kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS Spring Ephemeral<2>

<<   作成日時 : 2010/02/20 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

<セツブンソウ>節分草

画像

画像画像


画像

画像画像


画像

画像画像


画像

画像画像


画像

今年3回目の<セツブンソウ>です。
毎回お付き合い頂く方には「またぁ〜!」って言われてしまいそうですね。
ポツポツだった花が咲き揃って来ました。
今年の前記事は
http://kakotanuki.at.webry.info/201001/article_6.html
http://kakotanuki.at.webry.info/201001/article_21.html


saganosanyasoさんのお宅では、
手作りの植木鉢の中で、丹精された<セツブンソウ>がお目覚めです。

http://saganosanyaso.at.webry.info/201002/article_5.html

ファイルNo192.212

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
セツブンソウの自生地はどのような処ですか。
新春早々に咲く花ですので あまり高い山でもないのですか?
shuuter
2010/02/20 08:33
セツブンソウの 名を目にするたびに
なんだか少し 気恥かし

春の僅かな 時間に限らず
 夏の日も 秋の日も 冬が来れども

あの春の日の エフェメラルでは おかないで
 いつまでもふたりは 接吻草で
10枚目のお写真なんか…そのままですね!
山野草
2010/02/20 08:44
たくさんの花、同じ花なのに皆表情が違って見えます。いかにも早春らしく素敵です。
画面をポチッとして、花を観察しました。がく片の内側の黄色い先端をもった棒状のものが花弁なんですね。黄色い部分は蜜腺だとか。ちょっと驚きです。紫色の雄しべがきれいですね。くっきりした写真を見せていただき、ありがとうございました。
エフ・エム
2010/02/20 09:03
このところあっちこっちに出かけていて遅くないました。
私も公園のセツブンソウにヤッと出会いました。
kako狸 さんのブログで知って以来の願いでした。
可愛い花ですね!!
小さな体で精一杯美しさを主張しています。
こうなると本当の野原のセツブンソウも見たくなりますが
無理というものですね。
有難うございました。
自然公園でタマノカンアオイが目録に載っていたので何処にあるか教えていただきました。
これも楽しみです。
ハッピー
2010/02/20 12:32
kako狸さま
やめちゃです。
いつもコメントありがとうございます。

この時期になると早春植物を見に行きたくなりますね。時間を取るのが難しい時期ですが、kako狸さんの写真を見て無理やりにでも時間を作ろうと思いました。雑木林が残っていて早春植物が生育できる場所がある素晴らしいと思いました。福岡の身近にある林は常緑樹なので、早春植物を見るにはちょっとした山に行かないと見れないのでうらやましく思います。

やめちゃ
2010/02/20 18:55
<shuuterさんへ>
こんばんは。気持ち玉まで頂戴し有り難うございます。
<セツブンソウ>は石灰質の土壌に生えますので、この辺りの自生地は秩父です。秩父セメントがあるくらいですから、きっと土壌も石灰質なのでしょう。それほど標高は無いと思いますが、500b位でしょうか、<カタクリ>や<キクザキイチゲ>が咲くくらいの里山です。
kako狸
2010/02/20 20:49
<山野草さんへ>
こんばんは。ほんのり頬を染めるような気持ちにして下さいますね。そんな時もありましたかしら?遠い記憶の端にかすかながらも・・・うぅ〜ん!でも、すっきりと思い出せないのは年のせいばかりではなさそうですぅ〜!本当はそんな経験一度もなかったかなぁ〜!
kako狸
2010/02/20 20:54
<エフ・エムさんへ>
こんばんは。私は毎年<セツブンソウ>から山野草の花追いが始まると言っても過言ではありません。2年ほど前に入院した時にも<セツブンソウ>や<ハナネコノメ>までには良くなって是非見たいと思いました。
寒い冬の時季に健気に咲いてくれるので愛おしいのですよね。そして、どれも可愛らしい表情をしていますね。紫色の雄蕊が高貴な感じがしますでしょう。ついつい写真の枚数も多くなってしまいます。白いガク片が花弁の様に見えますね。この薄いガク片の透け感をそのまま写し撮れたら良いのですけど・・・・私の腕では見たままには写せませんね。下手くそな写真ですのにお褒め頂き有り難うございます。
kako狸
2010/02/20 21:06
<ハッピーさんへ>
こんばんは。沢山の気持ち玉まで頂戴し有り難うございます。
お忙しかったようですのに、行って見ていらしたのですね。良かったわ。急に寒の戻りもあり、大変でしたでしょう。でも可愛かったでしょう。その内に自生地にも行かれる機会もあることでしょう。
<タマノカンアオイ>ですか?地味な花ではありますが、そちらも愉しみですね。アップされるのを今から愉しみに待っていますよ。
kako狸
2010/02/20 21:11
<やめちゃさんへ>
こんばんは。何時もあちらこちらに気持ち玉を頂き有り難うございます。こちらこそ何時も現役の学生さんのブログは違うなぁ〜!と感心しながら拝見しております。
お忙しくていらっしゃるでしょうけど、一期一会ちょっとの時間を作ってでもその時に逢える植物との出逢いを大切になさって下さいね。また見たことも無い植物を紹介して下さるのを愉しみにしております。
住宅開発で随分切り倒されはしましたが、ここ武蔵野は<ケヤキ>などの雑木林が多くあります。そんなお蔭でまだ近くに、山野草も咲きますので、ちょっと歩くと色々な植物を見る事が出来幸せです。
kako狸
2010/02/20 21:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Spring Ephemeral<2> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる