kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 富良野岳<樹木編>

<<   作成日時 : 2009/07/28 07:50   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

<イソツツジ>磯躑躅

画像

<イワウメ>岩梅
画像

画像

<ベニバナミネズオウ>紅花峰蘇芳
画像

<コメバツガザクラ>米葉栂桜
画像

<チングルマ>稚児車
別名<イワグルマ><チゴノマイ>とも言う。
画像

<イワヒゲ>岩髭
画像

<キナバシャクナゲ>黄花石楠花
画像

<エゾノツガザクラ>蝦夷の栂桜
画像

画像

<ジムカデ>地百足
画像

画像画像


昼食後は三峰山周りで降りると言う。
富良野岳肩から三峰山への稜線も高山植物が多い。
濃霧が立ち込めていたが花の百名山だけのことはある。
この後、三峰山へ向かう細尾根の岩場の手前で、
一人の花追いさんがこの先には行けそうにないと、
今にも貧血を起しそうな青い顔をして蹲っている。
私が岩場を登れないなら彼女も登れないだろうと、
先行して上まで登ってみた。
切り立った岩場がその先も続いている。
無理そうである。
先まで見てきてくれた亭主も、
慣れぬメンバーもいるので
来た道を引き返すことにした。
貧血で倒れそうになっていた彼女の帰りの足の早い事!早い事!
あっと言う間に富良野岳肩に着いて私達を待っていた。
下山の届けは15時。
十勝岳温泉に入り汗を流し、層雲峡に向かう。

ファイルNo27

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お早う御座います。
小低木の「チングルマ」など、美しく可愛い花木の仲間を紹介戴き、有難う御座いました。
昔、嫁さんが園芸屋さんで買ってきたと「チングルマ」をテーブルの上に置いたのです。
確かに可愛いはなを付けていましたが、図鑑で調べると”小低木”の類、まるで野草に見えました。
数年後には、絶えてしまいましたが...。
やっぱり”高山植物”を育てることは、並大抵の事ではなく難しいですね。
それにしてもお仲間の方、大事無くて良かったですね。
これぞ正しく”勇気ある撤退”の見本でしょう。
有難う御座いました。
saganosanyaso
2009/07/29 04:30
<saganosanyasoさんへ>
おはようございます。私も最初<チングルマ>が小低木だとは思いませんでした。木本だと知った時には吃驚でしたよ。草丈に咲いて花も草本の様な顔をしていますものね。<チングルマ>をお求めになるなんてお優しいお嫁さんですね。でもお家で高山植物を育てられるのはこの温暖化の異常気象では難しいでしょうかね。私は育てるのは本当に苦手で、ついつい水を遣り過ぎて根腐れをさせてしまったり、可哀想で山野草には手を出せません。テラコッタに少し園芸種を植えては季節感を味わって喜んでおります。後は庭に放っておいても枯れないものが雑草に混じって生えています。
はい、彼女と私は恐怖感を感じるところが違います。大事無く下山が出来て何よりでした。安全第一ですものね。
kako狸
2009/07/29 08:17
こんにちは♪
予定通りにはいかないみたいですが、安全第一
ですよね。それでも、途中でたくさんの高山
植物に出会い、疲れも少しは和らぐ事と思いま
す。「山の花旅」というDVDを持っていますが、
kako狸さんも、こうゆう感じて満喫されている
のだろうなぁ、と羨ましいような(^^)
あぁ、この花もDVDに出てきた、、と楽しく拝見
しています。
のん
2009/07/30 17:46
<のんさんへ>
こんにちは。はい、亭主も山地図通りのコースは足手纏いの私みたいなのを連れて、その上、事故のない様にしなければならないので、思う様には回れないです。何処にでも付いて行けるからね!なんて言える様になると良いのでしょうが、私達は山屋さんでは無く、花屋さんなのでそこの所は何時も我儘を通させて貰っております。亭主が山に行きたい時には、私は家で留守番をしていますから、山屋さんと御一緒にってね。そんなこんなの珍道中ではありますが、まだ見たことの無い高山植物に迎えられた時の気持ちは最高です。辛い登りではありますが、嬉しいものです。そんな植物に出逢ったら、満喫するまでそこに居続ける事が出来たら良いのですけどね。
素敵なDVDをお持ちなのですね。「山の花旅」ですか?私も見て見たいです。彼方此方に沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
kako狸
2009/07/30 18:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
富良野岳<樹木編> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる