kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 支那柊

<<   作成日時 : 2009/01/06 07:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

<シナヒイラギ>支那柊

別名<ヒイラギモチ>とも言う。
中国・朝鮮半島南部原産。

画像

画像

ファイルNo1912

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
夕食を済ませた後、見せてもらってます。
いきなり名前を見て、「知らんな」...って感じですが、ヒイラギは知ってるんですが、やっぱりその種類なんですかね。
でも、葉をみてるとヒイラギですね。
見事な実が出来ていて、実だけなら「トマト」のようですね。
勉強になりました。
saganosanyaso
2009/01/06 20:18
支那柊・・・これは初めての見たような・・・。
棘棘の葉っぱに優しい赤い実がまた素敵ですね〜♪
この時期、こちらのほうでも赤い実をよく見かけます。どんなお味がするのかと眺めているのですが、どうも鳥もパスしているようです・・・。
おばブー
2009/01/06 20:20
<saganosanyasoさんへ>
おはようございます。まあ夕食後にお訪ね頂いたのですか?おこしやす!
<ヒイラギ>や<ヒイラギモクセイ>はモクセイ科モクセイ属ですが、<シナヒイラギ>はモチノキ科モチノキ属の様ですね。ちなみに<ヒイラギナンテン>はメギ科ヒイラギナンテン属なのですね。でもどれも葉は<ヒイラギ>と冠されるだけあって似ています。紛らわしいですね。<シナヒイラギ>の葉は四角ばっていて、そこに棘をはやしたような形をしていて特徴があります。見事に実が付いていてクリスマスの飾りにも良さそうでしたよ。
kako狸
2009/01/07 08:29
<おばブーさんへ>
おはようございます。<シナヒイラギ>は初めてでしたか?私もあちこちで見ると言うほど沢山はみておりません。この実もまだ沢山残っているところをみると鳥が好まない実なのかもしれませんね。どんな味がするのでしょうね。
kako狸
2009/01/07 08:32
kako狸さん、こんばんは〜♪
<シナヒイラギ>、サーモンピンクのような実が美しいですね。葉とのコントラストも好く、確かにクリスマスの飾りにも良いですね。
ジュン
2009/01/09 01:23
<ジュンさんへ>
おはようございます。<シナヒイラギ>もこの花のない時季に色鮮やかな実が目を楽しませてくれますね。ちょっと葉は痛そうですが、クリスマスカラーでしょう!?そうそうジュンさんがアップなさった<ハナネコノメ>もクリスマスの頃に咲いてくれて、アップすると良いとお思いになりませんか?あれこそ白、緑、赤と揃ってクリスマスカラーですよね。でもそうもいきませんね。それにしても開花が待ち遠しいですね。その前には<セツブンソウ>と<フクジュソウ>でしょうか?
kako狸
2009/01/09 08:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
支那柊 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる