kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒマラヤの青いケシ

<<   作成日時 : 2009/07/08 08:15   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

<メコノプシス・ベトニキフォリア>

ヒマラヤ・中国西部の高山に分布している。
自生地では見る事が出来ないだろう憧れの<ヒマラヤの青いケシ>。(植栽)

画像

画像

ファイルNo155

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
テレビで見ました。感動しましたね。
素晴らしい風景の中で咲く花でした。
絶対に自生地で見られない花ですが栽培されていたのですか。このブルーの色が素敵ですよね。
かなた
2009/07/08 16:43
私も植物園の高山植物室で見たことがあります〜♪
花びらの青さに感動した覚えがよみがえってきました。
このお写真からすると、戸外ですよね。自然の中で咲く花、やっぱりいいですねぇ〜
おばブー
2009/07/08 17:03
こんばんは。
よくまぁ、写真に収めることができましたね。
何ともいえないブルーの色、日本で育てるには先ず”気温”ですね。
高温は天敵、風通しが良くて乾燥してるところが最適とか!?
いやぁ〜、珍しい種を見せていただきました。
saganosanyaso
2009/07/08 20:35
<かなたさんへ>
おはようございます。気持ち玉まで頂戴し有り難うございます。かなたさんはTVで御覧になられましたか。このブルーの<ケシ>には驚きですね。実際に見たことは無いのですが、自生地のはもっと棘が沢山あって逞しい様に私の目には写りました。例年は小平の薬用植物園のガラスの中でエアコンで管理された、鉢植えを見るのですが、今年そこのは外にも出して貰えずにガラス越しでした。今年は他で地植えの物を見る事が出来ました。涼しい所なら日本でも育つのですね。先日友人が花屋さんで北海道育ちの鉢植えだか切花だかは聞きませんでしたが、1年に1週間だけ入荷するとの事でお買いになったそうです。
kako狸
2009/07/09 08:55
<おばブーさんへ>
おはようございます。気持ち玉まで頂戴し有り難うございます。おばブーさんも植物園の高山植物室で御覧になられたのですね。私も管理地に地植えされたものを見る事が出来ました。地植えの物は場所は山梨と神奈川で違いますが、これで2度目です。見事な花びらの青ですが、気温も湿度も高い日本ではやっと咲いているのでしょうね。
kako狸
2009/07/09 09:02
<saganosanyasoさんへ>
おはようございます。沢山の気持ち玉を頂き有り難うございます。日本ではまず気温でしょうかね。からっとした気候のヒマラヤの高地に燐と咲く<ブルーポピー>は憧れです。現地にはとても行かれませんので、植栽で我慢です。
kako狸
2009/07/09 09:11
kako狸さん 今晩は。
最近は日本でもかなり栽培していますが、ヒマラヤの麓では最も標高の低い場所に咲くのがベトニキフォリアです。今年は当り年でブルーの絨毯でした。

その気があるなら自生地にお連れしますよ。車から降りれば足元に咲いています。ただし標高が4000メートルを過ぎないと出てこないので、少々苦しいですが。

私のブログで後日自生地の画像をお見せします。
みかん
2009/07/09 18:33
<みかんさんへ>
おはようございます。何時もみかんさんのブログを楽しく拝見させて頂いております。私の見たことも無い魅力的な花や似たもの同士の違いなど興味深く読ませて頂いております。
みかんちゃんとの別れもさぞお辛かったことでしょう。(合掌)私も犬ですが、19才9ヶ月で亡くしましたから、ぽっかり空いた空間を埋めるのに時間が掛かりました。
お訪ね頂き、その上ヒマラヤへのお誘い有り難うございます。<ベトニキフォリア>は標高4000b以上の所に自生しているのですか?それはそれはいくら車から降りたら足元にとは言え大変な所に生えているのですね。行って実際に見ては見たいですが、今までに登った最も高い山で硫黄岳ですから、とてもとても4000b以上の高地には行かれません。伺っただけで酸欠状態になりそうです。みかんさんのブログで見せて頂いたら行きたくなってしまいそうで怖いですけど、是非!是非!自生地の憧れの<青いケシ>を拝見させて下さい。アップされるのを楽しみに致しております。
kako狸
2009/07/10 09:05
この頃あちこちに(観光地)あると聞きますが
まだ見ていません。
よかったですね。私も実物を見たいものだと思います。
ハッピー
2009/07/11 10:53
<ハッピーさんへ>
こんにちは。最近は植物園でも目玉として育ててくれていますのでハッピーさんも見る機会が有ると思いますよ。そんなチャンスが来ると良いですね。不思議なブルーですよね。気持ち玉も沢山有り難うございます。
kako狸
2009/07/11 17:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヒマラヤの青いケシ kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる