな写真を眺めるのが大好きです。
そして私の場合は見た事が無い花ですと、何処で見られるかを伺ってそれを見つけるのが楽しいですね。
shuuterさんもお墓参りにいらっしゃいましたか?
私も彼岸に入った日に此方の墓参りを済ませ、行った先でも墓参りをして、それから葬儀に列席しました。
家の墓には<ヒガンバナ>の茎も出ていませんでしたが、出先の墓にはポツリポツリと咲いていましたが、例年よりはずっと遅れている様ですね。
今年真っ赤な絨毯になるのでしょうかね。
kako狸
2010/09/23 20:37
<ハッピーさんへ>
こんばんは。前記事も見て頂き、何時も沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
拙い写真ですのに愉しんで頂けましたか?
嬉しいお言葉です。
有り難うございました。
今年の夏は猛暑で例年の半分も出歩いておりませんが、
それでも出掛ければそれなりの種類の山野草にも逢えて良かったです。
来年はもう少しで良いから涼しい夏であったらと思っています。
kako狸
2010/09/23 20:43
<『孤 独』さんへ>
こんばんは。伯母の訃報を受け、慌てて此方の墓参りを済ませてから、出掛けました。
此方の墓守は私一人ですので、そんな時は大変です。
行った先は千葉県の大原です。
今日はその行った先、夷隅の大原の祭りでもあり、葬儀に出ていた息子も母の葬儀の直ぐ後なのに神輿を担ぎたと言っておりましたので、神輿に落雷したとのニュースを聞いて、まさか担いでないよねと思っていた所でした。
本人は良くても周りの人が葬儀の後じゃ嫌がるでしょうし、祟りかとまで思いました。
当の息子は今年は祭りを見送ったそうですし、その従兄は葬儀には出ましたが、葬儀を出した当事者では無いので、担いでいたそうですが、落雷した神輿では無かった様で一安心しました。
地方は結構そんな事を気にするのですね。
東京でもそうなのでしょうかね???
暑い暑い中での一騒動でしたが、葬送の儀も納骨も無事に済んでホッとして帰京しました。
また変わらずにブログも続けたいと思っておりますので、お訪ね頂ければ幸いです。
kako狸
2010/09/23 21:01
自然の中を歩くのは本当に気持ちいいですね!美しい花々で満たされた高原など最高ですね。

コトジソウなんかシソ科だけあって…まるで黄色のサルビアに黄色のメドゥーセージが生えてるみたい…。こんな可愛いのがあちこちあったら…気が散って仕方ないですね!

でも…だからこそ足もとには充分注意です。誤って…ふんづけたら可哀そうですし…それよりも…

ヒメのトラノオなんか踏んじゃったら…さぁ大変!真っ赤な大トラになられて…
こっちが青い顔になるかも…
山野草
2010/09/24 17:02
<山野草さんへ>
おはようございます。この辺りまでで山野草の種類も70種を越えました。
沢山の花達に迎えられて嬉しかったです。
ここでは<コトジソウ>はこの子だけでしたが、リストに入れるために写しておきました。
仰る様に黄色の<サルビア>って言われれば信じてしまいます。
まぁ!<メドゥセージ>まで出てきますか。
今思い出しても皆で愉しい花追いでした。
虎が赤くなり私達が青くなるのでは大変ですから、<ヒメトラノオ>だけは踏んづけられませんね。
気を付けます。
kako狸
2010/09/25 05:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
信州の花旅<8> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる