kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 鎌倉散歩

<<   作成日時 : 2009/07/14 15:48   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

<イワガラミ>岩絡み

名は岩や木に絡みついて這い登るため。
画像

画像

画像

画像

<ヤエドクダミ>八重蕺草
画像

画像画像


画像画像


画像

画像画像


<アカショウマ>赤升麻
画像

<ヒメヒオウギ>姫檜扇
画像

<ハンゲショウ>半化粧
画像

<?>
画像

<ヒシ>?
画像

<ホタルブクロ>蛍袋
画像

画像

<キキョウソウ>桔梗草
画像画像


<ナツツバキ>夏椿
画像

<ナツロウバイ>夏蝋梅
画像

画像

<コウゾ>楮
画像

<ハナショウブ>花菖蒲
画像

画像画像


画像

ファイルNo56.146

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
丸い窓(呼称が思い出せません)は明月院のよう
ですね、ハナショウブもいいし、秋にはこの窓か
ら紅葉を眺めたことがあります。あじさい寺とし
て有名ですが、紅葉の時期もなかなかだと思いま
す。
鎌倉にはよく出かけるけど、まだまだ知らない花
がいっぱいです^_^;
のん
2009/07/14 17:41
<のんさんへ>
おはようございます。何時も彼方此方に気持ち玉を頂戴し、有り難うございます。
はい、仰る様に丸窓満月窓でしたか?明月院です。この時期は人を入れずに写す事は難しいですね。<アジサイ>もとっても綺麗でしたが、眺めただけで1枚も写さずに帰ってきました。皆さんは<アジサイ>を愛でにいらしているのにね。かなりの臍曲がりですね。奥庭に入るのにまたお金を払う事に何だか違和感を感じました。500円ずつでなくて、最初から1000円払ったほうがすっきりしますのに・・・
<モミジ>が紅葉した奥庭も良いでしょうね。今年は秋にも行って見ようかしら。のんさんは鎌倉がお近くで羨ましいです。私も湘南ライナーで新宿からですと以前よりかなり近く感じます。帰りは東京駅回りで帰って来る事が多いですけどね。
鎌倉も花のお寺が多く季節毎に楽しめますね。
kako狸
2009/07/15 05:04
 ちょっと名前を変えてみました・・。この時期の森の大木にらせん状に巻きついて高く登り、アジサイに似た白い花を咲かせている逞しいお方はイワガラミでしょうか? ツルアジサイとの違いがよく分かりません。
※私のブログの08年6月28日付『信越古道へのアプローチ』http://blog.goo.ne.jp/yamanoasioto/e/b0fd24ab99ee908c4c50b82cc79b5874
 の下から2段目の写真2枚の蔓性の花です。
野帆歩路
URL
2009/07/19 02:11
<野帆歩路さんへ>
おはようございます。沢山のお名前があって良いですね。拝見しました。道を私物化してしまう人もいるのですね。驚きました。
下から2段目の写真2枚、見せて頂きました。写真が大きくならずに見分けがつきませんでしたが、要するに<ツルアジサイ>の装飾花は<ガクアジサイ>の様に4枚です。一方<イワガラミ>の装飾花はこの写真の様に1枚ですので、それが一番分かりやすい見分け方だと思います。
昨日、亭主は目的の山小屋には増水で通行止めで行かれないで、栂池のゴンドラ近くの宿に変更したと連絡がありました。今日の行程もどうなりますのやらです。
kako狸
2009/07/19 07:16
 装飾花が1枚だけと4枚との違いですネ。件の写真の花は4枚でした。この時期に大木を螺旋状にぐるぐると登って見事な花を咲かせているのはツルアジサイのようですネ。
 信州は梅雨が明けたと言っても非常に不安定で毎日雨が降っています。降り方も気違いじみていて異常です。 昨年はこの梅雨明けの報に騙されて稜線上で激しい雷雨と強風に見舞われました。状況的には今回の北海道の大量遭難と同じかそれ以上だったと思います。
 昔は『梅雨明け10日』と言いましたが、今はまったく当て嵌まりませんネ。今日も先ほどから激しい雨ですが日が照っている所もあります。ご無理をなさらないように・・。
 トマトの定植,ブロッコリーの播種大正解で、野菜も作り手も雨を喜んでいますが・・。
※URLを誤記入していました。
野帆歩路
URL
2009/07/19 15:41
<野帆歩路さんへ>
こんばんは。野帆歩路さんの写真は4枚でしたか?その上の写真を拝見した時に<ツルアジサイ>でしたので下のものもそうかなっては思っておりました。<イワガラミ>も同じ様に大木に絡み上がってはおりますけどね。
去年もそんな不安定なお天気でしたか?亭主の行程も出掛ける時とは全く違ったものになってしまった様ですが、今日は稜線までは登ったようで上の山小屋泊まりの様です。大雪山系でも経験しましたが、ピンポイントで雨が降るのですね。携帯に入ってくる天気予報では降水確率も高くないのに、夕方から翌朝まで雨が降り続いたりしてお天気が読めませんでした。そして山の上に出ると晴れていたとも登った方が仰っておられました。こちら東京は盆踊り会場の上に綺麗な虹が掛かっておりました。亭主も山登りにたけている方ではありませんので、決して無理はしないと思います。
kako狸
2009/07/19 21:51
続<野帆歩路さんへ>
トマトやブロッコリー達は雨を事の外喜んでいる事でしょうね。私の家には友人が夕方、胡瓜、トマト、茄子にインゲンとピーマン、モロヘイヤを届けてくれました。どれも取れ取れは美味しいですね。御自分でお作りになった物はさぞお味も最高でしょう。羨ましい贅沢ですね。
kako狸
2009/07/19 21:51
 上の写真は蔓性ではないのでノリウツギではないかと思うのですが、いかがでしょうか?
野帆歩路
URL
2009/07/20 00:35
<野帆歩路さんへ>
おはようございます。何度ものご訪問有り難うございます。<ノリウツギ>の花はこのように平では無く、もう少し尖がった感じで咲きますし、装飾花は<ツルアジサイ>の様に4枚です。これは近くに木がなくてのり面を覆いつくさんばかりに蔓が蔓延っておりました。2枚目の写真と4枚目の写真の左隅に写っているのが太い蔓です。
kako狸
2009/07/20 07:12
 勘違いでした。ノリウツギではないかと言ったのは私のブログの、木に絡んだツルアジサイの上の写真のことです。これはノリウツギでいいでしょうか?
 こちらの写真の2,4枚目はたしかに法面を這い上がってますネ。大木があればツルアジサイのようになるのが想像できます。そうなると決めては本当に装飾花のみですネ。次の機会の現場での観察が楽しみです。
野帆歩路
URL
2009/07/20 08:44
<野帆歩路さんへ>
おはようございます。こちらこそとんだ勘違いを致しました。ごめんなさい。そうですね。<ツルアジサイ>の頭で見てしまって花がそれに似ていたので勘違いしましたが、<ノリウツギ>はもっと花がツンと突き出た感じに咲きますので、葉の感じから<ヤブデマリ>辺りで如何でしょうか?<ムシカリ>の様にも思いましたが、<ムシカリ>だと花がもう少し淋しい様に思います。賑やかに咲くのは<カンボク>などもありますね。<カンボク>とは葉が違いますので、<ヤブデマリ>で如何でしょうか?違っているかしら?
kako狸
2009/07/20 09:38
 たしかにノリウツギとは違いますネ。私が現場で見た感じではムシカリが一番近かったように思うのですが、それはヤブデマリと言う植物を知らなかったからだと思います。葉がそう言う感じでしたが確かに花が賑やか過ぎますネ。ムシカリは白い装飾花がスッキリと目立ち、中の花がもっと控えめですネ・・。
 ネットでヤブデマリを調べてみてよく分かりました。実も見たことがあります。
 色々とご教授有難うございました。長くなって申し訳ありません。
野帆歩路
URL
2009/07/21 02:45
<野帆歩路さんへ>
おはようございます。まぁお早いですね。もう起きていらっしゃるのですか?亭主も昨晩遅く渋滞に巻き込まれながらも帰宅致しました。栂池→白馬大池→白馬岳→大雪渓とまあ予定のコースの逆回りだった様ですが回れた様です。天気が良ければ唐松岳の方から入る予定ではあったようですが、何処も通行止めで栂池にしか行かれなかったみたいです。前日は雨の中登って早くから大池で待機していたようですが、後から登って来た人たちは強い風雨に山小屋に逃げ込んで来る有様だったそうです。また途中の大雪渓ではアイゼンも杖も持っていないで降りている人がこのままでは怪我をしそうなので杖を貸してサポートをしながら降りてきたそうで、その方はお耳が不自由だったみたいで身振り手振りで降り方を教えるのに大変だったと申しておりました。でもみんな無事に降りられ良かったです。そして新潟から大雪渓を見にだけ来られたおばさまお二人が「車で来ていますので乗っていかれますか?」と、声を掛けて頂いた御蔭で出発してしまった高速バスに乗る事が出来、珍道中も終りに・・・
kako狸
2009/07/21 08:20
続<野帆歩路さんへ>
余計な事を書いてしまい肝心な事が後になり申し訳有りません。
<ムシカリ>や<カンボク>は花が5弁が多いでしょうかね。<ムシカリ>と<ヤブデマリ>は良く似ています。今度実際に御覧になる時に検討して見て下さい。またその折にはお教え下さいね。こちらこそ説明が下手で何度にもなってしまい申し訳有りませんでした。
kako狸
2009/07/21 08:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鎌倉散歩 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる