kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 玉川上水に沿って

<<   作成日時 : 2009/12/14 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

<サネカズラ>実葛

別名<ビナンカズラ>とも言う。
画像

<ツタ>蔦
別名<ナツヅタ>とも言う。
画像

<イロハモミジ>
別名<タカオカエデ><イロハカエデ><コハモミジ>とも言う。
画像

ファイルNo912

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
kako狸さんこんばんわ。世間的には「サネカズラ」「ビナンカズラ」なんですけどね…一方で「ナツズタ」じゃなくって…「ナツヅタ」なんですよね。

本当は…「伝う」から「ツタ」であり、同じ「つる」性の植物一般を「かづる」→「カヅラ」なんでしょうから…どうして一方だけが「カズラ」なのか…

いつも思う…旧文部省の…情操教育不足の単細胞官僚どもが…「じ」と「ぢ」、「ず」と「づ」を…全部原則「じ」と「ず」に吸収させるという、マヌケなリストラしたからなんですよね。

そのくせ…「タンチョウズル」って呼ばせないでしょ?一貫性もないの!おんなじリストラするんなら…キミらの天下りのリストラや…高額退職金の渡り受領のリストラしなさいって!

まぁ…「揉み出づ」→「モミイヅ」→「モミヂ」→「モミジ」のほうは…仕方ないかなぁ…とも思いますが。でも…やっぱりワタシには…

「もみぢの錦 神のまにまに」やら
「嵐吹く 三室の山の もみぢ葉は…」のほうが

心に響く余韻を感じるのです…
山野草
2009/12/14 19:53
<山野草さんへ>
おはようございます。仰る通りですね。納得です!どうして一貫性が無いのでしょう。<ツタ>は良しとして、<カズラ>は<カヅラ>が最初だったのでしょうか?<ホオズキ>と打つときも<ホウヅキ>だって良いじゃない!?って思うことも有るのですよね。微妙で私の頭ではもどっちでもOK!なんてかなりアバウトに使っています。確かに【タンチョウズル】とは言いませんものね。鶴はヅルなんですね。確かに<モミジ>は<もみぢ>の方が風情を感じます。日本語って難しいのですね。日本人でありながらいまだに良く解っていませんが、最近の「ら抜き言葉」やなど日本語の話し言葉の使い方には妙な違和感があるのですよ。古い人間って笑われそうですね。
kako狸
2009/12/15 08:30
逢坂山のサネカズラ・・・御近所から頂いたのですが、
夫のツルウメモドキの為に抜かれました。
残念無念!!!
ハッピー
2009/12/15 11:08
<ハッピーさんへ>
こんばんは。あららっ!<サネカズラ>は<ツルウメモドキ>のために抜かれてしまったのですか?花も実も可愛らしいのにね。可哀想な事をしましたね。せめて何処かにお嫁入りさせられれば良かったのにね。何時も気持ち玉まで頂戴し有り難うございます。
kako狸
2009/12/15 22:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
玉川上水に沿って kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる