kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 金剛滝へ<2>

<<   作成日時 : 2009/11/17 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

<ミヤマフユイチゴ>深山冬苺

画像

画像

<ヤマハッカ>山薄荷
画像

<ハナタデ>花蓼
画像

<タニソバ>谷蕎麦
画像

<ミゾソバ>溝蕎麦
画像

画像

画像

<ミコシグサ>神輿草
<ゲンノショウコ>は神輿の屋根になっていました。
画像

画像

画像

ファイルNo279.1010

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
山野草の小さな可愛い花姿、良いですね。
現の証拠の別名の神輿草、本当に神輿の屋根の飾りの様に、はじけた姿が綺麗に撮れましたね。
花咲か爺
2009/11/17 14:38
花咲か爺さまの仰る「小さな可愛い」とは違って…「大きくて小憎たらしい」ほうの…ワタクシ…山野草でございます。

ゲンノショウコって…お二人の仰るように、ミコシグサ…本当にお神輿の屋根みたいですね!現の証拠!ってのも…生々しいお名前ですけど…(そのまんまやんっ!)

ミゾソバ。遠くから見ているとピンクのコンペイトウ。でも…こんなに近くから見ると…なんて立派なブーケなんでしょう!オドロキです!
山野草
2009/11/17 15:41
<花咲か爺さんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉を頂き有り難うございます。山野草が健気に咲いているのを見るのは嬉しいものです。何時見ても憎めないのが良いですね。みんなから愛されて山野草も幸せでしょう。
<ミコシグサ>も葉がもっと紅葉していたら良かったでしょうけれど、お褒め頂き有り難うございます。面白い形に反り返るものですね。
kako狸
2009/11/18 08:10
<山野草さんへ>
おはようございます。
<ミコシグサ>は本当に神輿の屋根の様にカールして、自然の造形美ですね。
<ミゾソバ>は金平糖の様ですよね。でも近くで見ると本当にブーケにも見えるのですね。私も小さな小さな小人ならこんな素敵な抱えきれない<ミゾソバ>のブーケをプレゼントされたいものです。
kako狸
2009/11/18 08:15
 ミヤマフユイチゴと言うのは初めてですが、フユイチゴの亜高山種と考えていいですか?
 広島の瀬戸内沿岸にはフユイチゴが多くて年末の頃、ルビーのような赤い実をつけます。葉は緑のままできれいなのでリースに組み込んだりしていました。が、その花は見たことがなく、どんな花が何時咲いて、誰が花粉を運ぶのだろうと不思議に思っていました。今もって疑問です・・。

 前々のコメント,ご不快でしたか・・?
nobou
URL
2009/11/21 00:55
<nobouさんへ>
こんばんは。<ミヤマフユイチゴ>も<フユイチゴ>も同じ辺りに生えています。茎に棘があり、葉の先が尖っているのが<ミヤマ>です。瀬戸内沿岸は<フユイチゴ>の方が多いのですか?葉も艶やかでリースにも良いでしょうね。そんなリースを作って見たいです。
前々のコメントですか?その時も何も感じませんでしたけど、今改めてコメントを読み返して見ましたが、何とも思いませんでしたよ。気になる様な事が書いてあったのでしょうか?ハテナ???です。
kako狸
2009/11/21 20:14
 瀬戸内で馴染みのフユイチゴにもまばらにですが棘があります。棘と言うより毛が少し尖っている程度です。でも葉の先は丸いのでフユイチゴでいいようですネ。(尤もミヤマ〜の方は知りませんでしたが・・)
 前々の『ナベナ』のコメントでは、初めて目にした名前だったことと、一番下右の花が終わった後の写真がどこかのハーブ園で見たことがあるような気がして『園芸種(ハーブ)』ですかと書きました。後になって野の花を追い求めておられるkako狸さんが園芸種を取り上げられる筈がない・・,と思い至って『つまらないことを書いてしまった』と思った次第です。それだけのことなんですが気になっていました。

木偶野呂馬
URL
2009/11/22 23:30
<木偶野呂馬さんへ>
おはようございます。そうでしたか、<フユイチゴ>にも毛が少し尖っている様な棘があるのですか?失礼しました。今度見かけたら良く茎にも注意を払って見てみます。葉の先が尖っているかだけを見て判断しておりましたので、反省!反省!です。猿にも出来る反省を狸も出来るのですよ。
ははぁ〜ん。『園芸種(ハーブ)』の件でしたか?それは木偶野呂馬さんが何処かのハーブ園で見たことがあるような気がされて「ハーブですか?」って聞いて下さったと思いましたので、そんな事で不快感なんてとんでもないですよ。私は野草が好きなだけの素人ですが、私で分かることならお答えしますし、それで野草に興味を持たれて同好の士が増えたらもっと嬉しいことです。全然気になさらないで感じられたことをコメント下さる方が有り難いです。今後とも宜しくお願いします。
kako狸
2009/11/23 08:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
金剛滝へ<2> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる