kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 温室にて<2>

<<   作成日時 : 2009/02/26 08:04   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

<ホウライアオキ>蓬莱青木

キョウチクトウ科で6月〜7月に白い花を付ける。
画像

<ミッキーマウスノキ>ミッキーマウスの木
赤い萼片(花床)と黒紫色をした果実、ミッキーマウスに見えますか?
画像画像


画像

<ツンベルギア・フォーゲリアナ>
別名<ヤハズカズラ>とも言う。
画像

<タヌキバブソウ>
画像

<カカオ>
別名<カカオノキ>とも<ココアノキ>とも言う。
アオギリ科の常緑樹。
今年ほど沢山の実が生った事が無いそうで、
一つの実の中に20〜60個の種子、カカオ豆が入っていて、
ココアやチョコレートの原料になる。

画像

画像画像


ファイルNo112

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
色々ありますね。
その内行きます。
ミッキーマウスはゴンズイに似て
ますね。
ハッピー
2009/02/26 14:14
<ハッピーさんへ>
こんばんは。外にまだ花が咲いていない時は温室は楽しめますが、これからはどんどん戸外で花が咲くのでわざわざ温室の花を目指してお出掛けになる事はないと思いますよ。来冬にでもお出掛けになられる事をお薦めします。
あっ!そうですね。<ミッキーマウスノキ>は<ゴンズイ>似ですね。流石ハッピーさんです。教えてくれて有り難う御座います。
kako狸
2009/02/26 19:24
お早うございます。
京都の府立植物園に行っても、余り温室に行った事が無いのですが、結構カラフルな植物があるんですね。
冬の寒い時期には、暖かい温室でじっくりゆっくり時を過ごすのも一考かもしれないですね。
「ミッキーマウスノキ」、なんかそのように見えるような見えないような...、面白いのがありますね。
「カカオ」の木も初めてですが、幹から直接実が出来るのは面白いです。
色々勉強になります。。。
saganosanyaso
2009/02/27 05:26
kako狸様、
遅めのお早うございます。
ミッキーマウスの木、言われてみればそのように見えますね。

植物園の温室は(特に蘭の部屋)湿度が高いところがあって、レンズが曇って・・・、慌ててシャボテンの部屋に行き、乾かしてまた撮りに入るのを繰り返しました。

カカオの木を見て、南の国の野生のマンゴウ、パパイヤを想い出しました。
美味しかったなぁ。
hillman
2009/02/27 07:50
<saganosanyasoさんへ>
おはようございます。冬の時期限定ですが、花の無い時には温室も楽しめます。でも私は海外旅行にも行った事がないので、実際に現地で目にする事が出来ないのはつまらないですね。植物園で見た山野草を実際に山歩きの時に目にする感激が味わえないのですもの。
<ミッキーマウス>の木の写す角度も悪かったのかもしれませんね。これではミッキーマウスに見えませんかね!?
<カカオ>の実がこんな風に幹に直に生るのには私も吃驚しましたし、こんなにも沢山日本の温室で生っていることにも驚きました。
kako狸
2009/02/27 09:49
<hillmanさんへ>
超遅めのおはようございます。エェッ!hillmanさんは7:50で遅めですか?saganosannyasoさんと早起き競争をしておいでの様ですね。
どうにか<ミッキーマウスノキ>に見て頂けましたか?良かったです。
一枚目の<ホウライアオキ>も温室に入った途端でレンズが曇っていますね。そうですか、レンズを乾かしながら写せば良いのですね。何も知らなくて・・・なるほどね納得です。有り難う御座いました。{%ありがと(チカチカ)
hdeco%}
hillmanさんは現地で野生の<マンゴウ>や<パパイヤ>をお召し上がりになった事がおありになるのですか?どんなにか美味しかった事でしょうね。生唾ごっくんです。羨ましいぃーい!!!
kako狸
2009/02/27 09:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
温室にて<2> kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる