kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 高原の野草たち<2>

<<   作成日時 : 2009/09/23 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

<カラマツソウ>唐松草

画像

<ヤマハハコ>山母子
画像

<ツリガネニンジン>釣鐘人參
画像

<ハナイカリ>花碇
画像

<ミネウスユキソウ>峰薄雪草
画像

<オヤマボクチ>雄山火口
画像

<タニソバ>谷蕎麦
画像

<シラヤマギク>白山菊
画像

<ヒヨドリバナ>鵯花
画像画像


ファイルNo158

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は知らない野草が、多く登場でした。
「カラマツソウ」は、なんとも特徴のある姿ですね。
「カラマツ」の葉に見立てて、この様な名が付いたのでしょう!?
ビックリしたのは、「ハナイカリ」の葉ですが、「アケボノソウ」の葉にそっくりです。
もし、葉だけ観たら完璧に間違うでしょう。
「ヒヨドリバナ」は、蕾のときが一番好いような感じで、開花してしまうと何かごちゃごちゃしてて・・・。
有難う御座いました。
saganosanyaso
2009/09/24 04:02
<saganosanyasoさんへ>
おはようございます。<カラマツソウ>は何度見ても愛らしいですね。仰る通り、白い糸状の花を<カラマツ>の葉に見立てて名付けられた様です。
<ハナイカリ>も<アケボノソウ>も属こそ違え同じリンドウ科ですものね。私も葉だけでは同定は出来ません。
<ヒヨドリバナ>は咲いてしまうとだらしなく見えますものね。蕾の時が見頃ですね。
何時も気持ち玉まで頂き有り難うございます。
kako狸
2009/09/24 10:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
高原の野草たち<2> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる