kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS サティアン跡に

<<   作成日時 : 2010/06/28 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

<トキワハゼ>常盤櫨

画像

<ノミノツヅリ>蚤の綴
画像

<ハハコグサ>母子草
春の七草の一つで、<ゴギョウ>(御形)と言われる。
画像

<ハルザキヤマガラシ>春咲山芥子
別名<セイヨウヤマガラシ>とも言う。
画像

ファイルNo255

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
山野の花は、可愛くて
自然の色合いが美しいですね。
里の草花は、人の手をいれた
造形の美しさのよう。
ぶらり爺
2010/06/28 08:52
可愛い花達ですね。
一寸この辺りでも咲いてる親しみのある花ですね。
ハッピー
2010/06/28 17:05
え、上九一色村のサティアンの跡なのですか。悲惨な大事件を知らなげに、可憐な花が咲いているのですね。
エフ・エム
2010/06/28 17:10
<ぶらり爺さんへ>
こんにちは。何時も沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
この庭にも平和に野草が生えているのが何故か感動的でした。
土には影響がなかったのでしょうかね。
kako狸
2010/06/28 17:48
<ハッピーさんへ>
こんにちは。沢山の気持ち玉を頂き有り難うございます。
そうですね、家の庭にも<ハハコグサ>は咲いています。
身近な野草も親しみが持てて可愛らしいでね。
家の庭で咲いてると草取り対象の雑草ですが、外で見るとちゃんと名前もある野草に見えます。
勝手なものです。
kako狸
2010/06/28 17:52
<エフ・エムさんへ>
こんにちは。はい、静岡県富士宮市にある『盲導犬の里 富士ハーネス』に行って来ました。
施設見学と盲導犬育成の訓練をボランテイア仲間達と見せて頂いて来たのです。
この施設は、オウム真理教富士山総本部跡地に誘致された施設なのです。
説明をして頂くまでに少し時間がありましたので、そこの庭の野草を写してみました。
その昔はどんな建物が立っていて何をしていたのでしょう。
土にまでは影響は無かったのでしょうね。
何も知らないで普通に野草が生えているのが、平和な光景でした。
今でも後遺症で苦しんでおられる方もいらっしゃるのでしょう。
絶対にあってはならない事件ですね。
思い出すと心が痛みます。
kako狸
2010/06/28 18:02
チチコグサ類はいろいろあって 面倒な気がするのですが
ハハコグサは一人座っているようです。 
膝枕で稚児を寝かしている所 連想させ 
和みます。
shuuter
2010/06/28 18:32
オウムのサティアン跡が盲導犬の里になっているんですか。 いいことですね。 宗教の名を借りたテロ、許せません。
小梨
2010/06/28 22:53
<shuuterさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂き有り難うございます。
そう言われてみれば、ハハコ草属の中で、母は一人ですけど、父は複数いますね。
母達は協力しあって子育てをしている様に見えますね。
kako狸
2010/06/29 08:08
<小梨さんへ>
おはようございます。彼方此方見て頂き気持ち玉も添えて頂き有り難うございます。
そうなのですよ、オウムの跡地に「盲導犬の里」が出来ていて、犬の繁殖から、訓練、視覚障害者の方と犬との宿泊施設、また老犬になって戻って来た終の棲家まで広い敷地に盲導犬達の色々な施設が出来ていて、デモンストレーション犬に出迎えられて、仲間の一人がアイマスクを付けてその犬と一緒に歩いてみたりしました。
サリン事件は本当に酷い事件でした。
kako狸
2010/06/29 08:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サティアン跡に kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる