kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 雲居小桜

<<   作成日時 : 2010/06/17 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 16

<クモイコザクラ>雲居小桜

画像

画像画像


画像画像


画像

画像画像


画像

画像画像


画像

画像画像


画像

画像画像


画像

画像画像


今年3ヶ所行った<クモイコザクラ>の2ヶ所目にはこんな感じでした。
株数は増えているように思いましたが、まだ絶滅を危惧されているのかしら?
どの写真もクリックして下さると大きくなります。


数日間、花追いのお仲間と北海道に行って来ます。

ファイルNo65

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
周辺には外来種が繁殖しますが、こうした貴重な山野草は絶滅危惧種が増えるばかりですね。こんな岩場に可憐に咲く花を勝手に持ち帰るような事をせずに大事に見守って欲しいですね。増えると良いですね。
花咲か爺
2010/06/17 12:10
雲居小桜はこのような岩場に咲くのですか。よく分かりました。このような岩場ならさほど周囲の影響は受けにくいとおもいますが。。。 絶滅危惧があるのですか。。。。
自然界は微妙なものですね。
kakoさまの好きな花が登場いたしましたので 私も今日は好きな歌を取り上げます。
昨日 娘が所要があって 大阪へ出てまいりました。我々二人も出向いて 親子で昼食をともにしました。
娘を登場させましたのは 娘のことが目的ではなく 話の順序で引っ張りだしたわけです。
娘が家に居た頃 竹内まりや のうたが好きでよくカセットを聞いておりました。
娘が居なくなった後 私も好みが合うのか数枚の竹内まりやの CDを購入いたしておりました。
先日 歩友Bさん から 竹内まりやの 人生の扉 面白いですとの お声を頂き 早速 ツタヤでCDを借りコピーいたしました。
この歌 男の人生を歌い上げているのですが 一番上の孫が高2です。この歳になりますと いろいろおもいめぐらしますが ”ジーン”ときます。
ぜひいちど聞いてみてください。女性にも通じるものあると思います。
 YouTube-竹内まりや(人生の扉) にアクセスしてください。 歌が聴けます。
少し長くなりましたが おゆるしを
shuuter
2010/06/17 15:42
岩場に咲く高貴な花という感じです。絶対に絶えてほしくないですね。これもまた、日本の貴重な財産です。
エフ・エム
2010/06/17 16:09
kako狸さん、こんばんは〜♪
<クモイコザクラ>、トップページの表題の所に載せられているお花ですね。絶滅危惧種なのですか! こんな岩場に咲いて、健気ですね。見上げる遥か上の方まで咲いていますね。見に行くのだって大変そうですね。
素敵なお花を見せて頂き、有難う御座いました。
ジュン
URL
2010/06/17 20:55
 鋸岳に登ってきました。唯一,いや唯二,岩場で見た花はハクサンコザクラとハクサンイチゲだけでした。  が、果たして私が高山で見ているのは本当にハクサンコザクラなのだろうか・・? と、最近は考えてしまいます。
 それと言うのもkako狸さんのブログを見ていると1つの種の周辺に実に多くの近縁種があることを教えられるからです。そして、南アの鋸岳と北アの白馬岳とでは同一種ではあり得ないのではないか、少なくとも遺伝子は違っていて、もしかしたらその地域特有の亜種なのではないだろうか等と考えてしまいます。
 ご見解はいかがでしょうか・・。
木偶野呂馬
URL
2010/06/18 01:17
ずいぶん足場の悪い場所に咲いているのですね

可愛い花ですね!
貴重な花なのでしょうね

見つけた時は かな〜 ^^
『孤 独』
2010/06/18 11:38
すっかりご無沙汰いたしました。
パソコンが壊れたり、健康診断に行ったり、下手なフラッシュで苦労して時間が潰れました。
そうそう、今日も気になっていたのでインターネットに書いてあったので訂正しました。
可愛いお花ですね。
高いお山に行かなきゃ見られないのでしょうね。
10年早かったら・・・
見せていただき有り難うございます。
ハッピー
2010/06/20 18:01
<花咲か爺さんへ>
こんにちは。お返事が遅くなり失礼致しました。
仰る様に、周りの外来種ばかりが目に付きますね。
絶滅の一番の原因は人間による盗掘ではないかと近頃つくづく感じております。
その上、山野草ブームも一役かっているのかもしれません。
少しでも自然のままを皆が大切に見守ってくれる事を願うばかりです。
気持ち玉まで付けて頂き有り難うございます。
kako狸
2010/06/21 16:26
<shuuterさんへ>
こんにちは。お返事が遅くなり失礼致しました。
<クモイコザクラ>は、この様な岩場がお好きとみえます。
でも、こんな岩場に咲いていても、盗掘は絶えない様です。
少しずつでも増えてくれたらと願っています。
お嬢様との会食ですか?
親子での和やかな会食の雰囲気が伝わって来ますよ。
良かったですね。
竹内まりやさんのCDは、私も随分沢山持っていますが、そう言えば最近はCDを買っていませんね。
ご紹介有り難うございます。
じっくり聴かせて頂きますね。
また、情報を待っております。
宜しくお願いします。
kako狸
2010/06/21 16:36
<エフ・エムさんへ>
こんにちは。お返事が遅くなり失礼致しました。
岩場に咲く可憐な<サクラソウ>です。
仰る様に日本だけじゃなくて、地球規模の財産だと思うのですが、絶滅の危機にあるのが心配です。
はらはらしていて、毎年逢いに行ってあげるくらいしか私には出来ないのですけどね。
kako狸
2010/06/21 16:41
<ジュンさんへ>
こんにちは。お返事が遅くなり失礼しました。
はい、最初からトップに貼るのは、この<クモイコザクラ>と決めていました。
季節外れでもこの<クモイコザクラ>を替えたくない、私の気持ちをお察し下さい。
こんな岩場に健気に咲いて待っていてくれる様に感じるのです。
可笑しいでしょう。
見上げる岩の間にも点々と咲いていました。
見に行くのは、私の足ででも行かれる所ですから、お察し下さい。
余程険しい所に咲くのであれば、それなりに行ける人も限られるのでしょうけど、私にも行かれる場所に咲いているからこそ、心配なのです。
でも、私がずっと張り番をしている訳にも参りませんものね。
ジュンさんも是非来年は見に行ってあげて下さい。
きっと<クモイコザクラ>もジュンさんに逢いたがっている事でしょう。
こちらこそ見て下さって有り難うございます。
kako狸
2010/06/21 16:51
<木偶野呂馬さんへ>
こんにちは。お返事が遅くなり失礼致しました。
南アの鋸岳ですか?
南アでしたら、急峻な山なのでしょうね。
それで、高山植物は<ハクサンコザクラ>と<ハクサンイチゲ>だけですか?
あらまあ。
近縁種も似たように名前にしてくれたら良いのに、全く基の花の名前と違ったりするので、私の頭の中では???の事が多いです。
私も植物は歩いて移動出来る訳では無いので、微妙な違いを見つけて別の名前が付く事も多いのではと思います。
先日も友人と話をしましたが、<エゾゼンテイカ>と<ニッコウキスゲ>は私には見分けられません。
日光で見れば<ニッコウキスゲ>?で、北海道だと<エゾゼンテイカ>?この辺りだと<ムサシノキスゲ>?です。
また北海道だと<エゾカンゾウ>なんても言いますよね。
kako狸
2010/06/21 17:12
<『孤 独』さんへ>
こんにちは。お返事が遅くなり失礼致しました。
はい、どうしてこんな岩場に好き好んで咲いているのか不思議です。
私が<クモイコザクラ>ならもう少し住みやすそうな場所に根を下ろしますけど・・・
それでも<クモイコザクラ>にとってはこんな所が住み良いのでしょうね。
毎年の事ですが、咲いているとホッともしますし、胸も高鳴ります。
別れがたいのですが、「また来年ね。」って、バイバイしてきます。
kako狸
2010/06/21 17:18
<ハッピーさんへ>
こんにちは。随分沢山、遡ってマイブログを見て下さったのですね。
そして沢山の気持ち玉を付けて頂き有り難うございました。
色々と大変でいらっしゃいましたね。
PCは退院して来ましたか?
健康診断もパワフルなハッピーさんでしたら、恒例の健康保険でしょう。
愉しみに拝見しているフラッシュですが、ハッピーさんでも苦労なさるのですか?
それでは私には手が出せませんね。
何が気になっておられたのでしょう?
何をどの様に直されたのでしょう。
また、時間を見つけて見せて頂きに伺いますね。
お持ち帰りされても不思議ではない、散策コースで見られる花だからこそ逢えると嬉しいです。
10年早かったらなんて仰らないで下さい。
ハッピーさんの願いも叶う日が来ますように・・・
kako狸
2010/06/21 17:29
こんばんはー#
お付き合いで午前様の帰り道で携帯から拝見しています
飛んでもない崖っぷちに自生しているのですね(^^ゞ
山野草の逞しさと、生息環境の厳しい所でないと生き残れない状態には参ります
人間界もグローバル化の波で大変です
山野草だけではありません
サイモン
2010/06/22 00:16
<サイモンさんへ>
おはようございます。気持ち玉も頂戴し有り難うございます。
まぁ、お付き合いの後の携帯からまで見て下さったのですか?
有り難うございます。
重ねて御礼申し上げます。
本当に<クモイコザクラ>は凄い岩の間に咲いているでしょう。
土も殆ど無さそうなのにね。
でも湿り気はお好みの様で、雨が降った後も暫くは湿っている所がお好きみたいです。
人間界も植物も同じなのでしょうか?
世界規模での視野が求められる時代で、私などはテリトリーもこの周りだけで狭く、落ちこぼれ組みです。
kako狸
2010/06/22 08:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雲居小桜 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる