kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 信濃の秋<3>

<<   作成日時 : 2009/11/03 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

<ミヤマアキノキリンソウ>深山秋の麒麟草

画像画像


<ヨツバシオガマ>四葉塩竈
画像

<ミヤマハタザオ>深山旗竿
画像

<オヤマリンドウ>御山竜胆
画像

<ハバヤマボクチ>葉場山火口
画像

<ウサギギク>兎菊
画像

<ウメバチソウ>梅鉢草
画像画像


<アケボノソウ>曙草
画像

<キバナノヤマオダマキ>黄花の山苧環
画像

ファイルNo199

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どれもこれも…知らぬ花ばかり…勉強になります!

ウサギギク!やっぱりお花がウサギに似ているのかしら?それとも…ウサギが食べにくるの?

アケボノソウ…横綱審議会で因縁つけられない程度には…しっかり品位を保ってますよね!でも…正直言うと…その模様って…ボクはあんまり品位を感じない…というか…ボクはあまり好まない柄ですねぇ…。ホトトギスの仲間でしょうか?

キバナノヤマオダマキ。オダマキだけは…やっとわかる花ですよ!でも…こうやってキバナのみると…ツルが集団で右上の方に…飛びたてゆくみたいに…見えるでしょ!

ちょっと…びっくりしました!
山野草
2009/11/03 23:06
流石に信州の地、やっぱり多くの野草たちが出迎えてくれるのですねぇ。
都会に住まいする人たちが、この様な山間や高原に出かけられる気持が、私にはよく判ります。
今日の野草たちは殆ど知ってましたが、「ミヤマハタザオ」と「ウサギギク」は知らなかったです。
少し勉強させていただきました。
saganosanyaso
2009/11/04 05:59
<山野草さんへ>
おはようございます。<ウサギギク>の名の由来はヘラ状の葉っぱ兎の耳に似ているためです。この時はどの花も終っていて最後の最後の一輪に出逢えました。
<アケボノソウ>のこの模様お好きじゃないのですか?どうしてこんな風な模様になるのか不思議で好きなのですよ。<アケボノソウ>はリンドウ科センブリ属で、<ホトトギス>はユリ科ホトトギス属ですね。
<キバナノヤマオドマキ>から鶴の飛翔を連想なさいましたか?素晴らしい発想ですね。ちょっと…びっくりしました!
kako狸
2009/11/04 08:39
<saganosanyasoさんへ>
おはようございます。出掛けさえすればあまり裏切られた事がない信州です。まあ何度も通っていてこの時季の此処にはこんな花が咲いているだろうと思い、そこに足を向けるのですけどね。どの花もシーズン終いで淋しげではありましたが、逢えただけでも良かったです。
kako狸
2009/11/04 08:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
信濃の秋<3> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる