kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 薄葉細辛

<<   作成日時 : 2009/06/04 08:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

<ウスバサイシン>薄葉細辛

細い根には芳香があり、痺れるほど辛く、
漢方では細辛と言われ、咳止め、去痰剤として用いられる。
ヒメギフチョウの食草としても知られている。

画像画像


画像画像


夜、山小屋でお互いの写した写真を見せ合い、写真談義に花が咲く。
この時はこの<ウスバサイシン>で問題が起きるとは想像もしていなかった。

ファイルNo35

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
ヒメギフチョウはギフチョウより小さい蝶ですか。
ギフチョウはカンアオイの葉が餌と聞きました。
ヒメギフチョウはウスバサイシンが餌ですか。
岐阜出身の私は市内に近いのでカンアオイも知りませんでしたしギフチョウも見たことがないのです。
ギフチョウを一度は見たいですね。
ウスバサイシンで問題とはなんでしょうね〜
かなた
2009/06/04 14:09
こんにちは。
「ウスバサイシン」って、漢方にもなる野草でしたか?
道理で少なくなった訳、ちょっと判りましたよ。
もう少しすれば、そのあたりにヒメギフチョウが舞うでしょうね。
saganosanyaso
2009/06/04 17:36
<かなたさんへ>
こんばんは。私にはギフチョウもヒメギフチョウも似ていて見分けが付きません。図鑑によるとギフチョウは27〜36_、ヒメギフチョウは26〜32_と書いてあります。模様もとっても似ていますよ。かなたさんは出身は岐阜ですか?私はここで良く見掛けるので住み分けているとも聞くのでヒメギフチョウの方だと思います。捕虫網で夢中になってヒメギフチョウを摑まえているおじさんにも此処で合ったことがあります。ヒメギフチョウが目の前に現れた時には少年の目になっていました。ウスバサンシンの問題はその内に・・・アップしますね。
kako狸
2009/06/04 19:43
<saganosanyasoさんへ>
こんばんは。個人で<ウスバサイシン>を採取して漢方薬にしている人もいるのでしょうか?もうひらひらとヒメギフチョウが舞っているかも知れませんね。何時も気持ち玉まで頂戴し有り難うございます。
kako狸
2009/06/04 19:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
薄葉細辛 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる