kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 渓流に沿って<1>

<<   作成日時 : 2010/04/23 08:00   >>

かわいい ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 18

<カキドオシ>垣通し

画像

画像画像


画像

画像

画像

画像

<ヤマエンゴサク>山延胡索
画像

画像

<ニリンソウ>二輪草
画像

<アズマイチゲ>東一華
画像

<ハナネコノメ>花猫の目
画像

画像

<ハシリドコロ>走野老
画像

画像

<オキナグサ>翁草
画像画像


渓流に沿った道にもいち早く春が来ましたが、
この寒さで咲いた野草達も驚いていることでしょう。


ファイルNo223.44.104.134

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
きれいな野草がたくさん。素敵な渓流ですね。ヤマエンゴサク、アズマイチゲ、ハナネコノメがすぐ見つかるのでしょうか。
それにオキナグサ。もうなかなか見られない花ですね。
次回も楽しみです。
エフ・エム
2010/04/23 09:42
渓流に沿って お花とデートとは うらやましいです。これだけ一度に見られるところは 少ないのではありませんか。新たにオキナグサも登場しましたね。
ゾクゾクと続きそう。。。。。楽しみにしています。
shuuter
2010/04/23 11:24
こんにちは♪
ハナネコノメは可愛い花ですね。
見たい花ですがなかなか見られません。
来年にとっておきます。
オキナグサは大株ですね。
かなた
2010/04/23 14:18
気持玉を有難うございました。
カキドウシは優しいブルーですね。良く目にしますがハナネコノメは見たことが有りません。可愛い花ですね〜。安曇野も桜も山野草も咲きだしました。我が家でもカタクリ(1輪だけ)、イカリソウ、ヒトリシズカ等が咲きだし喜んでいます。
ワイ
2010/04/23 16:15
名前が分からなくなったら、こちらに伺います。
ありがたいです。
ハッピー
2010/04/23 16:48
<エフ・エムさんへ>
こんにちは。春の散策で野草好きにはもってこいの場所です。
何時までもこのまま残って欲しいものです。
<ハナネコノメ>だけは渓流近くまで下りますけど、普通に歩いていれば目に入ります。
最初に<ハナネコノメ>を見てから一月以上後に咲き出します。
<オキナグサ>は毎年ここに咲くのですよ。
土もほとんどなさそうですのに大株になっています。
そんなに珍しい野草や山野草には出逢えませんでしたから、エフ・エムさんに期待されるとプレッシャーになります。
御期待に添えるでしょうか?
明日のお楽しみ・・・
kako狸
2010/04/23 17:20
<shuuterさんへ>
こんにちは。沢山の気持ち玉まで添えて頂き有り難うございます。
珍しい植物はありませんが、次々に目に入りますので、カメラで写しながらの散策は野草好きには愉しいです。
そうですね、近所でも歩けばそれなりに野草には逢えますが、少し種類が違いますから、ついつい出掛けてしまいます。
<オキナグサ>も毎年ここで見られます。
土も少ないですのに大株になってきました。
まあshuuterさんにまで期待されるとは、困りました。
これから出掛けて写真を写してこなくちゃならなくなるではありませんか。
御期待に応えられると良いのですけど・・・
kako狸
2010/04/23 17:28
<かなたさんへ>
こんにちは。沢山の気持ち玉まで頂き有り難うございます。
今年最初に<ハナネコノメ>を見てから一月以上経ったでしょう。
この場所は随分時が経ってから咲き出し二度愉しめます。
嬉しいことです。
まだ御覧になった事がありませんか?
年明けは<セツブンソウ>とこの<ハナネコノメ>から花追いは始まると言っても過言ではありませんから、是非来年こそは御覧になって下さいね。
<オキナグサ>も随分大株になって嬉しいです。
写真を写していると通りかかった方も足を停めて暫し眺めていかれますよ。
kako狸
2010/04/23 17:36
<ワイさんへ>
こんにちは。<カキドオシ>は可愛らしい花色の割りに垣根も通すとは強い野草で、驚きますね。
<ハナネコノメ>は渓流の水際に咲きますので、水際まで下ります。
安曇野の清流沿いには咲きませんかしら?
私も安曇野では見た事がありませんね。
いよいよ遅い春が安曇野にもやって来ましたね。
松本城の夜桜は見事でしたね。
山野草も顔を出しましたか?
<カタクリ><イカリソウ><ヒトリシズカ>ですか、お庭でも楽しめて羨ましいです。
登場を待っています。
kako狸
2010/04/23 17:46
<ハッピーさんへ>
こんにちは。前記事も見て下さって沢山の気持ち玉を頂き有り難うございます。
ハッピーさんは色々とお詳しいじゃありませんか?
私のブログでは役に立ちそうもありませんが、お役に立てれば嬉しいことですので何時でもおいで下さい。
「ありがたいです。」って言って頂けるだけで、私こそ有り難いですよ。
kako狸
2010/04/23 17:52
ホントにkako狸さんのコメント返しにあります通り…

>> <カキドオシ>は可愛らしい花色の割りに垣根も通すとは強い野草で、驚きますね。

まさに仰る通り!我が家の庭にもグランドカバーに植えたところ…。増えるわ増えるわ…。まるでジュウヤクやカタバミ、宿根月見草の如し!です!

冬に枯れた時にキレイに取っておかないと…春先汚いのも難点です。
でも…花が咲いたら忘れちゃいますけどね!
山野草
2010/04/23 18:24
渓流に沿って野草のオンパレードかな〜?

ハナネコノメ、可愛いね 
『孤 独』
2010/04/23 20:40
これらの花が自生している環境は良いですね。
私など、オキナグサ、ニリンソウ等は植物園で
植育された物を見るぐらいです。
今年は春とは言え寒暖の差が大きく山野草の咲き具合は
どんな物でしょうか、例年通りに咲いておりますか。
花咲か爺
2010/04/23 20:44
可愛い花たちのオンパレードですね。
花猫の目がこんなに群生しているのは、なんともいえませんね〜♪
エンゴサク・・・未だに種類の見分けができません・・・これは本物に出あっていないからかも〜
おばブー
2010/04/23 22:39
<山野草さんへ>
おはようございます。<カキドオシ>をお庭に植えられたのですか?
山野草さんは心の広い方なのですね。
私は自分からは絶対に<カキドオシ>は植えません。
そして、もし庭で見つけたら直ぐに抜いてしまう事でしょう。
今年は何処から運ばれて来たものか<ホトケノザ>が入り込んでしまいました。
<カタバミ>にも往生しているのに、次々とお客様がいらしてね。
外で見るのはどれも可愛いですが、我家には招かざるお客様です。
kako狸
2010/04/24 08:10
<『孤 独』さんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂き有り難うございます。
はい、好きな渓流です。
この川を石を渡ってあっちに行ったりこっちに戻ってきたりです。
<ハナネコノメ>も年が明け、何時頃見られるかと、花追いの最初の野草ですが、時が過ぎてからでも場所によっては見られて、嬉しい事です。
可愛いらしいでしょう。
kako狸
2010/04/24 08:16
<花咲か爺さんへ>
おはようございます。そして気持ち玉まで頂戴し有り難うございます。
このあたりは、自生している野草や山野草が見られるので、大変嬉しく思っております。
でも最近は植物観察会の方達が大勢で踏み荒らしますので、昔を知っていらっしゃる方は嘆いておられます。
段々と規制されて入れなくなる所も出て来ると思いますよ。
何時までもこのまま残したいものですけどね。
植物園もとっても有り難いですね。
でも、その植物はどんな環境で咲いているのだろうと段々と自生しているのを見たくなるのですよ。
東京も前日と18℃も気温差があることもあって、花が咲いた植物も「しまった!早く咲きすぎた。」と、思っているかもしれませんが、今の所例年通りに咲き出していると思います。
kako狸
2010/04/24 08:24
<おばブーさんへ>
おはようございます。気持ち玉まで添えて頂き有り難うございます。
<ハナネコノメ>もまた見られて嬉しかったですよ。
今年最初に見た所の方が、大きな群生ではありましたが、贅沢は言えませんね。
これだけ咲いて待っていてくれたのですものね。
<エンゴサク>も種類が多いですものね。
野原に咲く<ジロボウ>や<ヤマ>をはじめ<ミチノク>や<エゾ>など少し北に咲くものまで色々とありますね。
実物を御覧になられればおばブーさんですもの直ぐに見分けが付きますよ。
是非御覧になってね。
この<ヤマエンゴサク>は渓流をバックに入れて写せるかと苦労をしましたが、水までは写っていませんでした。
それなら花だけ綺麗に写してあげれば良かったですね。
kako狸
2010/04/24 08:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
渓流に沿って<1> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる