kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 苧環

<<   作成日時 : 2009/07/25 06:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

<オダマキ>苧環

画像画像


画像

画像画像


今日は晴れないのだろうか?
結構風も吹いている。
今日の行き先は?
山地図を広げて顔を突き合わせて作戦会議。
どうやら行き先が決まった様である。
富良野岳の麓の原始ヶ原に行く予定である。
決まったなら行動は早い。
2台の車を連ねて暫しのドライブ。
ところが登山口のニングルの森の入口が分からず、
大分行き過ぎてUターン!
ナビも当てにならないし、
標識が反対向きでは分からないはずだ。
30分はロスをしたか?
そこで待っていてくれたのはこれらの<オダマキ>の群落である。
車のドアを閉めるのももどかしく、我先にカメラを持って飛び出した。
<ヤマオダマキ>ではあると思うが、
八重咲きも、赤い花までもあり、
誰からともなく「園芸種ってことはないよね?」
なんて会話をしながらの撮影会と相成った。


みかんさんからコメントを頂き、園芸種との事でした。
みかんさんお教え頂き有り難う御座いました。
鳥で言えば篭脱けの様なものでしょうかね。

ファイルNo17

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは、これは完全な園芸種ですよ。
逸出でしょうね。
富良野岳は花の多い良い山です。当然登られましたよね。登山口の温泉も山が眺められて最高ですね。
みかん
2009/07/25 08:49
<みかんさんへ>
おはようございます。あははっ!
やっぱり園芸種でしたか?
教えて頂き有り難うございます。どうもフリフリのフリルはいっぱい付いているし、今までこんな<オダマキ>は見た事が無くてみんなで興奮して写したのですけどね。これからみんなにもがっかりするでしょうけど、知らせますね。
と言う事は、栽培逸出植物なのですか?入口ですからさもありなんですね。
登山口に最も近い、十勝岳温泉凌雲閣に泊まり、温泉に入りましたよ。鉄錆色をしたお湯と臭いには吃驚仰天でした。
富良野岳ですか?順次アップしていきますのでまたお立ち寄り頂けたら嬉しいです。
kako狸
2009/07/25 10:04
今晩は。
北海道シリーズの続編ですね。
しかし、記事を読ませていただき、とっても感心してます。
突然のお誘いにも、柔軟に対応されるところは、私に出来ることでは有りません。
写真の「苧環」をみて、最初ビックリ読んでてあっそっかでした。
思いとは裏腹になったときの失望感、ちょっと寂しい感じですが、これも現実でしょうかね。
”儚くも夢敗れ去り...”...、ちょっと大げさかな!!
園芸種であっても、背景など見てると全くの野生種に見えますよ〜。
美しい写真、有難う御座いました。
saganosanyaso
2009/07/25 19:43
<saganosanyasoさんへ>
こんばんは。はい暫くの間北海道シリーズが続きますのでお付き合い頂けると嬉しいです。気心の知れたお仲間ですので話は早いです。
まあ人騒がせな<オダマキ>でした。北海道ならではのフリフリゴージャスの<オダマキ>に飛びついたのですけどね。山野草の図鑑にも載っていない花でしたので、新種発見か?何て冗談を言いながら写していたのですけどね。そんなこんなで楽しめたので、れっきとした園芸種とのお墨付きを頂きましたが、それはそれでスッキリして良かったです。とっても美人のモデルさんでしたから、お目にかかれただけで嬉しかったです。ちょっと負け惜しみも・・・
何時も沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
kako狸
2009/07/25 23:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
苧環 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる