kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉に<1>

<<   作成日時 : 2010/07/06 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

<フナバラソウ>舟腹草

画像

<クリンソウ>九輪草
別名<シチジュウソウ>(七重草)とも言う。
画像

<キバナノクリンソウ>黄花九輪草
画像画像


<バイカイカリソウ>梅花錨草・梅花碇草
画像

<スズカイカリソウ>鈴鹿錨草・鈴鹿碇草
こちらは園芸種。
画像

<チョウジソウ>丁字草
画像

<オランダカイウ>阿蘭陀海芋
画像

<アヤメ>菖蒲・文目・綾目
画像

<カキツバタ>燕子花・杜若
画像

<ヒオウギアヤメ>檜扇菖蒲
画像

<ヒメシャガ>姫射干・姫著莪
画像

<ヒツジグサ>未草
画像

相棒が肩が痛いと言う。
マッサージに通っても効果のほどは今一つ。
「温泉にでも行こうか?」
そんな訳で温泉に・・・
でも温泉に行ったのか、花追いに行ったのかは???


ファイルNo295

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
フナバラソウって見たことがありませんが、葉のかたちからきた名なのでしょうね。花のチョコレート色が珍しいと思いました。
キバナノクリンソウはクリンソウとは別種なのでしょうか。黄色もいいですね。
イカリソウにもいろいろあることを知りました。こんなに珍しい花をいろいろ見られるとは、ここもまた素敵なところですね。
エフ・エム
2010/07/06 11:25
ここのブログで見る花は ほとんど始めてのものですが 
今回も花の多い温泉地を選ばれたようですね。
朝湯の後は花見 これで肩の痛み除けなければ。。。罰があたりますよ。。。。。。
人間 どこか少しでも具合の悪いところあれば 気分がすぐれません。大事に養生なさってください。
shuuter
2010/07/06 12:10
<エフ・エムさんへ>
こんにちは。<フナバラソウ>は花後にガガイモ科独特の袋果を付けるのですが、その袋果の形が船腹に似ているために付けられた名前です。
これも絶滅危惧種に指定されているのですね。
花色も変わっていますね。
<キバナノクリンソウ>は園芸種ではないでしょうか?
自然界では見た事が有りません。
<イカリソウ>も改めて見ると可愛らしいですし、結構長い間見られるのですね。
つい先日も<キバナノイカリソウ>を見て来ました。
私は温泉より花追いを楽しんで来ました。
kako狸
2010/07/06 14:46
<shuuterさんへ>
こんにちは。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
始めて見る花が多いですか?
今後shuuterさんはどんどん新しい花が見られるのですから愉しみでしょう。
温泉そっちのけで花追いをしてしまいましたので、肩痛はその後どうなったのでしょう?
最近「痛い!痛い!」とは言わないので、少しは良いのではないでしょうか?
「痛い!」って言えば「温泉は如何?」って言ってみましょう。
御心配有り難うございます。
kako狸
2010/07/06 14:51
kako狸さん、こんばんは〜♪
ウフフ、温泉に行ったのか、花追いに行ったのかなんて、両方ともものにしてやっぱり狸のご夫妻らしいですね!
<フナバラソウ>は始めて見ます。花形や花色を見ていると<タチガシワ>を思い出しました。調べてみると、両方ともガガイモ科なのですね。
<チョウジソウ>、清楚で愛らしい花ですね。これも絶滅危惧種だとか! 大切にしたいですね。
ホントだわ! 小さくて可愛いヒツジグサですね。実を言いますと、つい最近までスイレンとヒツジグサは別物と思っていたのですよ。尾瀬の池塘のように少し高地に咲く小さいのがヒツジグサ、平地の池に咲く大きいのがスイレンだと思っていたのですよ。馬鹿ですネェ
ジュン
2010/07/06 19:27
<ジュンさんへ>
こんばんは。本当に温泉に行ったのか、花追いに行ったのかですよね。
何種類の花を見たことになるのでしょう?
私は多少具合が悪くても、野草や山野草の花追いしていると元気になれますけどね。
でもこの蒸し暑さだけは閉口します。
早く涼しい所に逃げ出したいのですが、相棒の夏休みは何時のからなのか???
私も<フナバラソウ>は久し振りでした。
山荘の前で見たのが最初の出逢いで、それから3〜4年経っていると思います。
その折に<タチガシワ>って名前を付けてブログにアップしてしまい、教えて頂いた記憶があります。
やはり似ていますね。
<チョウジソウ>も随分あちらこちらで見かけるのですが、これも絶滅危惧種なんですってね。
知った時は吃驚でした。
今から大切にしていないと絶滅を免れないのでしょうね。
何時までも清楚な花を見たいですもの大切にしましょう。
私の見た<ヒツジグサ>は如何にも小さそうでしょう。
それに比べてジュンさんが見られた<ヒツジグサ>は栄養満点でしたね。
熱帯性と温帯性の<スイレン>がある中で、温帯性の<スイレン>の中の一つが<ヒツジグサ>なのでしょう。
kako狸
2010/07/06 21:47
そっか〜

しばらく更新がなかったと思ったら に行ってたんだ! ^^

お湯よし、花よしですね 

いろいろな花が撮れてよかったでしょ ^^
『孤 独』
2010/07/06 21:55
こんばんは♪
フナバラソウは未だ見ぬ花です。
来年は高尾で出会いたいと思います
今年はkako狸さんの画像で楽しませていただきます。
相棒さまお大事に☆
アクアマリン☆太郎
2010/07/06 22:58
<『孤 独』さんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂き有り難うございます。
たまには私もお出掛けします。
でも今回は温泉へのお付き合いのつもりだったのですが、花追いが中心みたいでした。
私はルンルンでしたが、肩痛の相棒はどうだったのでしょう?
kako狸
2010/07/07 08:08
<アクアマリン☆太郎さんへ>
おはようございます。高尾にも<フナバラソウ>はありそうですか?
私も高尾で出逢えるなら逢ってみたいですね。
御心配有り難うございます。
最近は痛いと言いませんので、少しは温泉の効果もあったのかと思っております。
kako狸
2010/07/07 08:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
温泉に<1> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる