kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS Spring Ephemeral<5>

<<   作成日時 : 2010/03/03 08:00   >>

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 18

<セリバオウレン>芹葉黄蓮

画像

画像画像


画像画像


画像画像


画像画像


画像画像


画像画像


<セリバオウレン>の花が咲き始めました。
キンポウゲ科のお花とは思えない繊細な星屑の様な可愛らしさです。


ブログ仲間のジュンさんも今日<セリバオウレン>をアップなさっておられます。
素晴らしい写真をお楽しみ下さい。
お願いだから比べないでぇ〜!

http://blog.goo.ne.jp/junpla_01/e/63c64ed8d9d99391ccdb5a2cb9dbe933

ファイルNo142

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
清楚な落ち着いた色合いの花のよう
だけど 花言葉は「変心」「揺れる」??
ぶらり爺
2010/03/03 08:21
お早うございます。
雪の結晶のような貴婦人が登場しますね。
Spring Ephemeral の言葉の響きもさわやかです。綿棒のようなのは雄しべですか?それにしても すべてが純白ですね。素晴らしい。
Spring Ephemeralの言葉していますかと 先日のウオーキングでも歩友に語りかけてきました。
shuuter
2010/03/03 08:22
kako狸さん、お早う御座いま〜す♪
まぁ〜、綺麗だわ〜!
雨滴でしょうか、雪解けの水滴でしょうか、春の妖精たちが輝いていますね。3段目の左側、氷のような花弁の透け感、とても好いですネ! それと最後の紫系の両性花も良い構図で、素晴しいです。
またまた同じ日のアップになってしまいましたね。
>お願いだから比べないでぇ〜!
は、私の台詞ですよ!
リンクを作って頂き有難う御座います。
これから薬用植物園に行ってきま〜す
ジュン
2010/03/03 11:17
この花、見てみたい花の一つです〜
可愛さではセツブンソウにも負けていませんね。
今年はセツブンソウにあいに行けず、残念でしたがこちらでしっかり楽しませてもらいました〜♪
次はこの花との出あいを期待しています〜
おばブー
2010/03/03 12:08
ほかの方のwebry-blogでも拝見させていただいたばかりだったのですが…このセリバオウレン…なんと儚げで麗しいお姿なのでしょう。

思わず…ため息をついてしまいそうなほど…。ほかのため息と違い…このため息だけは…
ミントの香りでもしそうです。 
山野草
2010/03/03 12:26
<ぶらり爺さんへ>
こんにちは。前の記事にも気持ち玉を頂き有り難うございます。
仰る様に清楚な花ですよね。春の妖精に相応しい花ですね。
それに花言葉も「揺れる」とか「魅了」とか言われていますね。「変心」でしたか?仮面ライダーの方の「変身」では無かったですか?
kako狸
2010/03/03 17:28
<shuuterさんへ>
こんにちは。気持ち玉も頂き有り難うございます。
はい、雪の降った翌日時間を惜しんで駆けつけましたが、雪はあっと言う間に消えておりました。残念でした。
『Spring Ephemeral 』に似合っているでしょう!
綿棒は雄蕊ですね。赤紫色のにょっきりと飛び出しているものが雌蕊です。今回は雄花の方を多く見たように思います。両性花はありましたが、雌花は無かったです。
『Spring Ephemeral 』で会話も弾みましたか?皆さんご存知でしたか?愉しげな会話が聞えてきそうですよ。
kako狸
2010/03/03 17:36
次々と春の妖精のような花たちを紹介して下さるので、とても楽しみです。花のかたちと相まって、輝くような純白が美しいですね。
エフ・エム
2010/03/03 17:46
<ジュンさんへ>
こんにちは。ジュンさんと同じ日にアップする事になろうとは思ってもみませんでした。分かっていればもう少し日にちをずらしましたものを・・・比べられて困るのは私の方ですが、感性も腕も違い過ぎるので、こればかりはしょうがないですね。
お断りもせずに勝手にリンクしてしまい申し訳ありません。ジュンさんの素敵な写真を皆様にも見て頂きたくて。
拡大して見て頂くと水滴が良く分かるでしょう。雪が降った翌日に待ってましたと急いで出掛けたのですが、春の雪はあっと言う間に融けてしまいました。他の所には残っていたのですが、此処にはありませんでした。残念でした。杉の枝からの雪融けの水滴が落ちていました。
3段目の左側と最後の両性花も好いですか?有り難うございます。
そろそろお戻りになった頃でしょうか?どんな収穫があったかアップして下さるのが待たれます。
kako狸
2010/03/03 17:50
<おばブーさんへ>
こんにちは。彼方此方の記事を見て頂き気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
おばブーさんは<セリバオウレン>はまだ御覧になった事がありませんでしたっけ?お近くの山野草園などに植栽されてもいませんか?標高をあげればGW位まで見る事が出来ますので是非御覧になって下さい。
<セツブンソウ>と同等な位魅力があります。
<セツブンソウ>も今年は御覧になれませんでしたか?残念でしたね。先日、日本一の自生地に見に行って来ましたので、また<セツブンソウ+>もスタンバイOK!になってベンチで控えております。自生地の<セツブンソウ>はやはり活き活きしている様に感じます。また見にお立ち寄り下さいね。
kako狸
2010/03/03 18:07
<山野草さんへ>
こんばんは。素敵な<セリバオウレン>を見ていらしたばかりで、また私の拙い<セリバオウレン>では申し訳ないですね。儚さが消えてしまいませんでしたか?
早春の妖精の名を欲しいままにしているようです。
ため息もフレッシュミントの香りがしそうですね。
kako狸
2010/03/03 18:45
<エフ・エムさんへ>
こんばんは。拙い写真ですが愉しんで頂けましたか?それは嬉しいことです。そうです儚い春の妖精です。美人も薄命!美しい花も短命です。私は長生き出来そうですよ。
kako狸
2010/03/03 18:49
こんばんは。
kakoさんはなんと自然豊かな所にお住いでしょう。珍しい花が沢山です。セリバオウレン、本物を見て見たいですね〜。
ワイ
2010/03/03 19:47
<ワイさんへ>
こんばんは。気持ち玉まで頂戴し有り難うございます。
東京に住まいしておりますが、お蔭様で割に自然には恵まれております。最も山野草を追いかけて長野県の蓼科辺りまでは日帰りでも行ってしまいますけどね。管理地だとそこの見たい山野草の情報も聞けますが、道端の野草ですと頃合いを見て行ってみて何ぼですから、空振りの事もあります。でもそこらまで行けばただでは帰って来ませんので、何らかの新しい出逢いもあってそれが愉しくてやめられません。
長野県で少し標高を上げれば<セリバオウレン>は5月の連休の頃まで見られますので是非探して見て下さい。今年はまだ連休の予定を立てておりませんが、行けたらまた見に歩きたいと思っております。
kako狸
2010/03/03 21:40
セリバオウレン、清楚で素敵な花ですね。
一度出会ってみたい花です。
小梨
2010/03/04 00:50
<小梨さんへ>
おはようございます。本当に清楚な花です。是非見てみて下さいね。きっと<セリバオウレン>も小梨さんに逢いたがっていますよ。
kako狸
2010/03/04 08:11
丁度、満開を迎えた”セリバオウレン”ですが、大変旨く撮影されていますね。
私など、”白とび”したり”ピン”が甘かったり、結局は露出を最適にするのが難しいのです。
着実に腕を磨かれ、これから益々楽しみですわ。
saganosanyaso
2010/03/06 05:41
<saganosaysoさんへ>
おはようございます。丁度良い時季に行ったでしょうか?雪が降った翌日で、雪の中から顔を出す<セリバオウレン>を狙ったのですが、着いた時にはすっかり春の雪は消えていました。saganosayasoさんの<セツブンソウ>と同じ気持ちです。
拙い写真ですのに褒めて頂き嬉しいです。私のカメラは難しい調整はしなくてそのままですので、こんな私でも写せます。御期待にそえる様にこれからも頑張ります。今後ともお暇な時にはお寄り下さい。宜しくお願いします。
kako狸
2010/03/06 07:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Spring Ephemeral<5> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる