kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 深山文字摺の小路

<<   作成日時 : 2009/09/13 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

<ミヤマモジズリ>深山文字摺

画像画像


<モジズリ>文字摺
別名<ネジバナ>とも言う。
画像

<タチジャコウソウ>立麝香草
画像

<シロクサフジ>白草藤
画像

小路の入口では<モジズリ>や<シロクサフジ>が迎えてくれた。
フラットな小路は何処まで続いているのだろう?
次はもっと奥まで歩いてみたい。
新しい出逢いがあるかもしれない。

ファイルNo298

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ミヤマモヂズリ…本当はこう書きたいところですね。

「陸奥の しのむもぢずり たれゆえに…」

あの「もぢずり」がネジバナなのかはわかりませんが、普通我々が目にする「ネジバナ」に比べて…「ミヤマモヂズリ」のまた麗しく華麗なことよ。

まぁ…こちらがありふれた花ならば…逆にピンクの「モヂズリ」を華奢で可憐なことよと…尊ぶのかも知れませんね。

わがつまを 大事とするらむ 他所を見やるな
山野草
2009/09/13 12:43
深山文字摺・・・ネジバナのお仲間なのですね。それなのに、なんと雰囲気の違うお姿なのでしょう〜♪ 山深きところに育つものは、目立とうと花びらをなびかせたのでしょうか・・・
この場所も大いに期待できそうな場所ですね〜♪
おばブー
2009/09/13 15:13
<山野草さんへ>
こんばんは。百人一首にそんな和歌がありましたね。福島県信夫地方のよじれ模様が特徴の染物でしたよね。その染物が植物の<モジズリ>にかけて捩れているのかどうかまでは分かりません。心乱れて誰のせい?私のせいじゃ有りませんよ。みんな貴方のせいですよ!ってね。時代は変わっても余所見はいけませんよ。
kako狸
2009/09/13 20:54
<おばブーさんへ>
こんばんは。気持ち玉を頂き有り難うございます。<ミヤマモジズリ>も<モジズリ>のお仲間です。少し標高の高いところに咲いています。随分感じが違いますね。<モジズリ>ほど捩れていないように思います。少し性格も素直なのでしょうか?でもアピールする事は忘れていないようですね。今度の連休にでも歩いて見られるかしら?発見があるかしらね!
kako狸
2009/09/13 20:59
この小路、胸ときめく小路になりそうな予感ですね。
新たな出会いがあれば、最高の気分になれるでしょう。
おおいに期待したいところですね。
私も、期待しています。
saganosanyaso
2009/09/14 05:13
<saganosanyasoさんへ>
おはようございます。saganosanyasoさんもそう思われますか?狸の鼻も何かの匂いがするのですよ。今度は奥まで歩いてみることにします。期待していて下さいね。お仲間の同意が得られればですけど・・・気持ち玉まで頂き有り難うございます。
kako狸
2009/09/14 08:08
ネジバナはモジズリと言うのですね。
知りませんでした。
偲ぶモジズリ誰ゆえに・・・なんて
気分になりたい!
ハッピー
2009/09/16 07:54
<ハッピーさんへ>
おはようございます。沢山の気持ち玉有り難うございます。<ネジバナ>=<モジズリ>です。名前は一つで良いのにね。覚えが悪いので何時も???です。
ハッピーさんはお若いですね。『しのぶもぢずり誰ゆゑに・・・』私にはもうそのエネルギーは残っていません。気持ちだけでも若くなりたいものです。
kako狸
2009/09/16 08:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
深山文字摺の小路 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる