kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 高尾にて<1>

<<   作成日時 : 2010/07/14 05:24   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 14

<セッコク>石斛

画像

画像

画像画像


<ヨウラクラン>瓔珞蘭
画像

<ハンショウヅル>半鐘蔓
画像

画像画像


<ウワバミソウ>蟒蛇草
別名<ミズ>とも<ミズナ>とも言う。
画像

<フタリシズカ>二人静
画像

<タマノカンアオイ>多摩の寒葵
画像

<ホタルカズラ>蛍葛
画像

画像画像


<セッコク>の花がすごく増えているように思いました。
嬉しかったです。
でも遠くて高い所に咲いています。


ファイルNo16.66

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
セッコクが木に着生していますね。うらやましいです。
私 セッコク 栽培していますが 自生しているところはみたことありません。
春蘭は見たことあるのですが。。。。。
蘭の多くは 木に着生すると 話を聞くだけです。
ヨウラクランもはじめて拝見いたします。これも着生ランですね。変わった姿していますね。
珍しいランの着生 見せていただき 有難うございました。
shuuter
2010/07/14 06:28
こんにちは〜。
なんとセッコクがこんな高いところにたくさん咲いているのですね〜♪
高尾山は憧れなのですが、ちょっと行こうかというには遠すぎるので、皆様にいろんなルートの景色を楽しませてもらっています。
ここも皆がよく通る場所なのでしょうか?
雰囲気がいいですね〜
おばブー
2010/07/14 10:19
セッコクの花が増えているのはうれしいことですね。遠くて高いところに咲いているのは、なおいいことです。なんたって、日本のデンドロビウムですから。
まだ高尾山には春の名残りの花がいろいろ咲いているのですね。
エフ・エム
2010/07/14 11:50
セッコクは漢方薬に用いられるんですよね。
こんな白色のきれいな花で高い所に咲くなんて知りませんでした。
もんこ
2010/07/14 12:15
セッコクが自然の岩肌で咲いているなんて感激ですね。
私にはセッコクにしても、次のヨウラクランも趣味で栽培されている、御宅のヘゴ板のものを見て写真を撮っていました。
Tatehiko
2010/07/14 14:40
<shuuterさんへ>
こんにちは。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
<セッコク>は<スギ>の木の高いところに着生して綺麗な花が咲いていました。
shuuterさんは<ラン>を上手に育てていらっしゃるのですから、居ながらにして<セッコク>も間近で見られるのですから、言う事なしですね。
でも一度は自然の<セッコク>も御覧になってみて下さいね。
<ヨウラクラン>は<サクラ>の木に着生していました。
来年は明るい内に行って<ヨウラクラン>の花のアップ写したいものです。
今年は夕方で暗く、私のカメラでは花のアップは無理でした。
kako狸
2010/07/14 17:33
<おばブーさんへ>
こんにちは。前記事も見て頂き、気持ち玉まで頂戴し有り難うございます。
<セッコク>は<スギ>の木の高い所に着生して気持ち良さそうに咲いていました。
この季節は<セッコク>を見るために高尾山に登られる方が多いです。
季節毎に他の花も多く花の百名山なのではないかしら?
お近くでしたら「是非おいで下さい。私で良かったらご案内しますよ。」ってお誘いするのですけど、残念です。
<セッコク>の時季ですと6号路を登られる方が多いですよ。
kako狸
2010/07/14 17:40
<エフ・エムさんへ>
こんにちは。今年は出向く時季も良かったのか、<セッコク>が増えているように感じました。
それに手の届くところではありませんので、盗んで行く人も居ないでしょから、<セッコク>も怯えずに気持ち良さそうに咲いていましたよ。
<セッコク>は日本の<デンドロビウム>ですか!?
なるほど!メモメモ!
高尾山は何時行っても野草も多く、楽しめる山なのですが、これからは暑くてね。
それでついつい標高の高い山にばかり行ってしまいます。
kako狸
2010/07/14 17:47
<もんこさんへ>
こんにちは。気持ち玉も有り難く頂戴します。
そう言われれば<セッコク>は漢方薬で健胃や強壮作用に使われるのでしたね。
すっかり忘れておりました。
でもこんな綺麗な花を咲かせる絶滅危惧種を漢方薬に使ってしまうのはどうかしらね。
そんな事をしてしまったら直ぐに地球上から消えてなくなってしまいそうですね。
kako狸
2010/07/14 17:52
<Tatehikoさんへ>
こんにちは。Tatehikoさんも<ラン>の愛好家の方のお宅の<セッコク>や<ヨウラクラン>を写されるのですか?
身近でご覧になれるのは何よりではないですか。
私の周りには最近<ラン>を育てていらっしゃる方がいなくて・・・
お年でやめてしまわれたのです。
<セッコク>は<スギ>の木に、<ヨウラクラン>は<サクラ>の木に着生していました。
kako狸
2010/07/14 17:59
こんばんはー#
セッコク、日本で自生しているのは知りませんでした
デントロニュームが余りにも有名だからでしょうか
野生の蘭は可憐ながら強くたくましいです
サイモン
2010/07/15 20:42
<サイモンさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を添えて頂き有り難うございます。
<セッコク>が今年も<スギ>の木に着生して気持ち良さそうに綺麗な花を咲かせました。
栄養分も無さそうなのに良く花が咲くものだと思います。
それなりに逞しいですね。
kako狸
2010/07/16 08:10
一度実物を見てみたい花ですが、行く機会がないままです。
そんな花が沢山有ります。
tonami
2010/07/16 12:43
<tonamiさんへ>
おはようございます。ご覧にないたい山野草がありましたか?
tonamiさんが高尾山のお近くにお住まいで、お時間もおありでしたら、きっと毎日登っていらっしゃることでしょう。
そんな方にお目に掛かった事があります。
登山路入口にミニバイクを置いて、人けの無い登山路を山頂まで歩いて往復なさるのを日課になさっておられるとか!?
その方は花の写真を写されている訳ではないので、毎日同じコースの様ですが、ルートを変えればまた違った山野草にも逢える、身近な魅力溢れる山です。
でもここの所人気が出過ぎて、土・日曜の混み具合は凄いものですよ。
私もまだまだ見たい花が沢山あります。
高い山には登れないし、何時までも高嶺の花で終りそうです。
kako狸
2010/07/17 05:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
高尾にて<1> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる