kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 一番近い山

<<   作成日時 : 2010/05/20 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 14

<ホウチャクソウ>宝鐸草

画像

画像

<ヘラオオバコ>箆大葉子
画像

<カラスノエンドウ>烏の豌豆
画像

<ヘビイチゴ>蛇苺
画像

<ハナイバナ>葉内花
画像

<ジュウニヒトエ>十二単
画像

画像画像


<ハンショウヅル>半鐘蔓
画像

画像画像


府中市の浅間山(せんげんやま)標高 79.6mに行ってみた。
家から一番近い山である。
標高差は30b位だろう。
バーダーが集う山でもある。
今、近くに【サンコウチョウ】も来ていると言う。


ファイルN.244.15.145

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
宝鐸草ってこんなに逞しいものなのですね〜
我が家に斑入りの可愛いものがあります。花はまだ見たことがないのですが、草丈5〜10cmというところで終わってしまいます。やっぱり自然の中が居心地が良いのでしょうね・・・。
ハナイバナにそっくりの花を見てきましたよ〜。キュウリグサとの違い、しっかり確かめてきたらよかったと反省しています。
おばブー
2010/05/20 10:58
こんにちは。
大変御無沙汰してしまいました。
kako狸さんのお花好き、とてもよ〜く判りましたよ。
マメに出掛けられてるから、多くの自生地を御存知なのですね。
つい2〜3日前にも、山の中へ入ってきたのですが、谷の湿ったところでは既に「ヤマヒル」が出迎えてくれましたよ。(幸い吸血されませんでした)
これからの季節は、花も多く見られますが、気をつけないとねぇ〜。
素晴らしい写真を有難う御座いました。
saganosanyaso
2010/05/20 11:11
ホウチャクソウの名前はどこかで聞いて記憶あるのですが 写真を見るのも初めてです。重々しい感じの花ですね。
十二ヒトエ家にありますと申しましたが。。。。園芸品種です。野草とはえらいちがいです。
shuuter
2010/05/20 11:21
面白い野草が沢山ありますね。
ヘラオオバコも花をつけ始めましたね。
今度の通院では、カメラを持って出向いてみましょう。
病院の芝の構内に、去年沢山あったのです。
背景が広いですからシャープに撮れるかも知れません。
Tatehiko
2010/05/20 14:35
>【サンコウチョウ】も来ていると言う

 夢の野鳥ですね〜 

 一日粘ったら撮れるのかな〜? 
『孤 独』
2010/05/20 17:47
<おばブーさんへ>
こんにちは。前記事に気持ち玉を添えて頂き有り難うございます。
<ホウチャクソウ>にも斑入りがあるのですか?
存じませんでした。
まるで<アマドコロ>みたいですね。
ここの<ホウチャクソウ>は群落を作って繁茂していました。
花の咲き出しを見る事が出来て面白かったです。
<ハナイバナ>にそっくりな花ってどんな花なのでしょう?
アップして下さるのが愉しみです。
待ってまぁ〜す。
kako狸
2010/05/20 17:55
<saganosayasoさんへ>
こんにちは。前記事も見て頂き沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
「春の和の花展」も大盛況の内に終えられてホッとなさいましたでしょう。
近くでしたら見に行けましたのに残念です。
山野草好きがばれてしまいましたか?
どっぷり首までつかってしまった様で中々抜け出せそうにありませんね。
コンデジですから何処に行くにも連れて歩いてはいますね。
もう【ヤマヒル】が居たのですか?
それは困りますねぇ〜!
出来れば出遭いたくないです。
毎度の拙い写真をお褒め頂き有り難うございます。
kako狸
2010/05/20 18:05
<shuuterさんへ>
こんにちは。この<ホウチャクソウ>は宝鐸の様に下がっていなくて<ホウチャクソウ>らしくないですね。
きっと何処かで見ていらっしゃるのだと思いますよ。
<ジュウニヒトエ>に園芸品種なるものがあるのですか?
まあそれは見て見たいです。
そんなに違うのですか?
こんなに毛むくじゃらじゃなくてエステにでも行って永久脱毛でもして来た様なのかしら?
是非拝見させて下さいね。
kako狸
2010/05/20 18:11
<Tatehikoさんへ>
こんにちは。この時季は色々な野草や山野草が目に飛び込んで来ますので、外に出るのが愉しみですね。
沢山あった<ヘラオオバコ>は、この後に行ったら見事に草刈りされていて無くなっていました。
草刈りされていないといいですね。
私も通院にカメラは持っては行きますが、心の余裕が無くて病院の敷地では写した事はありません。
流石病気の先輩はちがいますなぁ〜!
私もTatehikoさんを見習わないと・・・
kako狸
2010/05/20 18:18
<『孤 独』さんへ>
こんにちは。何時も気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
まだ尻尾が長い【サンコウチョウ】の様ですが、私は行きませんでした。
土曜日は居たそうですけど、日曜日には何の楽器か定かではありませんが、管楽器を吹いていた人がいたそうで、早々に相棒は帰って来ました。
ラッパを吹かれては【サンコウチョウ】は出ないでしょうね。
毎年この時季にはしばらく滞在しているようですよ。
そして、去年は目の前をひらひらと飛んだそうです。
見たいものですが、中々ねぇ〜!
kako狸
2010/05/20 18:27
こんにちは〜#
武蔵野の近辺には沢山山野草が自生しているのですね
東京の都心から程ないエリアに存在しているのには驚きを感じます
神戸の近辺では港湾が近いせいか外来種の侵入が進んでいる様な気がします

心ない人に見つからない様にと願うばかりです
サイモン
2010/05/20 19:05
<サイモンさんへ>
こんばんは。コメントの直後に気持ち玉を付けて下さっているのはサイモンさんでしょうか?
何時も有り難うございます。
はい、東京の都心から電車で30分足らずですが、大分雑木林が切り倒され、宅地にはなっていますが、ここら辺はそれでもまだまだ自然が残っている方だと思っております。
勿論こちらでも外来種は沢山目にしますけれどね。
本当に心ない人に連れ帰りだけはして欲しくありませんが、堂々と黒いビニールポットまで持って来て、持ち帰る光景まで目にする事がありましたよ。
何時までも自然がいっぱいであってくれたらと願いますね。
kako狸
2010/05/20 23:19
ハンショウヅルの花のやわらかな曲線がなんとも心地よいです。自然の造形はすばらしいですね。
エフ・エム
2010/05/24 22:01
<エフ・エムさんへ>
おはようございます。<ハンショウヅル>のカールは素敵ですね。
そして色も良いですよね。
この<ハンショウヅル>はボランティの方が植栽されたものですが、数年前に4箇所に植えられたようです。
そして此処のだけはしっかり根付きました。
花の後、草刈りが入って花が咲かない年もあり、「この枯れた蔓を切らないで下さい。」と、メモを張っておこうかと友人と話していた事がありましたが、その内分かっておられる方もいたらしく毎年咲き見られる様になりました。
まるで此処に自生している様な自然な感じで今は生えていますが、蔓を誘導するために竹を立ててあるので、コンデジですから、道路や家が一緒に写ってしまうのがねぇ〜!
kako狸
2010/05/26 08:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一番近い山 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる