kako狸 の Photo Gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 白樺峠より<5>樹木編

<<   作成日時 : 2008/11/12 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

<ナナカマド>七竈

名は生木は7回竈に入れても燃え難いため。
画像

画像

画像

画像

<チョウセンゴミシ>朝鮮五味子
画像

画像

はてさてこの猛禽類は?
画像画像


ファイルNo239

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
kako狸さん、こんにちは〜♪
ナナカマド、可愛い実がいっぱい付いていますね。そのナナカマドを前景に置いた乗鞍も素敵ですね。登山が出来なくなったら、乗鞍に行こうと決めていました。そろそろその時期が来たようです。剣が峰までは登れないでしょうけど……。でも、登ってみたいです。
白樺峠はタカの渡りが見られる所ですよね。もしかしたら、渡り遅れたタカさんかしら?(笑)
ジュン
2008/11/12 14:13
<ジュンさんへ>
こんにちは。ジュンさんの<ナナカマド>ほど可愛らしく写してはあげられなかったけれど、愛らしい実がいっぱいですよね。前景が<ナナカマド>の写真、良いですか!?私も気にいっています。有り難うございます。ジュンさんは剣が峰まで登られるおつもりだったのですね。凄いですね。私は鼻から登る気なんてありません。マイカー族には乗鞍は行き難い所ですが、とっても楽しめる場所ですよ。そうなんですよ、今回も友人の御主人が鷹柱を見に行かれるとの事でお誘いを受け、お邪魔虫を決め込んで連れて行って貰ったのです。
沢山の鷹が上昇気流に乗って飛んで行きましたけど、仲間外れになっちゃったのでしょうか?1羽思案顔でどうしたものかと淋しそうでしたね。
kako狸
2008/11/13 16:28
こんにちは♪
ナナカマドの実が綺麗で気持ちが晴々し
ます。遠くに山並みがある写真を見ると
つい深呼吸したくなりますね(^^)
そういえば最近は街中を歩く方が多い
です。紅葉の時期になったら山に出か
けなきゃ(^^)
かなり大きい鳥ですよね、トビに似て
るけど山にはいないと思うし、、わか
りません^_^;
のん
2008/11/13 17:03
<のんさんへ>
こんにちは。この日は気持ちよく10`程歩きました。空気も澄んでいてお腹の底まで満たしてきました。紅葉狩りにはどの辺りまでお出掛けになるのでしょう?山に行かずとも鎌倉も良いでしょうね。
デジスコをお持ちの方が近くにおられたので覗かせて頂きましたが、その方達も図鑑を見ながらも名前まではお分かりにならないようでしたね。なんだか幼鳥かな?って仰っておられましたね。でも何の幼鳥なのでしょうね?幼鳥の割には大きかったですよ。
kako狸
2008/11/13 18:19
こんにちは。
「ナナカマド」の実がじつに美しく、色鮮やかに浮き出ていますね。
この植物は、何時でも写真の良き材料として、寒い地方では活躍してますね。
最後の猛禽類ですが、ちょっと種類がわからないですね。
背中やお腹あたり、それに羽を広げて飛んでるような写真なら、少しはわかるかもしれませんがね。
「ナナカマド」と背景の「乗鞍連峰」でしょうか、とても良くまるで額縁の中の絵画ですねぇ。
saganosanyaso
URL
2008/11/14 09:46
<saganosanyasouさんへ>
おはようございます。<ナナカマド>は丁度見頃だったようで見事な実が沢山なっておりました。
猛禽類を見分けるのは飛んでいる時の尻尾なども重要な判別方法なのですね。そこでこの鳥を見ていた方達が持っておられた図鑑を拝見しましたが、飛んでいる下から見上げた写真が多いのに吃驚しました。私のコンデジの望遠ですので、遠いし写真もボケていて判別は無理ですよね。双眼鏡でも怖そうな顔をしっかり見ましたので、名無しの権兵衛さんでもしょうがないです。またの機会にお世話になるかもしれません。その節はどうぞ宜しくお願い致します。
前景が<ナナカマド>の写真良いですか?後は乗鞍です。お褒め頂き有り難うございます。
kako狸
2008/11/15 06:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白樺峠より<5>樹木編 kako狸 の Photo Gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる