kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 礼文花紀行<2>

<<   作成日時 : 2010/08/08 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

<チシマフウロ>千島風露

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像画像


<キジムシロ>雉筵
画像画像


<クルマバソウ>車葉草
画像

画像

<ツボスミレ>坪菫
画像

画像

<スズラン>鈴蘭
画像

画像画像


<マイヅルソウ>舞鶴草
画像

画像

画像

ファイルNo186.196

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は ルンルンの花旅 続いているようですね。
流石 花の宝庫 礼文島ですね。花がもり沢山です。
チシマフロウ 咲き乱れ カメラマンの思いのまま モデルを選び 動かして 撮影ですね。モデルさんに 無理な注文しているのではありませんか。。。。。
キジムシロ まだ見たことありません。
クルマバソウ 葉の輪生する様子 一度見れば忘れないでしょう。楚々とした美しさがあります。
ツボスミレ 群生しているのですね。
草原に広がるお花畑 ルンルンの花追い隊の メンメンの様子 想像しながら 拝見いたしました。
おやすみなさい。

shuuter
2010/08/09 00:14
花の礼文に 相応しい 花々の 美の
競演ですね。
”チシマフウロ” そよ風に フワフワ
揺れているのも 風情がありますね。
まずは お帰りなさい。
たかようじ
URL
2010/08/09 05:54
わあ〜!!花の宝庫ですね。
素晴らしい
チシマフウロは花が大きそうですね。
かなた
2010/08/09 10:50
<shuuterさんへ>
こんにちは。アップして直ぐにお訪ね頂いたのですね。
気持ち玉共々御礼申し上げます。
礼文島にしろ今回の花追いにしろ、朝食が終れば飛び出し、暗くなるまで花追いをしておりました。
<チシマフウロ>のモデルさんもいっぱい居過ぎて困るほどでした。
注文を付けたつもりは無いですが、大した写真でも無いのに、ゴミ箱に捨てるには惜しくて、また沢山貼り付けてしまいました。
取捨選択に一番困っております。
捨てるって事は難しい事ですね。
図案を描いている時も足すことは簡単ですが、削る難しさを痛感しています。
<キジムシロ>はお近くでも見る事が出来ると思いますよ。
もう少し早い季節にですけど、来年見られると良いですね。
<クルマバソウ>は花も可愛らしいですが、葉にも特徴があって名前も覚え易いですね。
<ツボスミレ>も群生していました。
北海道独特の<スミレ>かと思いましたが、結局<ツボスミレ>に落ち着きました。
今回は礼文岳には登りませんでしたで、高低差もさほど無く、楽な花追いでした。
花追い隊のメンバーが、前後しながら距離は相当歩いたと思います。
kako狸
2010/08/09 12:00
<たかようじさんへ>
こんにちは。そしてただいま!
昨日渋滞に嵌ってしまいましたが、どうにか日付が変わる前に帰宅出来ました。
遊び過ぎる為なので、しょうがないのですけど・・・
<チシマフウロ>も道端の野草の如く咲いているのですから驚きます。
それが高山植物なのですものね。
いくら北海道でも本島では道端には咲いていませんからね。
まあ吃驚でした。
kako狸
2010/08/09 12:06
<かなたさんへ>
こんにちは。沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
仰る様に礼文島は花の宝庫です。
山野草好きには魅力のある島です。
ツアーで行ったのでは無いので、隅々まで自由に見てくる事が出来良かったと思っております。
花追いの友人が「○○さんは楽をして沢山の花を見ているね。」って良く言われます。
<チシマフウロ>はフウロソウの中でも花が大きく豪華版です。
kako狸
2010/08/09 12:14
だいぶ前の回に書き込みごめんなさい。

いえね…「チシマフウロ」…私がつい先日見てきたばかりの「イブキフウロ」に比べて…なんと大きく立派なことか!

横綱と競馬の騎手、セントバーナードとチワワ、国家予算と私の財布(いや…これは桁が異常に違いすぎますが…)
形は似ても、こんなに違うなんて!
山野草
2010/08/18 17:57
<山野草さんへ>
おはようございます。御訪問有り難うございます。
山野草さんが仰る程では可哀想ですけど、<チシマフウロ>は<イブキフウロ>とは花の大きさが違う感じを受けますね。
どの位の違いがあるのでしょうね。
並んでみて欲しいですけど・・・
kako狸
2010/08/19 07:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
礼文花紀行<2> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる