kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 薬草園

<<   作成日時 : 2009/11/13 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

<ホソバオケラ>細葉朮

画像

<オケラ>朮
画像

画像

<ペラペラヨメナ>
画像

<ワスレナグサ>勿忘草
画像

<シロネ>白根
画像

<カワミドリ>川緑
画像

<セキヤノアキチョウジ>関屋の秋丁字
画像

<チョウセンゴミシ>朝鮮五味子
画像

ファイルNo269

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 ペラペラヨメナ・・って『何ぃ〜』って感じですネ。びっくりする命名です。それにしても知らない名前が次から次へと出てくるのには驚きます。
 ワスレナグサは園芸種で野原で時々見かけるこの写真の花は別物だと思っていましたが、これがワスレナグサで野生のものなんですネ・・。
木偶野呂馬
URL
2009/11/14 03:32
「チョウセンゴミン」が有毒、って事は教えてもらいました。
後に出てくる「ワスレナグサ」は、「ヤマルリソウ」とよ〜く似てるから、ほんと間違ってしまいます。
これぞって違いをご教授戴ければ幸いですが!?
私が思うに、「ワスレナグサ」は結構直立したように咲きますが、「ヤマルリソウ」は地を這うように咲いてるのでは・・・???
saganosanyaso
2009/11/14 20:04
<木偶野呂馬さんへ>
こんばんは。<ペラペラヨメナ>は中央アメリカ原産の多年草で葉が薄いための命名だそうですね。別名<ペラペラヒメジョオン>とも言うとのことです。別名にしてもペラペラは取れないのですから、よっぽど葉が薄いのですね。面白いですよね。
<ワスレナグサ>も元々はヨーロッパ原産の多年草だったのが、園芸種の方を良く目にするようになったのではないでしょうか?湿り気のある所に野生化したものです。
kako狸
2009/11/15 20:30
<saganosanyasoさんへ>
こんばんは。何時も気持ち玉を有り難うございます。
<チョウセンゴミシ>は漢方薬として輸入されたのですから、毒ではありません。漢方薬は勿論の事、果実酒にもなります。
仰る様に<ヤマルリソウ>と<ワスレナグサ>の花は良く似ていますね。<ヤマルリソウ>の葉は茎を抱いていますが、<ワスレナグサ>の下の方の葉は葉柄が有ります。そして花の付き方も<ワスレナグサ>は<キュウリグサ>と同じ様に蠍型の花序をだします。
kako狸
2009/11/15 20:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
薬草園 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる