kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 川俣川に沿って<2>

<<   作成日時 : 2010/06/22 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

<レンプクソウ>連福草

別名<ゴリンバナ>(五輪花)とも言う。
画像画像


画像画像


<ヤマエンゴサク>山延胡索
画像

画像

画像

画像

画像

<クリンユキフデ>九輪雪筆
画像

<ヒゲネワチガイソウ>髭根輪違草
画像

<マルバコンロンソウ>丸葉崑崙草
画像

<ヤマネコノメソウ>山猫の目草
画像画像


<ヒロハユキザサ>広葉雪笹
画像

<ヤマシャクヤク>山芍薬
今年は何処でも花が開いた株を見る事が出来ませんでした。
残念でした。

画像画像


画像

ファイルNo65.85

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
レンプクソウは花に緑色を選んだのですね。ユニークな発想です。スタイルもいいですね。
下の写真、繊細でかわいい滝、苔むす岩、映像を見るだけでも気持がいいです。
エフ・エム
2010/06/22 08:46
kako狸さん、こんにちは〜♪
レンプクソウ、まだ見たことありません。同色なので、遠目では見逃してしまいそうですが、拡大すると魅力的な花ですね。5輪花が固まって咲き何やら難しい花のようですね。
ヤマエンゴサク、やっぱり可愛い素敵な花ですね。写真も綺麗に撮れていますね。新しいカメラとの相性がとても良いようですね。良いなぁ! 私も早く新カメラに慣れないと……!
kakoさんは本当にお元気ですね。今日の結果楽しみにしていますよ〜♪
ジュン
2010/06/22 17:02
こんばんは♪
kakoさんメロン味のジュースご馳走様でした
真っ先にシャワーを浴びました☆
アクアマリン☆太郎
2010/06/22 18:31
今晩は レンプクソウはなんと個性的な花ですね。しらべたら
日本では 1科1属1種 である。
花は 上の花と下の花の形が異なる。
面白いのはネーミングである。この花を掘り起こしたら 地下茎にフクジュソウが一緒に就いてきたから つけたとか。。。
このような個性的な花を求めての 花探し隊 すばらしいです。
私も最近 おもうのですが 

夢 希望のある人は 老け込まないそうです。
好きなことに 打ち込む人も 同様です。
好きなことを できるだけ増やし 
大切なことも できるだけ増やすように したく思います。
その上 周りへの感謝の意味で 私にできる親切心をわすれないように 勤めたく思います。
私の目標 孫達から いつまでも慕われる 年寄りになることです。
素晴らしい友と いつまでも 花を追いかけてくださいよ。
shuuter
2010/06/22 22:20
<エフ・エムさんへ>
こんにちは。<レンプクソウ>は小さいですし、花色も薄緑色ですので、密やかに咲いているのが似合っています。
滝は吐竜の滝です。
この滝の苔生した上に、長い間【カワガラス】が停まっていました。
同行の人に「あそこに【カワガラス】が停まっているよ。」と言うのに、じっとしていて動かないものですから、中々分かって貰えず、私がフィールドスコープを合わせたり慣れない事をして、やっと写真を撮って貰えました。
勿論私のカメラでは写せませんでしたけど・・・
【カワガラス】も気持ち良さそうでしたが、私達も滝に癒されました。
kako狸
2010/06/23 17:56
<ジュンさんへ>
こんにちは。<レンプクソウ>は目立ちませんね。
その上、あちらこちらに向いている花を上手に写すには難しい花ですね。
5輪も一緒には写せませんから。
性格も気難し屋なのかしら?
私の様な単純な人間には手に負えません。
<ヤマエンゴサク>ってやっぱり魅力的ですね。
ついついモデルさんにカメラを向けてしまいます。
この時はもう新しいカメラだったかしら?
設定を同じにしているので、NOも同じ様に出てくるのでどっちのカメラか分からなくなります。
今は3台を使い分けているのですよ。
最近も雨予報だったりすると前のカメラを使ったりしています。
前のカメラではなく、もっと前のカメラの方を下取りに出したのですよ。
前のカメラの操作も一枚一枚を写すのに面倒でしたが、新しい方はもっと面倒でまだまだ慣れません。
本当に早く慣れないと・・・
皆の花追いについて行かれませんね。
はい、一月ほど先になりそうですが、順次写真の整理が付き次第アップして行きますので、その折には宜しくね。
kako狸
2010/06/23 18:08
<アクアマリン☆太郎さんへ>
こんにちは。昨日はガイドまでして頂き有り難うございました。
お蔭様で愉しい花追いが出来感謝しております。
花談義をしながらの花追いがとっても愉しかったです。
そしてシャワーを浴びて真っ先にお訪ね頂き、有り難うございます。
頑張って写したはずの写真もあの暗さでは物になるものが少なく随分沢山ゴミ箱に捨てました。
<ムヨウラン>は来年の宿題になりました。
でも<ミドリ>のある場所が分かって良かったです。
無ければもう一度歩き直しかと覚悟をしていたのですもの。
またお目に掛かる事もあるかと存じます。
またその折には宜しくお願い申し上げます。
kako狸
2010/06/23 18:17
<shuuterさんへ>
こんにちは。<レンプクソウ>は1科1属1種でしたっけ?
ネーミングの方は忘れていませんでしたが、そちらは忘れておりました。
教えて頂き有り難うございます。
此方では2ヶ月以上前に見る花をまた見られるのが嬉しいです。
shuuterさんの様に心掛けていらっしゃる方は老け込まないですよ。
外に出て人とのコミュニケーションをとるのが良いようです。
そして感謝の気持ちも大事ですね。
私も話のキャッチボールを愉しみつつ、花追いが出来たら最高です。
でも付き合ってくれる人がいるかしら???
kako狸
2010/06/23 18:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
川俣川に沿って<2> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる