kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2009/06/11 17:20   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

<ムラサキ>紫

根にはシコニンと言う色素があり、
昔から紫色の染料として用いられた。

画像

画像画像


画像

画像画像


画像

ファイルNo105.215

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
勿忘草のようなこの花、見てみたいですね〜♪
真っ白なのも清楚な雰囲気で、お嬢様という雰囲気ですね。
この花色から紫色に染まるというのがピンときませんね・・・根っこって紫色をしているのでしょうか・・・
おばブー
2009/06/11 23:13
お早う御座います。
可愛らしい花ですね。
花の色は、どちらかと言えば、白に薄〜い蒼又は紫色がブレンドされてる感じですが、実物や如何にですね。
写真で見てる感じでは、何処と無しに青色っぽく見えますが、紫色の染料になってたとは...。
saganosanyaso
2009/06/12 06:24
<おばブーさんへ>
おはようございます。あちらこちらに沢山の気持ち玉を頂戴し有り難うございます。
この<ムラサキ>は自然界ではもうほとんど見る事は出来なくなった植物です。江戸時代までは高貴な人の衣を染める染料として栽培され使われていたのでしょうね。根っこも普通の茶色をしていますね。今では草木染をしている方が自分で育てて染める位しかしていないのではないでしょうか。染料屋さんに紫根も売っているのかしら?売っていても高そうですね。
kako狸
2009/06/12 07:49
<saganosanyasoさんへ>
おはようございます。何時も気持ち玉まで頂き有り難うございます。
花だけ見れば、<ヤマルリソウ>の白花みたいに見えます。うすぅ〜い水色が入っているようにも見えますが、白い花でしょうね。
最高位の方の衣装に使われていたのがこの<ムラサキ>の根、紫根で染められていたのですね。紫根で染めたスカーフくらいは一枚欲しいですけど、中々手に入らないでしょうね。saganosayasoさんに<ムラサキ>を育てて頂いて、その根っこを頂き、自分で染めるしかないですかね。まあそんな事無理ですね。諦めます。
kako狸
2009/06/12 07:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
紫 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる